冬はデカバス 野鯉も好釣

今回のテスト釣行は1時間位です。

今まで減水傾向だった野池もだいぶ水が増えてきました。


もうすっかり水温も下がりっぱなしですが自作ルアーで釣れるバスのサイズは上がっています。
今回は43センチのバスがHIT!!

写真 2-2 
写真 2-1 
ヒットルアーはいつもの自作ルアーの金黒カラーです

水温が高かった時は釣れるサイズは20~30cm位の子バスが中心でしたね~。
冬はバイトの数が減りがちですが、ポイントを変えることでけっこうバイト数もかせげますね。
しかしソフトバイトで乗り切らないバスはどうにかできないものかね。。








陽だまりではなにやら巨大な魚影がもぞもぞしていたので とりあえずキャスト!!
写真 2-3 
すれっ掛かりかな?


野鯉ちゃんは50cmでした。
バスの50cmより強力なファイトです。
ちなみにこの池は水温が高い時も鯉が群れていたのですがルアーにはさっぱり感心をしめさず。。

水温が下がったせいか?
はたまたバサーの数が減りプレッシャーが少なくなったからか?
エサが少なくなってきたから??

トップウォータールアーにも高反応♪
写真 2-4 
写真 2-5



とにかく我先にと、すっ飛んできてルアーをひったくっていきます!!




って。。。
ルアーテストそっちのけで鯉との強烈なサイト&ファイトで楽しんでしまってタイムアップでした。


いかんですな。まじめにテストしなければね。
でも皆さんも鯉だとわかっていてもキャストするでしょ??





いつもご覧頂ありがとうございます!!
この記事が参考になれば下のバスをポチッと応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村


冬の総社市方面の野池 ブラックバス釣行

今回は 久しぶりに 総社市方面の野池に行ってみました
備中国分寺周辺をウロウロ~。

気温は13℃位でしたが、ありがたいことに日差しはある程度さしてくれていました。



かなり久しぶりにこちら側のポイントに来ました~。


今回も自作クランクが火を噴きます!!
自作クランクは最近バルサ素材に変更して、やっとウエイトバランスが取れて形になってきました。
あとはカラーリングを含めた塗装デザインの問題ですかね。
バルサ素材になったこの自作クランクの動き  ヤバイですよ(笑)









まずは幸先よく丸々と太った40cmのバス
ストラクチャーにかなりピッチリ付いていました。
写真


ここにぴったり付いていました。角度を何度か変えて、なるべく色々な角度からキャストして
やっときましたね~。
IMG_00401.jpg



んで、子バスもポツポツと
写真 (5) 

IMAG1647.jpg
だいぶ渋くなってきたけど、やろうと思えば真冬の子バスの数釣りもできそうですね。
何のへんてつもない野池のど真ん中にキャストして巻いていると
結構バイトもらえるんですよ~。

ソフトバイトが多くて7~8匹バラシまくりです(笑)
もったいないなぁ~
IMAG1648.jpg 

IMAG1653.jpg 





気が向けばワームだって使いますよ!!
といってもトップ的な使い方しかしませんので
なかなか、ゲーリー等は登場しません。


久しぶりの水面ピクピクで出た30UP!
IMAG1652.jpg 

IMAG1650.jpg

冬はトップウォーターのプラグでは出にくいですが(オカッパリでは特に)
小魚系のワームだったらまだまだバシュッ!!とバイトもらえます。



市販品のプラグだって使いますよ
写真 (6) 
自作ルアーはシャローなので
レンジの深いところは市販のルアーに頼ります。
しかし深場の釣り方はよく分かっていませんので適当にやっています。。。
誰か深場のクランキング教えてください。







そして最後にお気に入りの小さな野池へ


ここはデカバスの実績アリアリです!行くたびに毎回40cmクラス以上のデカバスを確保してきました。
今回は初めて自作ルアーをこのポイントで試してみることに。

まずは子バスちゃんが着てくれました
IMAG1659.jpg 
ニルズマスターを改造して、さらに釣れ釣れルアーに!!
このポイントでこんな小さなバスは初めて釣ったのである意味、このルアーの性能に感心~。

ルアーを真っ二つに割ってウエイトやら重心をいじっています
自作クランクとほぼ一緒のアクションになりました
IMAG1654.jpg 







そしてなんて事のない場所から久しぶりな強烈バイト!!!

