スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真冬のバスを完全攻略!!あの人に徹底インタビュー!


真冬のバスを釣る方法を考えました!!

考えましたが、私の経験と知識量では、もうバスの姿も見つけられないのです。。




しか━━━━o(*´∀`)○━━━━━し!!


困った時の強い味方が私にはいるのですっ!
森羅万象 その知識はこの世の全てに精通していると言っても過言ではありません!
あの人に聞けば真冬のバスも一発ですよ。




その人物とは、私のブレインでもある
伝説の占星術師
ウォーレン・ムーン(64才)


元魔法団団長
の知識量は伊達じゃない!!  はず。






最近は随分体も弱くなってきたとかで、横になられていることが多いみたいで心配なのですが
お見舞いがてら是非知恵を貸していただきましょう~








さっそく、ウォーレンさんのお宅へ 



to931.jpg

真冬のバスを釣る方法を。。。



で、できれば、、、

できればシャロークランクで!

いえ、、、いえ,よくばりません。



あの・・・ バスの居場所でけでもいいんですッ
それだけでもいいです。教えてください
お願いします!!! 」


( 結構うまく聞けたんじゃないか?
  ちょっぴり謙虚さを欠いてはいるものの、前向きで勢いのある青年の姿に年寄りは弱いものさ! 
  「若いときの私を見るようだ。」的な事を言うはずだ!そしてぺらぺらとウザイ過去の武勇伝も交えながら
  こっちの知りたい事も語りだすパターンで来るはず。    この勝負勝った!!) 














to932.jpg

え?Σ(゚ロ゚;)








「あの、なんでもないんです。」
「お体気をつけてくださいね。。。失礼します」
















すみません。
ジジイに完敗しました。(´;ω;`)

は~~~。地道に通うしかないのか。。。。


ランチのナチュラルカラーがおかげさまで売り切ました。 なので追加で1つ出品しときました。
自作ルアー シャロークランク★ランチ★ ナチュラルカラー n03



いつもご覧頂ありがとうございます!!
この記事が参考になれば下のバスをポチッと応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村






ジジイめ~!覚えてろよ~~~!!





スポンサーサイト

フィールドレポート ~極寒 野池増水傾向に~





何を写した写真か わかります? 

IMAG1817.jpg










そう。コレです。。。

IMAG1819.jpg


はってるね~氷
釣れないね~バス

水中に生命感が感じられな・・・・

ん!?

よ~く目を凝らすと
極少ベイトが超高速で泳いでいる!!
オチビな魚は意外と元気なのね~
カワイ~(*´Д`*)ポポンッ
エイッ と氷をぶつけてやりました!!





う~ん、バスは何処へ。
なにやらこの時期でも釣れている人達は ボート + 魚群探知機 でピンポイントで釣っているとか。。
琵琶湖の真冬名物デカバス釣りな感じらしいです。
水深のある場所で底から湧き水が上がっているポイントのバスは釣れるみたいですね~



とりあえず
フィールドレポートしときます

大木池は大体50cm位の増水具合でしょうか。まだまだこれから増えていきますね。
IMAG1822.jpg 







増原池は結構増えたね~
池の一周はもうできませんが、断片的になら回っていけますね。
IMAG1820.jpg



どこの池も増水していきます。
シーズン本番前にフィールドチェックに行くなら今ですよ!
ストラクチャーの位置を把握しとけば増水している春以降の
バスが付いている場所がわかり、釣果に直結しますからね~。

真冬の深場にいるバスに対して自作シャロークランクを投げながらそんな言い訳を言ってみたり(笑)
しかし、浅場には魚の姿は全く無いですね。。。



活性が上がる前までにランチをもう少し作っておかなきゃね~
第二段のランチ もう少しで完成します。 お楽しみに



いつもご覧頂ありがとうございます!!
この記事が参考になれば下のバスをポチッと応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

ランチ 第一弾 ヤフオクに出品しました!!

やっと出品準備が整いました(゚∀゚) !!

