多摩川で最高に釣れた自作ミノー

前回のナマズの記事の中であげた多摩川で一軍エースの座をロストするまで譲らなかった自作ミノーの件ですが
過去用のタックルボックスに色違いのものがありました。
厳密にはアクションについては多少異なる点もあるものの、おおよそ同じ性能を持つミノーです。




夜に懐中電灯を照らしながらちょっとだけ水路で泳がせてみたら、スロースピードでもとてもアクティブなロールアクション主体の動きでした。こりゃ釣れるわな。ふぉわふぉわ~とケツを振るのも釣れた要因でしょう。ロールの回転効率は非常に良いものの、全体的にやわらなかアクション性です。ランチ以前の自作ルアーではコイツ(色違い)が一番多摩川では釣れましたね。
ちょっとこいつをベースに自分用に製作してみよっかな。

釣れる自作ミノーアクションの作り方

自作ルアーのトップコート ウレタンとセルロースどちらが優れているのか!??
の記事を書いている時のこぼれ話しです。
自作ルアーを始めたばかりの人には役立つかもよ(笑)





自作ルアーを始めたばかりの人もいるかもしれませんから、少しアドバイスを書いておくと、例えばあなたがバルサミノーを作っている場合、浮力が強い方がアクションはキビキビと強く大きくなって釣れる。と、そう思っているかもしれませんね。
コレは勘違いですよ。
浮力が強過ぎると、リップの抵抗から生まれるルアーアクションは浮力(浮き上がろうとするパワー)に負けてウォブルもロールもしません。ある程度浮力を殺した状態からウォブンロールアクションというのは発生するのです!
自作ルアー駆け出しの頃にありがちなのは、「浮力を高くしたいけど、飛距離も欲しいからウエイトも沢山入れちゃおう!市販品が7g位のルアーが多いから5g位はウエイトいれてもいいんじゃない?」←これがね~よくあるケースなんですが一番ダメなパターンなんです。。。なぜそんなことが言えるかって?どこかの誰かもそんな道を通ってきたからだよ(笑)


アクションの良いアクティブなルアーを作ろうとする場合に確信をもって言えることがあります。
それはウエイト(重り)を入れ過ぎないこと!!ウエイトは例えどんな場所に入れようとも、入れ過ぎるとルアーアクション殺していきます。
目安としては、7センチのミノーだったら2g~3gのウエイトを入れてやりましょう(フローティングなら特に!)。
ただ巻時にアクションの良さを求めるなら3g以上入れてはダメです。でもこれでは飛距離が出ないって?そこで登場するのがセルロースなんですよ!!セルロース塗膜の重みを利用して強度と飛距離を同時に確保出来るのです。セルロースはどぶ漬け作業も楽ですし、溶剤の濃度コントロールも簡単ですから、1回のどぶ漬けでこれくらいの塗膜を作りたい等の繊細な仕事ができます!


更に自作に関するポイントを上から目線で書いておくと(笑)
ルアーアクションを生み出そうとする場合にウエイトの追加によってルアーのバランス調整をするようではまだまだ甘い!!
例えば7センチのミノーだったらウエイトはMAXで3gと決めて、ボディーのバルサをウエイトとは逆の浮力体として考えて、バルサを削ってボディーシェイプしてアクションを整えていきましょうね。さらにどぶ漬けの量のコントロールなんかも重要ですからね~。
もしくは、バルサの硬さを変えて調節するべし!

自作ミノー入門にオススメなのは 7センチのフローティングミノーです!
まず7センチという大きさがミノーとしては一番魚からの反応が良いです。これには使い易いサイズという理由も含まれています。
それに、シルエットの細いミノーというルアーは初心者にはウエイトを入れる加工も大変ですからね。ボディーサイズが小さくなればなるほど細かな作業が要求されます。
ミノーとして釣れるアクションであるハイピッチウォブルアクションを出しやすいのも7センチなんです。

7センチのボディーにはウエイトをMAXで3g!ということは・・・2.5gを位を入れておくのが妥当じゃね?(笑)
ステンレス線は先ずは0.6mmから始めよう!ステンレス線の太さも厳密に見るとルアーアクションに影響しますから、あまり太すぎなのは良くないです。それにワイヤーリグを入れる為のバルサに施す加工も0.6mmなら比較的簡単です!7センチのミノーならよほど特別な理由がない限り0.6以上に太くする必要も無いと思います。0.5でもいいけど、強度が心配だから私は0.6でいいや~





ウエイトの入れる位置なんかは、色々試しなはれ~。そこが面白いところなんだからw
だが、言っておこう!もし今私に釣れるミノーを作れという注文が来たら・・・・私はセオリー通りに近い位置にウエイトを打つことでしょう(笑)というのも、ミノーがミノーとして釣れるために必要なアクションは私の中では決まっているからね~
バルサミノー作りで重要なのは、ウエイトの位置よりもボディーフォルムだと思うよ

ちょっと考えただけでもバルサミノーイングで楽しくバス釣りをしようと思ったら、ストリームデザインさんとこのデザインになっちゃうよね~(笑)
トラウトだったらまた別のところが私の頭に浮かんでいます(^_^)
どこかって?めちゃくちゃ釣れるバルサミノーを作っているのは誰かって? 内緒(´艸`)

も~教えろ教えろ うるさいな~ お前らはいつも欲しがるばかりだな!! じゃ、ヒントだよ
私はその昔ムラセミノーばかり使っていました!!これってヒントか?(笑)

ま、この記事はこぼれ話だから記事も雑だけどね。作り方の考え方としては重要なプロセスになるぞ~いぞい!
ここに書いたことは実は自作クランクでも言えることだぞ~いぞい!!
ゾイドではヤドカリ型の機体が一番好きでした(笑)でもウルトラザウルスも持ってたもんね~ゴルドンも持ってたもんね~
ティラノザウルスみたいな赤い敵軍のも持ってたよ~
ネクロスの要塞が好きでした。
バーコードバトラーは今でも普通に遊んでいます。
ま、ルアー作りの大切なことはすべて【およげゆ太郎】に教わったな!砂場なんて掘り返しても猫の糞しか出てこね~し
もしかしたら、チーズは砂場にあるんじゃねーの??!!

