桜咲く どこにバスはいるのやら 池・川・水路を覗きけり

さて、釣行です。

最近は釣行回数がめっきり減っていましたので、フィールドの状況を把握できていません。
なので、とりあえず色々なポイントの様子を見に行こうと。






車での移動時に道の端にある水路の水面が最近にぎやかなのが気になっていましたので、
とりあえず水路へ(あまり水の動きがない水路です)

IMAG1930.jpg

ベイトはいるね~。

野鯉もいるね~。泥を巻き上げて水面を盛り上げながら電光石火で逃げていく。。




バスは~?


サイトでは確認できない。
 

 とりあえず キャストー・・・・・    で、ゴン!



IMAG1933.jpg

引きは強いから楽しい
IMAG1932.jpg


水路では、バスを確認できませんでした。 が生命感はありますね!







続いて 川
小田川~。水少ない。巨大チューブ関が未だ全開ですからね。 

IMAG1936.jpg 
普段は川底のポイントを歩くのは楽しいです。
草もまだ茂っていないし虫もまだそんなに多くないから行けるとこまでグイグイ進む。


え~と、肝心の魚は?
ベイト少々。。
鯉もちんまり。

とりあえず、キャストー・・・・・・・・・・ ゴン!


IMAG1935.jpg


子雷魚ちゃん。小さい雷魚はバスみたいにジャンプしてエラ洗いしますよね?
IMAG1934.jpg

他にナマズのチェイスがあったり。複数のライギョが逃げていったり。

バスは川の浅場にはおらず。 しかし、川も生命感がある。






次は野池へ。
写真は無いですが、増原池方面や種松山方面の複数の池をざっくり見回り。
どこも水はだいぶ増えてます。

で、池によってはブルーギルの姿がチラホラ。メダカサイズの極小ベイトがチョロチョロ~っと。

結果!!
野池での釣果は0ですが、バスの1チェイスあり!!
25cmくらいの子バスが足元まで追ってきてプイと帰っていきました。 久々にバスを見ると嬉しいですね~!
唯一バスの姿を見れたポイントは、ギルの姿が一番多く見られ、水鳥のあまりいない中サイズの池でした。


私は1日【ランチ】をキャストし通していたのですが、
今時期のセオリーな釣りや 深場をきちんと狙っている人はやっぱりそれなりに釣果上がってるの~??




いつもご覧頂ありがとうございます!!
この記事が参考になれば下のバスをポチッと応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

ランチ ルアーアクション動画をアップ!!

ランチのスイム動画を
youtubeにアップしてみました!


上手く撮れていませんが雰囲気は伝わると思います。
画像も荒くて申し訳ない。。画面サイズをフルスクリーン 全画面にしてもらうと見やすいかも。



一投目が本来のアクションに近いですかね~。
ランチアクションが生まれる適正スピードは、この動画よりも もう少しだけ早めに巻くスピードです。

1個1個ルアーのアクションには個性があり、
わりとまじめに左右にダートしながら不意にランダムに泳ぐマジメタイプな子もいれば、
はなからアッチヘフラフラこっちへフラフラする不良な子もいます。
2投目以降に地面の泥をかき上げていると思いますが、舞い上がった泥に軌道が見えます。

上手く写っていないのですが、ただのS字軌道だけではなく
しっかりとウォブリング+ローリングアクションをしています。

動画に写っているのはランダムにフラフラしていない状態時のアクションです。
ランダムなアクションが入っていないランチの基本スイムです。
この左右にダートするアクションが通常時で、更にここからランダムなアクションが入り、
左右のブレ幅が変わったり、大きく弧を描いたりします。

一番アクションが発揮している時は水深が30cm位から(巻きスピードがある程度必要なので、巻くスピードを上げる=潜る)なのでルアーが潜ってしまい
ちょうど動画が撮影し辛いんですよね。偏光グラス装備での目視はできるのですが、レンズに収めるとなると上手くいかないんですよ・・なにせ携帯での撮影なもので(笑)



ん~。。分かりづらいですよね~。。。
もうちょっと水がクリアーで日差しの弱い日に再度挑戦してみますね!
見づらい動画ですが見てくれた人ありがとうございます!!