待っていてくれた方々お待たせしました~



今回 第一弾として出品できたのは6個です


すみません。。。
本当はもっと数があったのですが、スイムテストでボツったものや
なんだか納得のいかないものがあったりとクオリティーの低いものを除いた結果
6個だけになってしまったのですorz


しかし、出品したものはバッチリアクションがでているのでご安心を

出品内容は
ナチュラルカラー ×2個

IMAG1735.jpg 

プレデターカラー ×4個
IMAG1759.jpg 



↓このリンクから直接ヤフオク商品ページに飛べます↓
■ナチュラルカラー
自作ルアー シャロークランク ★ランチ★ ナチュラルカラーn01 売り切れ
自作ルアー シャロークランク ★ランチ★ ナチュラルカラーn-02 売り切れ


■プレデターカラー
自作ルアー シャロークランク ★ランチ★ プレデターカラーp-01売り切れ
自作ルアー シャロークランク ★ランチ★ プレデターカラーp-02
自作ルアー シャロークランク ★ランチ★ プレデターカラーp-03売り切れ
自作ルアー シャロークランク ★ランチ★ プレデターカラーp-04売り切れ






正直、今後どれだけ作っていくかはわかりませんし
デザインの変更もあると思います。
お気に入りの子がいましたら、どうぞ可愛がってやってください。

暖かくなるのはまだ先なので今は出番が少ないかもしれませんが
バスが浅瀬に寄るようになればこっちのもの!爆発しますよ!!(笑)
もちろん私は今年もランチを引き倒します

クランクに良い思いがない人に特に使ってもらいたいですね
私的にはワームより釣れると思っていますp(,,`・ω・´,,)q


よければ是非一度使ってみてくださいネ!
よろしくお願い致します。




オークションの事で質問があればここに気軽にコメントくれればお答えしますよ!

自作ルアー詳細情報

自作ルアーの情報を色々と !!

まずは
まだ名前の決まっていなかった自作クランクの名前をつけました
ルアーの名称は  ランチ  に決定!!
ランチ
いや~すっかり名前のことを忘れていました(笑)
カテゴリー欄にも【ランチ】を追加。
よろしくお願いします( ´ー`)ノ 





ランチの詳細情報です

ジャンル   シャロークランク
潜行深度   約50cm
タイプ        スローフローティング
全長         約 5.5cm
ウエイト   約 5g
素材     バルサ
対象魚    ブラックバス

*トラウト系の魚への反応はテストフィールドにいないため未確認ですが可能性は大いにあると思います。

【特徴】
左右に反復する軌道を描きながらロール+ウォブリングアクションをし、時折ランダムなアクションと軌道を描きます。
使用スピードは中速度でのリトリーブ向きです。

【使用方法】
このルアーの特徴的な左右に反復するアクションが発動するスピードで引くのが一番のポイントとなります。
リトリーブ速度が速すぎるとルアーがコケて回転してしまいアクションが死んでしまいます。
ですのでこのルアーのキャパスピードを覚える必要はあります。
この点だけ気をつければ使いやすい素直なルアーです。
スローに引いたりトュイッチアクションで釣果をあげることはできます。
また、ロッドを立てたり寝かしたりすることでルアーの左右への振り幅の強弱と潜行深度を変化させることができます。

【フックについて】
フックセットはテストを重ねて出した結果です。
子バス~デカバスまで対応し、フックアップの取りこぼしやルアーロストリスクの少ないフックセットです。
フロントはダブルフック リアはトリプルフック 仕様です。
フック交換時のことも考えて店頭で手に入りやすい商品を採用。
↓フック詳細
【トリプル】がまかつ:トレブル13NS #10 NS-B【フック(ルアー用)】
がまかつ(Gamakatsu) バス用ハードルアーがまかつ(Gamakatsu) ダブル21 #10 NSブラック

このルアーのアクションは微妙なバランスで成立しているのでフックを交換すると
アクションバランスを崩し本来のアクションが発動しないことがあります。
フック交換の際はなるべく同じ商品を使用することをオススメします。 








カラーラインナップ

ナチュラルカラー
IMAG1735.jpg
私はこのカラーが絶えずラインに結んであります。
どんな状況にも対応する万能で基本的なカラーです

こだわりのウロコパターン
一つ一つの凹凸が立体的なのが伝わるでしょうか?
IMAG1729.jpg 
立体凹凸加工アルミに 更に極小ラメをランダムに貼り付けています
面で反射するというイメージよりは、
うろこの一枚一枚がそれぞれ乱反射するイメージをルアーに持たせたかったのです。
このウロコパターンの反射率は実に魅力的でこのルアーの形状とアクションにもマッチすると思い採用しました!
小型の淡水魚特有のウロコの目の細かく詰まった感じです チリチリ反射する感じですね。
IMAG1724.jpg 