45cm!!
こいつはかなり引きました
IMAG1656.jpg



やはり冬は釣れる魚のサイズが上がりますね。
夏みたいに子バスの猛烈な数釣りとはいきませんが、そこそこのサイズがそこそこの数釣れる
冬のバスフィッシングも悪くないですね。

今後の更なる冷え込みで自作クランクがどれくらい通用するか楽しみです。




いつもご覧頂ありがとうございます!!
この記事が参考になれば下のバスをポチッと応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村





冬のルアー売り上げランキング ハード&ソフト TOP3

11月も後半 いよいよ冬本番です
冬は釣りをお休みする人が多い分 良いポイントに入れるし 魚のストレスも減ります。
デカバスをキャッチするにはチャンスの多い季節です。

冬に有効なルアーを調べましょう!
今回はハードルアー&ワームの売れ筋TOP3です







楽天 ハードルアー売り上げランキング


1位

いやはや、千鳥アクションは釣れる!というか
そのうち どのルアーも千鳥アクションは標準装備アクションになりそうな勢いです。




2位

メガバス&ヘドン ビッグバド(限定生産品)と
メガバスルアー数種類。更に非売品のメガバスのDVDを詰めあわせた福袋
そろそろ福袋の季節なんですね




3位

冬のデカバス狩りにはこいつをソロリソロリとゆっくりと。。。
やはりランキングの上位にあるということは釣れるんでしょうね~



楽天 ソフトルアー ワーム TOP3


1位

激安価格品ですね。
年中使えるこのてのワームは安いうちに買いだめですよ!!




2位

冬はある程度の大きさのあるワームが定番ですかね




3位

低水温時の定番。
じっくりゆっくりザリ系で













naturum バス用ハードルアーの売れ筋ランキング


1位

冬の定番バイブレーション。このバイブはブレードが付いているんですね
一定スピードのリトリーブ中に抜けのアクションが起こるらしいです。
さらにフラッシングの効果もあり!試してみたいですな~




2位

サイズ:60mm ウェイト:7g
このサイズが冬のゲームでは必需品ですね
ブレードが付いていて千鳥アクションを発生させる。更にロスト回避率が高い!!




3位

このルアーはペラに柔らかい素材を採用することで、自然なアピールをすることができるそうな!
いつものジャッジャッッというハイアピールではなく水流を静かに起こして魚にアピールする設計
冬の浅瀬の日向でヒナタボッコしているバスを狙うのに良さそうですね。



ナチュラム ソフトルアー ランキング TOP3


1位

冬はこのサイズがベストなんでしょうね~



2位

秋口くらいからライキング上位に絶えず上がっているワーム。。。きになります



3位

定番ですね。忘れずに持って歩きましょっ











いつもご覧頂ありがとうございます!!
この記事が参考になれば下のバスをポチッと応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

11月中旬の寒く曇りがちな日のブラックバス釣行

11月も半ば
寒いですね~ 昼間でも息が白くなったり。。
リールを持つ手が寒くてしびれたり。

寒い寒いと言いながら、自作ルアーがこの寒さの中でどれだけ魚を連れて来てくれるかの調査もかねて
今回も野池にGO!!




前日から急に寒くなった日で
水がいつもより濁っている。ゴミも水中を漂っているように見える。 ターンオーバー?
いつものポイントに魚がいない。。

ん~。。






ターンオーバー もしくは
寒さの影響でいよいよクランクじゃ厳しいか? と思いながら池を一周

ダメかな~
寒いな~
と思いながら移動しながらキャストをくり返す。。


白い息を吐きながらなんとか一匹
IMAG1626.jpg


そして立て続けに
IMAG1632.jpg

なんだ~!! いつもとは違うポイントに寄っていたのか!
IMG_0019.jpg
一番左の写真のルアーは市販品です。
チャートカラー勉強&他のルアーアクションでの探りも忘れていません。









