フラットサイドクランクをゴソゴソ

最近フラットサイドクランクのエラーが圧倒的な釣果をみせるので、手持ちのフラットサイドを引っ張り出してきて並行して投げていたんです。
こんなんとか
R0018490.jpg R0018489.jpg




ここらへんのとかね
R0019134.jpg
一口にフラットサイドと言っても多種多様あり、その時のフィールドの状況にマッチしないとなかなかバイトすらもらえないのがフラットサイドクランクだというイメージを私は持っています。(一部例外で、多くのシーンで釣果を期待できるものもありますが)
試しでキャストしながら使うタイミングがまるで違うルアーがあるのもわかっているのですが、試してみないと気が済まないので投げて投げて考えて考えるのです。


で、そんなことをしていると自然と設計図を書き始めるんですよね。

R0019135.jpg

エラーの釣果が良いものだから、更に良いフラットサイドクランクを作るにはどうすれば良いのだろうか?
誰しも何か上手くいっているものがあれば、更に良くするために金を費やす。趣味というのはそんなものですよね。

もしも、新たなフラットサイドを形にするなら、エラーがやれる仕事はエラーに任せることにして、アクション性も変えてオールシーズン釣れるようなものを作りたいなと思っています。思っているだけです。
エラーを作った後も新たな千鳥ルアーを制作して、学んだこともたくさんありますし。

んー作っちゃおうかなー。作りたいなー。新たなフラットサイドクランクー。

バルサで作っても良いし、発泡で作っても良いなと思っています。特に発泡の場合バルサでは出来ない比重調整や内部に秘密の構造を設けられたりできるので、今までに無いアクションを生み出せる夢も広がります。


2017/11/21の釣果。フラットサイドクランク絶賛順釣

2017/11/21の釣果です

今釣れているルアーはコレです。
R0019125.jpg 
(私が使っているモノは塗装ミスのハネモノですから見窄らしいですが)


フラットサイドクランク エラー

R0019130.jpg


秋から冬に向かう今頃は、水温がどんどん下がっていく只中。
この時期はやる気のある魚を探すような釣りにシフトしがちですが、どの時期にも効くルアーというものがあります。
今まさにエラーが効いています。
私の作るルアーは釣行の度に一応全て投げてみるのですが、ランチでも釣れるけどエラーが釣れるから使っているのでは無くて、エラーでしか釣れてません。冬も深まって水温が下がりきって安定すると、ランチの出番になるのですが、低水温時はエラーのウォブルが生み出す振動がバスを刺激するのです。

R0019127.jpg



今回の釣行は兄も同行していたのですが、兄はワームからハードまで全てのルアーをバランスよく使うスタイル。釣果に素直なタイプですね。そんな兄はこの日も色々なルアーを試していました。釣果を出したのは鉄板/メタルバイブでした。リフト&フォールのピンスポ狙いではなく広範囲に探るボトムノックトレースでバスとの遭遇を狙って釣果を出していました。

私からすると兄のメタルバイブの釣行は、圧倒的な飛距離(エラーの5倍以上の飛距離)と、深いレンジに落ちている魚を狙えるのが羨ましく。
兄から私のエラーの釣りを見ると、夏場のように近距離帯のシャローからポンポンアタリを貰える喰わせの釣りが羨ましく見えたようです。

R0019128.jpg

エラーの釣行は、手袋をしなくては手がかじかんで仕方ない季節感を感じさせないバスからの反応を貰えるのは確かで、巻き物の釣りが好きな私からすると楽しい釣りが出来ているのですが、潜行深度は80センチ位。飛距離はランチよりも5mは落ちます。(ウエイトはランチよりもあるのに)せいぜい20m位か。魚が深場に向かう傾向がどんどん強まる中では少々心もとないですね。。

それでも沈みモノのバイブではなく浮力があるクランクを使う強みは、ごくごくスローに巻けることが挙げられます。もちろんスローの中でも緩急は付けられます。この時、ゆっくり巻けばルアーの動きも当然鈍くなるので、バルサや発泡樹脂のような動きの良いハイピッチなアクション性の優位点が浮き彫りになるのです。そこから各ビルダーの各々の個性が生み出した多彩なアクションが更なる釣果をもたらしてくれるのでしょうね。

R0019129.jpg


バイブレーションのような振動はどうしても遭遇戦になりますがそれはそれで面白いです。深場を狙うにしてもバイブでしか出せない釣果もたくさんありますからね!私はひたすらキャストしていくバイブレーションの釣りも爽快感があって好きです。リップのあるフラットサイドクランクならではなのは、この時期でも喰わせの効果が期待できる分釣果アップに繋がるというイメージで良いと思います。

そうかっ!エラーで近距離を探ったあとにメタルバイブで広く深く探る釣りをするのが今できる最善策か!!なぜ現場でそれに気づかなかったのか。。

R0019133.jpg 
上から エラー
中 開発クランクChip
下 ジッターバグ

開発クランクChip先輩は私が知る上で最高のロールアクションを生み出すフラットサイドクランクです。開発さんがChipを作り続けてくれるなら、フラットサイドクランクを自分で設計して作る必要が全くありません。
エラーは、Chip先輩とほぼ同サイズ(全長)、エラーの方がシルエットは少し小さいですがその分横幅が太ましい。

気づけば残り僅かではありますがエラーはヤフオクに出品中です。なぜか投げ売りプライスで販売中(笑)よろしければ是非。
(販売しているエラーの塗装はキレイですよw)

ブレードレス スピナーベイド!?3DB ナックル ベイト

こんな商品を見つけた!
スピナベのブレードの代わりに玉が装着されたワイヤーベイト。
下にこのルアーのPV張っておいたのでどうぞ。


【Yo-Zuri】 3DB ナックル ベイト / 3DB Knuckle Bait

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【Yo-Zuri】 3DB ナックル ベイト / 3DB Knuckle Bait
価格:1501円(税込、送料別) (2017/11/20時点)






| NEXT>>

検索フォーム



当ブログ管理人のツイッター
okabass
@LuncherOkabass

  
  

最近の記事+コメント
釣り場情報ブロマガ
当ブログ内で釣行した岡山県のバスの釣れる野池等のポイント情報を紹介しています。写真&Googleマップ付きで紹介しています。

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ
現在の潮位をチェック
月別アーカイブ
リンク
 
ナマズ ルアーフィッシング アーカイブ

↑ナマズ釣り専門ブログはコチラから↑



RSSリンクの表示
改造パーツはここで買えます
今売れているルアーは
今釣れているルアー
ここに貼ってある商品はネットで今売れているルアーのランキング上位の商品をPickupしています。時々独断と偏見でチョイスしてる商品も紹介


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BeveL ベベル グリゴーリ 京風マジョーラギル
価格:5832円(税込、送料別) (2017/11/24時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ima サンティス40 アムズデザイン アイマ 【メール便OK】
価格:1512円(税込、送料別) (2017/11/24時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トリコロール Tricoroll 67HW <ティモン TIMON>【メール便OK】
価格:1631円(税込、送料別) (2017/11/24時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【シンドラー】牛若(ウシワカ)[ネコポス:不可]
価格:3996円(税込、送料別) (2017/11/24時点)