背面色
IMAG1741.jpg
いろいろな状況の水の色でもマッチしながらも、若干その状況下で色が浮く感じにしたかったのでこの色になっています。
色を浮かせる理由としては魚にルアーを気づかせる為なのですが、ルアーアクションは逃げ惑っている小魚の
パニックパターンなので、パニックに陥っている魚の色が白っぽく飛ぶのをイメージしています。
熱帯魚を飼ったことがある人はわかるかもしれませんが、水槽に入れたての状態や、
水換え作業中などのストレスがかかる状況やパニック状態になると魚体が白っぽく色が飛びますよね?
あんなイメージなのです。
ナチュラルでいながらルアーの存在をアピールしたいというギリギリの線を狙った色です。
更に少量のクリアー系の蛍光イエロー配合で紫外線発光効果(ケイムラ効果)もあります。
IMAG1742.jpg 



プレデターカラー
以前紹介したこともありますが⇒過去記事
このカラーのみに反応する時も多々ありました。爆釣を巻き起こす不思議なカラーです。
IMAG1759.jpg 
IMAG1757.jpg 
IMAG1752.jpg 
私はナチュラルカラーで反応の無いときにこのカラーを使用しています。
濁りの強いときの使用はもちろんですが、クリアーウォーターでも使えたり
低酸素時などの水の状態が悪い時などに反応がよかったり。。。う~む。。なんでだろう?
カラクリはよくわからないけどカラーローテーションには外せない色です。



今後、金系のカラーも制作する予定ですがなかなか色が決まりません。研究中です。。。



いつもご覧頂ありがとうございます!!
この記事が参考になれば下のバスをポチッと応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

自作ルアー  ついに完成!!

 

楽しみにしてくれていた方々お待たせしました!!
少量ではありますが販売用のルアーができあがりました。 

IMAG1718.jpg





今回はこのルアーの開発を手伝ってもらった
スペシャルアドババイザーの方にも登場してもらいましょう


名作シュミレーションゲーム タクティクスオウガより

マッドサイエンティストでお馴染みのニバス先生です━━━━o(*´∀`)○━━━━━!!!! 

nibasu8.jpg

普段は屍術師としてその非凡な才能をいかんなく発揮されています。

ルアーをまるで生きているみたいに見せるにはどうすればよいのか?
と悩んでいたときに、このニバス先生のことを知り
先生の専門である【死んでいる者を生き返らせる】という研究内容に大変興味をもち
ご連絡させていただいたところ、快く協力に承諾していただき共同開発することになりまして
先生には大変お世話になり頭もあがりません。



ニバス先生のお力を借りながらではありますが
完成に至るまでに相当な数の失敗を重ねてきましたorz 
IMAG1723.jpg


この失敗作の山を見るとゾッとします。。。。しかもこれはほんの一部なのです。



しかし、失敗を重ねて。重ねて。 納得のいくものができました
このルアー最大の魅力であるアクションもバッチリです!


塗装に関して手が込んでいないとか、地味と思われるかもしれませんが、魚本位で考えた結果の形です。
【釣る為の要素】は全て実装したつもりです。
ブラックバス等の捕食者にとっては まるで生きた小魚が逃げ惑う姿に見えるはずです。 


nibasu2.jpg


へ? 先生、記憶の再生とは??  (・ω・; ゞ






nibasu3.jpg


え?いや、、
買ったルアーで最初の一匹を釣る事を【入魂】というのは聞いた事がありますが。。 




nibasu9.jpg


先生??急にどうしたのですか!?
(
出た~!いつもの病気~!!! こうなると本当にめんどくせ~人だよ) 




nibasu01.jpg 


人間をやめ・・・??Σ(゚ロ゚;)

え~ 大変残念なのですが、
ニバス先生は体調が急に悪くなられたようなので退席して
頂きます。

ありがとうございました~! m(_ _;)m

 (何言い出しちゃってるの!? このジジィ!! いるんだよな~ 知識がちょっとあるからって自慢げに語り始める奴。
  つ~か、ジジィあきらかに見た目変わったけど。。ルアー制作キッカケで人間やめちゃってるけど~!)




