2017/11/21の釣果。フラットサイドクランク絶賛順釣

2017/11/21の釣果です

今釣れているルアーはコレです。
R0019125.jpg 
(私が使っているモノは塗装ミスのハネモノですから見窄らしいですが)


フラットサイドクランク エラー

R0019130.jpg


秋から冬に向かう今頃は、水温がどんどん下がっていく只中。
この時期はやる気のある魚を探すような釣りにシフトしがちですが、どの時期にも効くルアーというものがあります。
今まさにエラーが効いています。
私の作るルアーは釣行の度に一応全て投げてみるのですが、ランチでも釣れるけどエラーが釣れるから使っているのでは無くて、エラーでしか釣れてません。冬も深まって水温が下がりきって安定すると、ランチの出番になるのですが、低水温時はエラーのウォブルが生み出す振動がバスを刺激するのです。

R0019127.jpg



今回の釣行は兄も同行していたのですが、兄はワームからハードまで全てのルアーをバランスよく使うスタイル。釣果に素直なタイプですね。そんな兄はこの日も色々なルアーを試していました。釣果を出したのは鉄板/メタルバイブでした。リフト&フォールのピンスポ狙いではなく広範囲に探るボトムノックトレースでバスとの遭遇を狙って釣果を出していました。

私からすると兄のメタルバイブの釣行は、圧倒的な飛距離(エラーの5倍以上の飛距離)と、深いレンジに落ちている魚を狙えるのが羨ましく。
兄から私のエラーの釣りを見ると、夏場のように近距離帯のシャローからポンポンアタリを貰える喰わせの釣りが羨ましく見えたようです。

R0019128.jpg

エラーの釣行は、手袋をしなくては手がかじかんで仕方ない季節感を感じさせないバスからの反応を貰えるのは確かで、巻き物の釣りが好きな私からすると楽しい釣りが出来ているのですが、潜行深度は80センチ位。飛距離はランチよりも5mは落ちます。(ウエイトはランチよりもあるのに)せいぜい20m位か。魚が深場に向かう傾向がどんどん強まる中では少々心もとないですね。。

それでも沈みモノのバイブではなく浮力があるクランクを使う強みは、ごくごくスローに巻けることが挙げられます。もちろんスローの中でも緩急は付けられます。この時、ゆっくり巻けばルアーの動きも当然鈍くなるので、バルサや発泡樹脂のような動きの良いハイピッチなアクション性の優位点が浮き彫りになるのです。そこから各ビルダーの各々の個性が生み出した多彩なアクションが更なる釣果をもたらしてくれるのでしょうね。

R0019129.jpg


バイブレーションのような振動はどうしても遭遇戦になりますがそれはそれで面白いです。深場を狙うにしてもバイブでしか出せない釣果もたくさんありますからね!私はひたすらキャストしていくバイブレーションの釣りも爽快感があって好きです。リップのあるフラットサイドクランクならではなのは、この時期でも喰わせの効果が期待できる分釣果アップに繋がるというイメージで良いと思います。

そうかっ!エラーで近距離を探ったあとにメタルバイブで広く深く探る釣りをするのが今できる最善策か!!なぜ現場でそれに気づかなかったのか。。

R0019133.jpg 
上から エラー
中 開発クランクChip
下 ジッターバグ

開発クランクChip先輩は私が知る上で最高のロールアクションを生み出すフラットサイドクランクです。開発さんがChipを作り続けてくれるなら、フラットサイドクランクを自分で設計して作る必要が全くありません。
エラーは、Chip先輩とほぼ同サイズ(全長)、エラーの方がシルエットは少し小さいですがその分横幅が太ましい。

気づけば残り僅かではありますがエラーはヤフオクに出品中です。なぜか投げ売りプライスで販売中(笑)よろしければ是非。
(販売しているエラーの塗装はキレイですよw)

巻き物の秋

今年の台風は間をおかず連続してやってきたせいで雨が降り続く日が続いた。
台風通過以降、肌寒さをしっかりと感じるようになった。

お久しぶり!ワタシダ。
R0018888.jpg

ここのところブログをサボっていたが皆は変わらずに釣りに行けていただろうか?
少し前に遡って私の釣果を更新することにした。

最近は動画撮影していると釣れないというジンクスを信じた(そのせいにしたかった)ためビデオカメラを持ち歩かなかった。
カメラは持ち歩いていたが、釣れても写真をとらないことが多かった。




R0018896.jpg 
R0018897.jpg
コレくらいのサイズをたくさん釣って楽しんでいた。20~30センチをランチで数釣り。やっている本人はとても楽しい釣りなのだが、こんな釣果には需要が無い。




