FC2ブログ

フラットサイドクランクをゴソゴソ

最近フラットサイドクランクのエラーが圧倒的な釣果をみせるので、手持ちのフラットサイドを引っ張り出してきて並行して投げていたんです。
こんなんとか
R0018490.jpg R0018489.jpg




ここらへんのとかね
R0019134.jpg
一口にフラットサイドと言っても多種多様あり、その時のフィールドの状況にマッチしないとなかなかバイトすらもらえないのがフラットサイドクランクだというイメージを私は持っています。(一部例外で、多くのシーンで釣果を期待できるものもありますが)
試しでキャストしながら使うタイミングがまるで違うルアーがあるのもわかっているのですが、試してみないと気が済まないので投げて投げて考えて考えるのです。


で、そんなことをしていると自然と設計図を書き始めるんですよね。

R0019135.jpg

エラーの釣果が良いものだから、更に良いフラットサイドクランクを作るにはどうすれば良いのだろうか?
誰しも何か上手くいっているものがあれば、更に良くするために金を費やす。趣味というのはそんなものですよね。

もしも、新たなフラットサイドを形にするなら、エラーがやれる仕事はエラーに任せることにして、アクション性も変えてオールシーズン釣れるようなものを作りたいなと思っています。思っているだけです。
エラーを作った後も新たな千鳥ルアーを制作して、学んだこともたくさんありますし。

んー作っちゃおうかなー。作りたいなー。新たなフラットサイドクランクー。

バルサで作っても良いし、発泡で作っても良いなと思っています。特に発泡の場合バルサでは出来ない比重調整や内部に秘密の構造を設けられたりできるので、今までに無いアクションを生み出せる夢も広がります。


スポンサーサイト



エラー インプレッション 通りまくりさんスペシャル!!4 エラーの力

通りまくりさんからまたまたメールを頂きました!今回は2夜連続の通りまくりスペシャルです!!!

以下:通りまくりさん

エラーの力
土曜日の釣行ですが、初見の小さな池に行ってみました。
この周辺の野池は雷魚が入っていること多いので、まずはフロッグ、スピナーベイトで雷魚がいないか下調べ。
どうやら雷魚はいないようだと安心してNewランチを投入。
さっと流して釣れなかったので、ルアーチェンジしてエラーを投入

1

ちなみにエラー&雷魚ともに無事でした。


その後普段はクリアな池に行きましたが、雨のせいで濁っていて
普段はうようよしている小バスが見当たりません。
こういう時って釣れないことが 多いんだよな…と思いながらNewランチを投げました。
スロ~ファーストどの速度でも反応がなく、ポーズを入れたり工夫しますが反応無し。
ワームでフォローを入れても反応なし。
やはり厳しいか…と思いエラーにルアーチェンジしたら速攻で釣れました。
その後ももう一匹続けて釣れました。どちらもNewランチを通した後の場所です。

もしかしてエラーってNewランチより釣れる?^^;と思えた一日でした。
エラーとNewランチはやはり効くシチュエーションが異なるルアーのようですね。
どう使い分けすべきかはまだ分かってはいませんが、エラーも本当によく釣れるルアーです。






以下:Okabass

製作者の私がなんとなくな感覚でいてはいけないんんでしょうけど、私の考えとしては、ランチは【反射】で食わせる。エラーは【食わせ】のルアー。そんな感じに思って使っています。ただ、あくまでなんとなくですよ~

実際は、まずランチをサーチルアーとして使って、ストラクチャーの様子を探りながら元気な子を釣る。普通はストラクチャーが多くて巻物を通したくない状況でワームを使うようなシーンでランチを通して釣れるということは多々ありますね。(引っかかりそうだからワームを使うことってあると思いますが、ワームが釣れそうなシチュエーションでワームを使わなかったらあまり釣れないのも当然だよな~なんてことも思ってみたり)
先ほどランチは反射で食わせると言いましたが、そこに要素を加えると釣果率はグンとアップすると思います。例えばストラクチャーにピッタリ付いているバスを反射で食わせるって感じにです。ですが実際には、目に見えない水中変化がある場所でHITすることも多いので、私としては釣れちゃった(*´∀`)ってことが多いですね~



次にゆっくりねっとりスロ~にエラーで攻めるという感じが私の最近のお気に入りパターンです。とはいってもエラーになぜあそこまで魚の反応がいいのかは・・・・魚に聞いてください(笑)もしくは、そんなもんなんじゃないですかw((笑))だって私もああいうアクションに、なんでバスが飛びつくのかが不思議でしょうがなくてそれを確かめたくて作っただけですからね~♪~( ̄ε ̄;)
あれはああいうルアーだとしか・・・言えない(笑)すんません^^;

でもいつか自分なりの結論は出したいですね!!