え~・・
私一人の力では完成させることはホントにできなかったと思い
先生には感謝しております 

  (性格破綻のマッドサイエンティストがッ!ルアー完成したし、テメェはもう用済みだよ!!)


ニバス先生ほんとうにありがとうございました~ 
  (さっさと死者の宮殿に引っ込めよ!最下層でひたすら待ちつづけてろよ~!!誰かデニム呼んできて~!)












nibasu03.jpg 













無事にルアーが完成したので私が実験台にされる前に
ニバス先生とも今回限りで縁切りしました。

という訳で、茶番劇でした~(苦笑)
 


ルアーはヤフオク出品を考えています。
出品環境整備をしているのでもう少々お待ちください。
その間にルアーの詳細の記事をアップするつもりです。

価格は2000円程度を想定しているので興味がある方は
デリバリーピザ一枚注文するのを我慢して待っていてくださいネ。 よろしくおねがいします~
IMAG1720.jpg

いつもご覧頂ありがとうございます!!
この記事が参考になれば下のバスをポチッと応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村 


















             nibasu04.jpg

ギジェット 自作ルアー用商品の多彩な使える通販釣具サイト 利用感想



ルアー自作用品や改造なんかに使うパーツを取り扱う通販サイトです。
近所で細々したルアーアクセサリーが揃わない人はこのネット店舗がオススメです!
私もギジェットの常連~。
↓多くの釣りブログに貼られているコレです




今まで何度か利用してきましたがトラブルなし!(あたりまえですね)
迅速な対応(大抵注文から2日で荷物着)
梱包も丁寧!
クレームを出したことはありませんがそういった対応もしっかりしてくれることでしょう。
注文や荷物の受け取りなんかの不備は一切心配はありません

私はセルロースやウレタンなんかの消耗品を主に注文しているのですが、今まで古くて濃度の高まった商品を
送りつけられた!なんて事は無いので

実店舗の店頭のいつから棚に並んでいるか分からないものを買うより安心です!




購入を考える際に品質が気になると思うので
私が購入した自作ルアー用のバルサ材(バルサウッド)の商品レビューを書いときます

一番柔らかいタイプ(ソフトシート)のを注文してみましたが品質は上々です!
さすがグレードAAA!!!
IMAG1696.jpg
以前購入したことのある東急ハンズの商品と同等品質。たしかハンズの商品もAAAグレードだったかな。
近所にハンズがあればそこで購入すれば間に合いますが、近所にハンズがなければギジェットを使うのがアンパイです。
なぜアンパイかと言うと、バルサのその他の入手ルートは模型屋やホームセンターなどが考えられますが
模型屋等ではあまりバルサの硬さを選べなかったり、一枚のバルサの中に柔らかい部分と硬い部分の層があったりと
結構品質のバラつきがあり、それが制作時の削りミスに直結したり
肝心のアクションにも影響がでたりしてしまうからです。

さらにオススメなのがまとめ買い!
5枚以上で10%オフまとめて10枚以上購入すれば15%オフになる特典付きなので
ある程度まとめて買う時はかなりお得です!!







特に注目すべきギジェットのお得な商品!!
自作ルアー用のリップ(サーキットボード) 
なぜFRPボードと呼ばないの(-ω- ?)

パソコンや電子機器に入っている基盤でお馴染みのFRPボード(ガラス繊維樹脂)です。アレと同じ素材です
最近のルアーはこのサーキットボードリップが当たり前になってきていますね~。
透明度は無いけど、その他のメリットがたくさんあります!