ということで皆が見たがる大きな魚を!
久しぶりの釣果 50!
R0018883.jpg 
R0018886.jpg
見よ!!久しぶりの大物なのに、ろくな写真が無い(笑)
ライトな赤い竿での釣果だったのだが、ランチに食いつくところからバッチリ目視した近距離戦はアツかった!サイズ相応の堂々たる重さを久しぶりに体感させてもったおかげで魚を釣り上げた後しばらく手は痺れるとともに、興奮して写真もおろそか。45センチを過ぎたあたりから魚は両手で持たないと親指の腹が大変ことになるのを忘れていた。普段近所の水路にニゴイやナマズを釣りに行くことが多い私はコンスタントに50~60の魚と格闘しているのだ。が、バスの50は高揚感がまるで違うのだなと改めて感動する。

この魚以外では証拠(写真)の無い自己申告系釣果でいうと40センチ位の1匹。ビッグランチは最近使っていないのでデカイ魚と縁遠くなった。
と。ここまでは台風前の話。






台風直後の晴れた日
R0019088.jpg
いつもの池。満水&激濁り
この池は台風が来る前にそれを見越したのか水が抜かれ、何年かに一度の超減水して池の水深がいつもより4mは下げていた。

からの台風連続通過で急激な満水状態。山からの土砂も流入し、この池では見たことの無い透明度0のカフェオレ。
R0019089.jpg

池に手を入れると確かに冷たいと思うような水温。やはり台風直後の野池は無理があると思いつつ
増水&濁り&低温の状況で私が投げるルアーは一択





R0019090.jpg
ハイピッチウォブルフラットサイドクランク エラー でゲットしたホワイトバス


やはり低水温になってくるとバスの感性にも変化が起こるようで使うルアーも変えていかないといけない。
R0019049.jpg
巻き物の秋というフレーズが私の頭にはあるのだが、私の近所ではウォブルの秋というのが正確かもしれない。
とくに水温がグッと下がったいわゆる急激な水温低下の折にはフラットサイドのハイピッチウォブルが良いと思う。
もちろんプラ製では無くバルサ製フラットサイドぐらいのハイピッチさが欲しい。
感は九大。しっかりと楽しみながら理解を深めていきたいものだ。

R0019091.jpg R0019092.jpg

といわけで、今回はオジサンのルポさをテーマに文面で書いてみた。
次回は山男のルポさで記事を書いてもっと無骨で渋い割に信心深く女々しい男を表現しようか?
     JKの電波回文風に書こうか迷っているpおp JD?

では。






K様の釣果報告!台風直後のデカバス

お客様より釣果報告を頂きました!


以下:K様

久しぶりの野池に行ってきました
台風後のためか 池の生命感がよく
もしかしたら 釣れるかもと 子バス狙いでランチ千取を巻いていましたら

ガツンと強いと手ごたえがあり、鯉釣ってしまったかとばらさないよう
慎重に巻いたら 顔を見せたのはバスでした

IMG_0707.jpg 

しかも46cmの自己最高でした
ただ巻きで釣れちゃうランチ 恐ろしいルアーですね

unnamed.jpg

 IMG_0709.jpg

ハンドメイドは大変でしょうが 頑張ってください
これからも応援してます  ではでは      
          




以下:Okabass
釣果報告ありがとうございます!
魚体も綺麗なナイスバスです!!
いいサイズですね~(^_^)
羨ましいです
しかもガッツリ食わせてますね~ナイスリトリーブテクニック!

台風の直前や直後での魚の状態変化の状況把握についていけない私も
過去何度か台風絡みでの釣行をしたことがありますが、やはりイマイチな結果しか出せていません。
台風だからダメとか台風だから良いとか気にせずに、ポイントに行いける時に行って、なんとなく釣りしてデカバスあげるって釣り人に私もなりたい。
K様釣果報告ありがとうございましたm(_ _)m

| NEXT>>

検索フォーム



当ブログ管理人のツイッター
okabass
@LuncherOkabass

  
  

最近の記事+コメント
釣り場情報ブロマガ
当ブログ内で釣行した岡山県のバスの釣れる野池等のポイント情報を紹介しています。写真&Googleマップ付きで紹介しています。

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ
現在の潮位をチェック
月別アーカイブ
リンク
 
ナマズ ルアーフィッシング アーカイブ

↑ナマズ釣り専門ブログはコチラから↑



RSSリンクの表示
改造パーツはここで買えます
今売れているルアーは
今釣れているルアー
ここに貼ってある商品はネットで今売れているルアーのランキング上位の商品をPickupしています。時々独断と偏見でチョイスしてる商品も紹介


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BeveL ベベル グリゴーリ 京風マジョーラギル
価格:5832円(税込、送料別) (2017/11/24時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ima サンティス40 アムズデザイン アイマ 【メール便OK】
価格:1512円(税込、送料別) (2017/11/24時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トリコロール Tricoroll 67HW <ティモン TIMON>【メール便OK】
価格:1631円(税込、送料別) (2017/11/24時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【シンドラー】牛若(ウシワカ)[ネコポス:不可]
価格:3996円(税込、送料別) (2017/11/24時点)