自作ルアー  ついに完成!!

 

楽しみにしてくれていた方々お待たせしました!!
少量ではありますが販売用のルアーができあがりました。 

IMAG1718.jpg





今回はこのルアーの開発を手伝ってもらった
スペシャルアドババイザーの方にも登場してもらいましょう


名作シュミレーションゲーム タクティクスオウガより

マッドサイエンティストでお馴染みのニバス先生です━━━━o(*´∀`)○━━━━━!!!! 

nibasu8.jpg

普段は屍術師としてその非凡な才能をいかんなく発揮されています。

ルアーをまるで生きているみたいに見せるにはどうすればよいのか?
と悩んでいたときに、このニバス先生のことを知り
先生の専門である【死んでいる者を生き返らせる】という研究内容に大変興味をもち
ご連絡させていただいたところ、快く協力に承諾していただき共同開発することになりまして
先生には大変お世話になり頭もあがりません。



ニバス先生のお力を借りながらではありますが
完成に至るまでに相当な数の失敗を重ねてきましたorz 
IMAG1723.jpg


この失敗作の山を見るとゾッとします。。。。しかもこれはほんの一部なのです。



しかし、失敗を重ねて。重ねて。 納得のいくものができました
このルアー最大の魅力であるアクションもバッチリです!


塗装に関して手が込んでいないとか、地味と思われるかもしれませんが、魚本位で考えた結果の形です。
【釣る為の要素】は全て実装したつもりです。
ブラックバス等の捕食者にとっては まるで生きた小魚が逃げ惑う姿に見えるはずです。 


nibasu2.jpg


へ? 先生、記憶の再生とは??  (・ω・; ゞ






nibasu3.jpg


え?いや、、
買ったルアーで最初の一匹を釣る事を【入魂】というのは聞いた事がありますが。。 




nibasu9.jpg


先生??急にどうしたのですか!?
(
出た~!いつもの病気~!!! こうなると本当にめんどくせ~人だよ) 




nibasu01.jpg 


人間をやめ・・・??Σ(゚ロ゚;)

え~ 大変残念なのですが、
ニバス先生は体調が急に悪くなられたようなので退席して
頂きます。

ありがとうございました~! m(_ _;)m

 (何言い出しちゃってるの!? このジジィ!! いるんだよな~ 知識がちょっとあるからって自慢げに語り始める奴。
  つ~か、ジジィあきらかに見た目変わったけど。。ルアー制作キッカケで人間やめちゃってるけど~!)




え~・・
私一人の力では完成させることはホントにできなかったと思い
先生には感謝しております 

  (性格破綻のマッドサイエンティストがッ!ルアー完成したし、テメェはもう用済みだよ!!)


ニバス先生ほんとうにありがとうございました~ 
  (さっさと死者の宮殿に引っ込めよ!最下層でひたすら待ちつづけてろよ~!!誰かデニム呼んできて~!)












nibasu03.jpg 













無事にルアーが完成したので私が実験台にされる前に
ニバス先生とも今回限りで縁切りしました。

という訳で、茶番劇でした~(苦笑)
 


ルアーはヤフオク出品を考えています。
出品環境整備をしているのでもう少々お待ちください。
その間にルアーの詳細の記事をアップするつもりです。

価格は2000円程度を想定しているので興味がある方は
デリバリーピザ一枚注文するのを我慢して待っていてくださいネ。 よろしくおねがいします~
IMAG1720.jpg

いつもご覧頂ありがとうございます!!
この記事が参考になれば下のバスをポチッと応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村 


















             nibasu04.jpg

| NEXT>>

検索フォーム



当ブログ管理人のツイッター
okabass
@LuncherOkabass

  
  

最近の記事+コメント
釣り場情報ブロマガ
当ブログ内で釣行した岡山県のバスの釣れる野池等のポイント情報を紹介しています。写真&Googleマップ付きで紹介しています。

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ
現在の潮位をチェック
月別アーカイブ
リンク
 
ナマズ ルアーフィッシング アーカイブ

↑ナマズ釣り専門ブログはコチラから↑



RSSリンクの表示
改造パーツはここで買えます
今売れているルアーは
今釣れているルアー
ここに貼ってある商品はネットで今売れているルアーのランキング上位の商品をPickupしています。時々独断と偏見でチョイスしてる商品も紹介

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャッカル ライザーベイト004 グローストライプ
価格:1264円(税込、送料別) (2017/11/20時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DRT ジョーカー DIVISION JOKER
価格:7020円(税込、送料別) (2017/11/20時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【DUO デュオ】★DEPRIVE デプライブ 170mm/50g
価格:5184円(税込、送料別) (2017/11/20時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アンリパ ピンウィールアジモデル PTASS-69
価格:21060円(税込、送料別) (2017/11/20時点)






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エバーグリーン ブリムスライド EVERGREEN BREAMSLIDE
価格:5832円(税込、送料別) (2017/11/20時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

一誠 ギルフラット issei GILL FLAT
価格:1296円(税込、送料別) (2017/11/20時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コニーベイト 180 フローティング 背黒クリアー
価格:4104円(税込、送料別) (2017/11/20時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デプス カスカベル DC-400 deps CASCABEL 【2】
価格:1846円(税込、送料別) (2017/11/20時点)