最大のメリットはルアーのアクションにキレのあるキビキビ感が出せること!!
リップの厚さが従来のアクリルやポリカーボネイトのリップより薄くできて更に軽量化もできます
この【薄くて軽い】というのはどんな もの作りでも魅力的なフレーズです。

従来のルアーでもこのリップに取り替えるだけでかなりアクションに変化がでて生まれ変わります。
ボックスの肥やしになっているバルサ製のアメリカンルアーの改造を考えるなら
まずはサーキットボードリップ化がオススメです。

おまけに薄いのに強度もばっちりです!折れるということはまず無いでしょうね~
岩なんかのストラクチャーにガンガン当てて酷使していくうちに少しずつエッジから削れていく感じです。


そんな魅力いっぱいの近代ルアーの最強の武器サーキットボードですが
ギジェットの製品はとにかく安い!品質もそこそこ良いのです。
このサイズでこの価格ならコストパフォーマンス的には一番だと思います
他にも安くてサイズも大きいラジコン用のサーキットボードもありますがそっちはまだ手をだした事はありませんので。。

私は0.8ミリの商品をチョイスしてみました。
0.8ミリ位まではハサミでジョキジョキと楽にカットできるので作業時間の大幅な削減になります
なので0.5~0.8ミリ位がオススメです。強度的にもこれくらいの厚さがあれば問題ありません。

0.8ミリ厚↑




実際商品が手元に届いて早速加工に入ろうとチョキチョキすると。。。硬い!!!
以前から使っている【日本の部品屋】の0.8ミリはわりとサクサクカットできたに~。

そこで両者の厚みをノギスで計測すると、同じ0.8ミリ厚の商品でも日本の部品屋は若干薄く
ギジェットの商品は若干厚い。
コレがほんとに若干の数値差(精密電子ノギスで測ると実測値がとれるかな?という程度)なのですが、切り心地となると結構な差なので す
ギジェットのサーキットボードを買う場合は0.5ミリ厚のを買っておくと無難だったのかもしれません。
私は次から0.5にします。。

0.5ミリ厚↑


厚み以外は品質に特に問題はなかったのでコレからもちょくちょく買い足していくつもりです。
細かいことを言えば基盤の表面のところどころに成型時にできたであろう小さな気泡後?充填不良?が原因と思われる
小さな凹みがありますが
この凹みによって強度やアクションに何らかの影響が出そうも無いので私的には全然OK!合格ラインです


もちろんこのサーキットボード自体を自作することもできます! 
ホームセンターなんかで入手できるFRP関連の商品を使えばよいのですが
この薄さのものを良質で作るなら買った方が早そうなので未だ自作経験はなし。


ということでギジェットの簡単なレビューでした~
まだまだお得な商品(激安!!トリプルフック100本セット等)がありますので一度覗いてみてはいかがでしょうか?

ギジェットのページはここから↓↓







いつもご覧頂ありがとうございます!!
この記事が参考になれば下のバスをポチッと応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

ルアー工場見学  ~自作ルアー勉強会~

ルアー工場見学

より効率的に自作ルアーを製作していくためにはプロの現場を見てお勉強していきましょう!
色々なアイデアのt着想にも繋がるかもしれませんよ。

Nils Master Lures







Rapala on Due North Outdoors





Tim Earick crankbaits



VAV WOBBLER vaapun valmistus





プラ系のルアーの工場見学
DUO`s Factory





Building a Lordship A40 fishing lure





いつもご覧頂ありがとうございます!!
この記事が参考になれば下のバスをポチッと応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

本年もよろしくお願いします!

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いしますね





さて、
昨年を振り返ると
9月頃にニルズマスターを使い始めました。
季節も手伝ってグイグイ釣果が上がりはじめ、10月に入って自作クランクベイト製作に着手し始めました。
なんだかもっと前から使っていた気がしたんですけどね。。


過去記事をみていると
フィールドテストしながらルアーの完成度を上げていくなかで10月から現在までで100匹以上のバスが釣れているみたいです。
で、この自作ルアーの釣果が半端じゃないので何とか少数でも販売してみようかと思い製作中です。。。

サボっていませんよ~なるはやで製作中 
IMAG1705.jpg



私の釣り方にはドハマリしたこのルアー
このルアーを使い始めて釣果が激増したのは確かで
使用してからの2ヶ月ちょっとで、私の20年以上の釣り人生至上最高の釣果
上げてくれました!!