最強のライン!多くの釣りに対応してくれるオススメライン

今回は私が作っているルアー「ランチ」にもオススメなラインのご紹介!
ランチにオススメのラインを教えろよっ!バカヤローって コメントもあったので記事にしてみます。
コメントいつもありがとうございます!!


手っ取り早く ズバリ コレです
私が最も信頼しているライン!
↓↓

カラーバリエージョン
シマノ SHIMANO Power Pro PL-515H イエロー 2.25号 150m 【用品】【PE ライン】
シマノ SHIMANO Power Pro PL-515H レッド 2.25号 150m 【用品】【PE ライン】
シマノ SHIMANO Power Pro PL-515H ホワイト 2.25号 150m 【用品】【PE ライン】

↑店頭での定価は2583円ネットで最安値があったので貼っておきます




シマノさんとこのpeラインなんですが、一番の特徴はラインに腰があること。
IMAG1928.jpg
指でグニュッとすると、形状記憶合金のようにラインが曲がります!
ラインにノリがコーティングされているイメージかな。
飛距離も上がるしライントラブルが少ないです。

しかし、このラインの腰は使い込むとフニャフニャになっていきます。
クリーニングに出したワイシャツはパリッとノリが効いていて最初は気持ちがいいのと同じ感じです


使用していくとラインの色も白っぽく落ちていきます
左が新品。右が酷使したラインです。
IMAG1927.jpg
ラインがシロっぽくなっても水につけたらモスグリーン色に戻ります。
私はラインの色にこだわりはありませ~ん。
使用しているモスグリーンは偏光グラスを付けていると見えずらいので
次はイエローがいいかなと。



私がこのラインを気に入っている点は腰があることではないのです、
確かにラインの腰が永久持続すればそれにこした事はありませんがね。

で、私のこのラインのお気に入りポイントは耐久力の高さ なのです。
使用していく中でノリ的なものが落ちて腰が失われた後でも
ラインの強度は一気に失われることがないような気がします、長~く使えます!燃費が良いのです



ただし!このラインは号数に気をつけなければいけませんよ~!!
色々試した結果 2.25号 がベストだと思います!
これより細くても逆に太くてもラインの持ちは悪くなってしまう気がします。
この2.25号が大切なのです。この号数はポンド表記にすると32.1lb。
ただ、店頭にはあまり置いていない場合が多いです。。

この価格でこの強度。高い対磨耗性能。
経済的にもかなり優しい良品です!





私の場合150mで一年間余裕で持ちます。
今時期からスプールに100mほど巻いて、ラインがヘタって毛羽立ってきたら切るをくり返して
夏の半ばに残りの50mを巻いてやればOK!!

ちなみに私はライトアクションのロッドとオールドスピニングリールを使用しているので30センチ以上の魚をブッコ抜きする事をあまりしませんが
80cmの雷魚をラインをつかんで引っこ抜いたことはあるのでそういった意味でのライン強度も安心です。(表記的にも14.5kgまで大丈夫なようです) 大物外道の不意打ちにも対応です(笑)
トップでナマズや鯉を釣るのも好きなので、バス以外の釣りにももちろんオススメですし、ノーシンカーでのワームもキャストすることもできます。
海水での使用も問題ありません。(噂によると、もともと海水専用や淡水専用のPEラインというのは製造ライン的にはないようですぞ)
このラインでほとんどの釣りに対応してくれますね~
私的には文句のないラインです!!





んで、リーダーはこれ! あまり強いこだわりはありませんがこのラインは良質です!