そして強烈なヒットと引き!! 
IMAG1630.jpg 
 


なかなかよいサイズ!40UP
IMAG1627.jpg 




その後もポツポツと子バスが釣れる
いつもよりニゴリが入っているせいかバスの体色はかなり白い
IMAG1635.jpg
キレイだね~





違う池に移動したところで突如大雨!!
グッと寒くなる。。





震えながらキャストしていると雨の直後に急に魚が高反応に!
IMAG1636.jpg 

ここでは2バラシ~
寒くてもやっぱり雨はバスのテンションを一変させるのだな~と
IMG_0023-1.jpg
ギルのテンションも上げるのだな~と





水を触るとかなり冷たいけど、まだまだいけるね!
IMAG1631.jpg

とりあえず今後は【自作のルアーがオールシーズン使えるか?】というテーマで釣りをしていこうと思っています。

ちなみに、販売に向けて前向きにちゃんと作っていますからね(笑)
毎回の釣行も半分はスイムテストなんですってっっ!!!



そういえば強度面の問題は、素材をバルサにすることで解決となるかもです。
正直制作の手間は倍以上に増えますが、いたしかたないかなぁ。。。。

しかし、その分アクションをより向上させるつもりなのでお楽しみに!!
ウエイトバランスも あれもこれも またデータ集積に勤めている次第です~~~


では、寒いですが皆さんもお体に気をつけて、釣行に向かってくださいね









あ!!そうそうこれを書き忘れたっ!
今回は曇りがちで時々日が差す寒い日だったのですが
バスのヒットはほとんどが日が刺したタイミングで、さらに日向でしたよ!
曇りの日は水に日が差しこんだ瞬間が勝負ですな。




いつもご覧頂ありがとうございます!!
この記事が参考になれば下のバスをポチッと応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

増原池 と 大木池 釣行


昨日の釣行 気温は18℃ 晴れて水温が上がるかと思いきや曇りがちな日で
実際は気温も全然上がらない状態でした。

まずは増原池から様子をみてみました。
水深は特に変動なしですね

IMAG1591.jpg


土曜日なので先行者が約10名ほどいらっしゃって
入りたかったポイントにももちろん先行者が。

しかたなく誰もいない浅瀬のポイントへ

自作ルアーのカラーテスト
IMAG1595.jpg


ここでは一匹釣り上げた。残念な2バラシ。
 IMAG1593.jpg
最近食いが浅くてなかなかのらないですね。
暖かいときはフロントフックにバイトが集中していたが
気温が下がるとリアフックへのフッキングの確立がかなり上がりますね

ん~さすがに先行者が寄り付かなかったポイントだけあって魚が少ない~。
動こうにも人が多すぎて無理   






というわけで次の池へ~ 移動



この池では子バスパラダイス状態!!
IMAG1600.jpg 


IMAG1610.jpg
かなりの数が出ました!


IMAG1616.jpg

35cm位のもキャッチできました 
自作ルアーのカラーもどうやら上手くいっているみたいです
IMAG1605.jpg 





子バスを十分に堪能したら大木池に移動





大木池は少し水深あがったかな?


もちろんここにも先行者が6名ほど。
またまた誰もいない不人気な方へ




そこでは推定40UPをかけたのですがピックアップ中にバラしちゃい~。
その後子バスを数匹追加

わかる人にはわかるかな?ガードレール側が反応良好でしたよ!
私は相変わらず自作ルアーしか使っていないのでワーム等での反応は分からないですけどね~。


さらにポイント移動して初場所へ~
紅葉ですな。
IMAG1621.jpg

静かな場所で気持ちがいい!!

ここでは一匹のバス君がきてくれました
IMAG1622.jpg




自作ルアーは釣れてますが新たな問題点が浮上。
それは強度!!
ガンガン投げてガンガン釣り上げて一日の釣行を終えるとがっつりとフックサークルの跡が。。
ルアーがよく動いているのはいいのだけれど、これじゃ~長く使っていけない。
う~む、早くこの問題を解決せねばならないが。どうしよう。。。

色々やってみますね。


この自作ルアーの原型ともいえる爆釣ルアー ニルズマスターをお試しアレ!
めちゃくちゃ釣れますよ。
オススメは NilsMaster INVINCIBLE DR5F


いつもご覧頂ありがとうございます!!
この記事が参考になれば下のバスをポチッと応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

今日も自作ルアーのテストIN高梁川

今日の気温は18℃ 寒い~
水温はかなり下がっていますね~。
更に最近の高梁川は減水傾向、いつものポイントにバスがまったくいなくなってしまった。
また一つポイントが消えてしまった。。

これからの時期のポイントを探さなくては。

低水温はやっぱり厳しいです~
魚の反応以前にポイントが変わってしまうのはオカッパリにはキツイですよね。

IMAG1579.jpg

これっぽっちしか釣れない。

IMAG1580.jpg


おまけに40cmクラスのバスは足元でばらすし!!