通りまくりさんいつもメールありがとうございます!!



明日は、【通りまくり】が新魚種確保に成功か!??の巻


Okabassメイドのフラットサイドの名前は・・・

Okabassメイドのフラットサイドの名前を公表するのをすっかり忘れていました^^;


フラットサイドのネーミングは実はもう決まっていて、前回購入者のみ知っている状態で、わざわざ記事をアップして発表するまでもなく、いずれ何かのついでに発表しようと思っていたのですが、なかなか機会が無くてね~(笑)



IMG_2708.jpg 










というわけで、発表しますっ!!!

エラー1 








エラーです。
なんでエラーという名前にしたかというと・・・・・以前ちょこっと触れたこのルアーのミソである「対称アクションの破れ」が名前の由来です。エラーを使った方は、別にスムーズに使えるよ?と思うかもしれません。製作段階でのみ顕著に感じたことなのかもしれません。

どういうことかというと、エラーは市販品としては売られない。という感じかな~曖昧にしか表現できないなw
市販品はやはり製造ラインとしても使いやすさとしても共に安定性が必要です。やっぱ市販品は使いやすさが抜群に良いでしょう?
あのレベルを基準にしたら、まさに私の作るルアーはエラーとして弾かれるッて感じ!

ちょっと昔のアメルアの中には【当たりルアー】がありますよね?実はアレもエラーが原因で当たりルアーとなっていると思うんですよね。制作段階でオモリが微妙な位置に誤って固定されたりとか。リグが曲がっていたり。ルアーを接着するボンドが不均等に塗られていたりとかね。
当たりがあるルアーの中で、ハズレとされるルアーは本来であれば完成度の高い製品なんでしょうけどね、結果的に良く釣れたのはどこかにミスがあったルアーだった。当たりルアーの解釈としてはこの考えはありでしょ??

ランチもそうだけど、私はやはりこのミスの中にある「対称アクションの破れ」にすごく惹かれるんです。
一昔前の当たりルアーを形したいんでしょうね(笑)
どっこい!ハンドメイドは釣れるんだぜ!!って確信を得たいというかね~
あ・・・話がずれてきていますね^^;

ま、そんな感じでユーザー的には使いづらさは感じないかもしれませんが、制作段階であえて入れられているエラーをご堪能あれ~ということです。


| NEXT>>

検索フォーム



当ブログ管理人のツイッター
okabass
@LuncherOkabass

  
  

最近の記事+コメント
釣り場情報ブロマガ
当ブログ内で釣行した岡山県のバスの釣れる野池等のポイント情報を紹介しています。写真&Googleマップ付きで紹介しています。

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ
現在の潮位をチェック
月別アーカイブ
リンク
 
ナマズ ルアーフィッシング アーカイブ

↑ナマズ釣り専門ブログはコチラから↑



RSSリンクの表示
改造パーツはここで買えます
今売れているルアーは
今釣れているルアー
ここに貼ってある商品はネットで今売れているルアーのランキング上位の商品をPickupしています。時々独断と偏見でチョイスしてる商品も紹介

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アピア ハイドロ アッパー 55S (シーバスルアー)
価格:1393円(税込、送料別) (2018/3/28時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャッカル ガヴァチョフロッグ Jackall Gavacho Frog
価格:1296円(税込、送料別) (2018/3/28時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LUCKY CRAFT USA【ラッキークラフト】LC1.5 サイレント -1
価格:1511円(税込、送料別) (2018/3/28時点)







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャクソン ダートマジック 3g (ネイティブ)
価格:1026円(税込、送料別) (2018/3/28時点)