最低でも40センチ位とっているかな?
まぁ、リーダーはこれくらいの太さであればフロロを使っても良いですね、そこらへんはワームを使うことが多いならフロロ。
プラグ多用とかトップの釣りが好きならナイロンって感じかな。。
ロッドがカーボンでアクションも硬めならナイロンラインの方が良さそうですね。

PEラインには必ずリーダーを付けないとルアーが何個あっても足りないですよ。
ちゃんとリーダーを結べばルアーロストも減るしルアーの操作性上がります!
リーダーは毎釣行ごとに結びなおしましょうね。




トップガイドが細い人にはオススメ出来ませんが私のショックリーダーの結びはこの方法です

手順①

手順②



いつもご覧頂ありがとうございます!!
この記事が参考になれば下のバスをポチッと応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村




春だ!一番!!ルアー売れ筋ランキング

春なのか? まだ寒いのか?? いや春だろう!? 

ん~・・虫も飛び始めて 水も若干ぬるんだかな。 



とりあえずそろそろ出撃準備を整えておきましょうか!!

各地のボートもだせるだけ野池もだいぶ満水に近くなってきました!
ルアーランキングいっときましょう~



楽天ルアー売れ筋ランキング TOP5




1位 
トーナメントシーンを席巻!!競技の中から生まれた魚を引き寄せるロングボディ&3フック・メタルバイブレーション








2位 
どこが改になったのかというと、アクションは、ふり幅がやや狭くハイピッチなS字を描く!
より狭いポイントでもビッグバスに対して確実にアピールするようになりました。
オリジナルサイズよりもサイズをワンサイズ小さくなって、ビッグベイトにスレたポイントや野池効く!
一本は持っておきたいビックルアー







3位 

今回のランキングの中で私が一番気になったのがこのルアー
ヘビーウエイトで水底に潜む大物を直撃。
5センチ 7グラムのこれ以上ない実戦サイズ!!ソルトではメバル、メッキ等にも効果絶大
最近海への関心がわいてきました。岡山でメッキは釣れないのかな??



4位 

コレ!一本あると重宝しそうです







5位 
シャロー系のウッドルアーです!凄そうです!!! 試してみたい










ナチュラム ルアー売り上げランキングTOP5



1位・2位を独占!


私はビックベイト系のルアーに明るくないのでよくわかりませんが、
ネット上でほぼ売り切れ状態のところをみるとなにやら凄いルアーなんでしょうね~






3位
 Viva/ビバ KOZO Spin 12/コーゾースピン 12

 Viva/ビバ KOZO Spin 12/コーゾースピン 12
価格:850円(税込、送料別)


これは私も持っています。ブルーギルの猛攻にあえるルアーです(笑)







4位


バズベイト革命なルアー今年はまずこれから買っておきたいです!
今年のトップゲームはこいつで決まりですよ~







5位

水面でボイルが多発する状況での切り札的ハードベイト
水面ピクピク系最強!
このルアーでダメならワームでもなんでもダメでしょうね~








いつもご覧頂ありがとうございます!!
この記事が参考になれば下のバスをポチッと応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

検索フォーム



当ブログ管理人のツイッター
okabass
@LuncherOkabass

  
  

最近の記事+コメント
釣り場情報ブロマガ
当ブログ内で釣行した岡山県のバスの釣れる野池等のポイント情報を紹介しています。写真&Googleマップ付きで紹介しています。

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ
現在の潮位をチェック
月別アーカイブ
リンク
 
ナマズ ルアーフィッシング アーカイブ

↑ナマズ釣り専門ブログはコチラから↑



RSSリンクの表示
改造パーツはここで買えます
今売れているルアーは
今釣れているルアー
ここに貼ってある商品はネットで今売れているルアーのランキング上位の商品をPickupしています。時々独断と偏見でチョイスしてる商品も紹介
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フィッシュアロー モーターシャッド
価格:2722円(税込、送料別) (2017/6/4時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャッカル コサジ JACKALL COSAJI 【メール便可】
価格:680円(税込、送料別) (2017/6/4時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ボンバダ トビキチ BOMBADA TOBIKICHI
価格:7290円(税込、送料無料) (2017/6/4時点)