ムキ~~~~~~~!!!!!
しかも寒い~~~~~~!!!





って。

いやいや
今日の目的はルアーのスイムテストでした!
ついつい釣りに夢中になるところだった。。

前回の記事でこの自作ルアーの販売等の話をしたところ思いのほか反響があり嬉しかった~!
コメントをいただきありがとうございました


私の自作ルアーに興味を持って頂いている方々に早くルアーをお届けすべく
急ピッチで作ってますよ!

IMAG1581.jpg 

こんな感じで、現地に持ち込みスイムテストを行っています。

しかし、この5個のルアーをテストしたところ合格ラインに達しているのは2個だけ。。。
同じ設定で同じ手順で作っても、このルアーに求めるアクションが微妙なバランスで成立しているので
どうしてもロスがでちゃいますな~。

効率悪っ!



でも人手に渡るとなると手抜きはできません!!

このルアーは、誰でも簡単にバスをたくさん釣る事ができなければいけないのだっ!!
と、自分に強く言い聞かせ作っていきますよ。
とりあえずヤフオク等でチビチビ出品していくことになりそうですが、出品時は事前に記事でおしらせしていきますので
その時はよろしくお願いします。






と、ここでこのまだ名前も付いていないルアーのスペックとアクションの話をちょこっとしておきます。

え~と。ルアーウエイトは大体 5g~6gと軽量です。
スピニングタックルだと楽にキャストできますが、ベイトだとフィネスタックルじゃないと厳しいのかな?
スピニングしか使ったことがないのでよくわかんないのですよ~。

私は市販のルアーは飛距離が出るけど、その分アクションを犠牲にしていると思っているのです。
このルアーは飛距離を犠牲にしてアクション優先のルアーとなっております。



んで、そのアクションの内容は
ズバリ 当たりのクランクベイト!

主にラパラなんかのバルサ製のクランクにその昔存在した 
何十個に一個のイレギュラーなアクションをするやつがいたでしょ?
アレです。

本来このアタリなクランクっていうのは、何個も何個もクランクを買いあさった者だけが手に入れていたんじゃないかな?
買って買って買いあさっていないとそのアクションの違いにも気づけないですからね~。
今では廃盤になってしまっているこの手のアタリが存在するラインのルアーは
現在では中古ショップ等で手に入れられますが、アタリなルアーはクランクマニアがしっかりと確保していそうですよね。
つまりほとんどは、正常なアクションをするものしか市場に出回っていないのではないかな~?
なかには中古ショップにもアタリはあるんだろうけどすごく少なさそうです。。

この自作ルアーは
単なる千鳥アクションの要素だけではなくワイドにダートします。
そのダートの幅もランダムなんです。
ユーザーはそのダートが出る適当な一定スピードで巻くだけです。
ダートの幅はロッドの角度と巻きスピードで調整できます。

今のところはこんな内容ですかね~。おいおい詳しくお話しますね







話は今日のテスト釣行に戻ります

やっぱりチビバス数匹だけじゃな~。
帰り道の道すがらにある水路(どうって事のない小魚しかいない激浅水路)
IMAG1589.jpg


をチラチラ見ながら帰っていると


ん!!
いた!!!!!




すかさずキャスト



IMAG1583.jpg 


IMAG1588.jpg

45cm~!!意外と大きかったな。
でもこいつの周りにはバスの姿は見えず。。
迷いバス??