つまり、私のテクニックが上がったわけではないようで。。。(笑)
このルアーが勝手に仕事をしてくれています。
実際このルアー無しでここまで釣果を上げられる自身はないですね。。

初見の池でも馴染みの池でも結局このルアーを投げ倒しの巻き倒しという状況がほとんどでしたので
他のルアーを使う回数が減っちゃったんですよね。
たまに他のルアーを使っても結局釣れなくて
自作ルアーにチェンジして釣果があがるのでよけいドハマっていったようです(笑)




自作ルアーを使用してからは釣果が上がるようになったので自ずと釣行回数も増えて
フィールドの状態もなんとなく把握できるようになり釣果もさらに上がりました。
これによって重要なことに気づかされました!
それは自分の家のなるべく近所で通うフィールドを決めて通い続ける事。
今 魚が何処にいるのか?今何を捕食していてどんなルアーが適しているのか?
が段々と把握できるようになってきて
その池以外のフィールドでも結構当てはまる事が多いということです。
結局釣りに行かなきゃ釣れないという事ですね~




そんな中、自作ルアーを使っていて気づいた良い点がありました。
ルアー制作者のみが味わえる自作なのをいいことに作戦 よくルアーメーカーの映像なんかで見かける
「そこにキャストしたらそりゃ~釣れるよ~!!」でお馴染みの
無尽蔵にルアーを所有している者のみが行使できる ロスト覚悟のキャスト連発するあの作戦です。

私もあの作戦で倒木等のストラクチャーの際どいポイントにガンガンキャストしてかなり酷使していたのですが
まだルアーロストしたことがないのです!
水上の枝なんかに引っ掛けた場合は話は別ですが、水中の枝や岩なんかのストラクチャーでは回避性能抜群です。
こりゃ~ありがたいですよね。ルアーロストは凹みますからね~

まぁ、
ルアーは無事でもロッドは一本折りましたけどね(笑)
気が向いて、たまに使う市販ルアーもいくつかロストしましたけどね。。(泣)

皆様用の製作途中のルアーでございます
IMAG1706.jpg

という訳で製作中にてもう少しお待ちを。。



ヘビの脱皮殻を使用した
ダッピ~ニュウ~イヤ~バージョン 
IMAG1703.jpg

正直、少なくても自分の中で『爆釣以上の釣果』でないと生産なんかしませんからね~(笑)
市販品のルアーの方が安いですし、一個のルアーを製作するまでの時間や経費
なんかを考えると効率の良いことなんかは何も無いですからね。。買ったほうが早い。

しかし、市販品よりも釣れるから自作しているのです!


このブログを読んでくれている方の中で
この自作ルアーに興味を持っていてくれている方の
ルアーボックスに入団できるようにしたいので今年制作がんばっていきたいです。

また、読者様方の釣行に有意義な情報を提供できるようにやっていきます!!
今年もよろしくお願い致します!






いつもご覧頂ありがとうございます!!
この記事が参考になれば下のバスをポチッと応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

検索フォーム



当ブログ管理人のツイッター
okabass
@LuncherOkabass

  
  

最近の記事+コメント
釣り場情報ブロマガ
当ブログ内で釣行した岡山県のバスの釣れる野池等のポイント情報を紹介しています。写真&Googleマップ付きで紹介しています。

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ
現在の潮位をチェック
月別アーカイブ
リンク
 
ナマズ ルアーフィッシング アーカイブ

↑ナマズ釣り専門ブログはコチラから↑



RSSリンクの表示
改造パーツはここで買えます
今売れているルアーは
今釣れているルアー
ここに貼ってある商品はネットで今売れているルアーのランキング上位の商品をPickupしています。時々独断と偏見でチョイスしてる商品も紹介



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オンスタックルデザイン マナティー 60mm MT−6 ハゼ
価格:680円(税込、送料別) (2017/7/18時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便可】デプス(deps)KONTOUR JIG-コンツアージグ-
価格:734円(税込、送料別) (2017/7/18時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レイチューン Duplex DP45RS R10(ヤマメ)
価格:3024円(税込、送料別) (2017/7/18時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タックルハウス K-TEN ブルーオーシャン140 #104 SHレッドヘッド
価格:2300円(税込、送料別) (2017/7/18時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デプス グルカナイフ 4.7oz deps GURKHANIFE
価格:3499円(税込、送料別) (2017/7/18時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レイドジャパン ツーサイド RAID JAPAN TWO SIDE
価格:1749円(税込、送料別) (2017/7/18時点)







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ザップ PDチョッパーZAPPU P.D.CHOPPER 跳ねSP 1/2oz
価格:758円(税込、送料別) (2017/7/18時点)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。