いつもご覧頂ありがとうございます!!
この記事が参考になれば下のバスをポチッと応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村


種松山でのバス釣行 釣れてます




今回は種松山マユO池に行ってきました。
11月に入って、この日は急激に気温の落ちた日でおまけに風も強く曇りがちな日。

水位は少しずつ増えてきていますが、長靴をはいてならまだギリギリ池一周できる状態でしたよ。





さすがに人気のポイントです。最大時は8名がひしめき合う状態。

やはり周りの人の釣果や使っているルアーが気になるのですが
周囲では一人のバサーが一匹釣ったのみの状態でした



私の釣果といいますと。。。

IMAG1561.jpg


やりました!一人勝ち?です!!
ここでの釣果は8匹。
サイズは伸びませんでしたが。。
最大35cm位かな~

IMAG1563.jpg

もちろん自作のクランクですよ!
しかし、最近の釣行では自作ばっかり使っているな~。。。
ルアー比較テストの為に
メOバスのグOフォン
ダイOのピーOッツ&プチOーナッツ
ラッOーのRC
ラパOのファットOップ 等を使用して
比較釣行しているのですが、どれもノーバイト。
同じ場所で自作ルアーを投げると見事にキャッチ!! 嬉しかった~!(笑

IMAG1565.jpg


嬉しさを抑えながらおごり無く冷静に考えると、これらのルアーと自作ルアーの差異を考察するに

①魚がこのルアーにスレていない
自作なので当然誰も使っていないですからね

②市販のクランクとは異なったアクションをしている
いろいろと名作と言われているクランクを試しているのですが、どのクランクとも違ったアクションなのですよね。

③釣行中、投げ通している
この要因は大きいですよね。
しかし、市販品から自作にチェンジした一投目で釣れることもしばしばあります。

④使い込んでいるのでルアーアクションの特性を掴んでいる
これはぜったいありますね。市販のルアーでも完璧に使いこなせば釣れると思います。




このルアーを更に釣れるために色々なテストをしていこうと思っていますが
そのためもあって量産をしている状態です。

どなたかモニターをしてくれる方がいれば嬉しいなーと思っているのですが、どうなんでしょう?
だいたいこのルアーに皆さんが興味あるのかしら??

どなたかバス釣り経験豊かな方で使ってみたいという方いらっしゃいますかね?
モニターさんが欲しいのですよ。
お試し価格でヤフオクに出すか?とか色々と検討中ですがまだまだ模索中です。
カラーのテストもまだまだ残っているのでね~。

興味あればとりあえず気楽にコメントくださいネ。



話を釣果結果に戻して




タイガーも投げてみます
IMAG1564.jpg 

IMAG1566.jpg 
池一周したのでポイント移動





途中枯れた池でホシクサ発見!!
IMAG1568.jpg
って。誰も興味ないか~。。。とりあえず種採り用に採集しときました。





種松山を出て初見の野池に。
ルアーのゴミもそれなりに落ちているのでバスはいるはずです。

倒木が池を囲んだ池。ストラクチャー的には最高!!ですがキャストは引っ掛けないように慎重に。
IMAG1573.jpg 


流れ込みで強いアタリと引き!!!
ついに60アップかと思いきや
IMAG1571.jpg
60アップのニゴイちゃん。。。   チッ



ともあれバスはそこそこ出ます。
IMAG1572.jpg
この池では6匹くらい釣ったかな?


トーピードも投げます
IMAG1574.jpg 

IMAG1576.jpg 

前回の記事で書いた 釣れるルアーカラーの話なんですが
今の時期どの池でも高反応カラーみたいです!



水温も外気温も下がってきていますが、まだまだ釣れてますよ~


いつもご覧頂ありがとうございます!!
この記事が参考になれば下のバスをポチッと応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

検索フォーム



当ブログ管理人のツイッター
okabass
@LuncherOkabass

  
  

最近の記事+コメント
釣り場情報ブロマガ
当ブログ内で釣行した岡山県のバスの釣れる野池等のポイント情報を紹介しています。写真&Googleマップ付きで紹介しています。

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ
現在の潮位をチェック
月別アーカイブ
リンク
 
ナマズ ルアーフィッシング アーカイブ

↑ナマズ釣り専門ブログはコチラから↑



RSSリンクの表示
改造パーツはここで買えます
今売れているルアーは
今釣れているルアー
ここに貼ってある商品はネットで今売れているルアーのランキング上位の商品をPickupしています。時々独断と偏見でチョイスしてる商品も紹介
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フィッシュアロー モーターシャッド
価格:2722円(税込、送料別) (2017/6/4時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャッカル コサジ JACKALL COSAJI 【メール便可】
価格:680円(税込、送料別) (2017/6/4時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ボンバダ トビキチ BOMBADA TOBIKICHI
価格:7290円(税込、送料無料) (2017/6/4時点)