通りまくりさんスペシャル!! 8 ダービーエントリー

以下:通りまくりさん

シャレにならない暑さですね…
ジリジリと肌を焼く日光は釣り人から水分だけでなく、釣行意欲すらも奪おうとします。
こんな季節は夜釣りか、あるいは…そうだ、川行こう!ということで行ってきました。



お菓子とジュースをお供にドライブを楽しみながら高梁川沿いをしばらく北上した所。
そこは皆がバス釣りをする所よりはうんと上流で、
トラウトが放流されている所よりはずっと下流。いわゆる中流域。
この辺りで良い場所ないかな?と探していると良さげな支流を発見。
水も綺麗で、川幅も丁度良く、足場もある!ということでここに 決定。

kawa.jpg


こんな場所で偏光グラスは野暮ったい。
暑っ苦しいウェーダーも要らない。
Tシャツ・短パン・サンダルにショルダーバッグにタックル一つ。
ジャバジャバと膝下まで水に浸かり、川の水でタオルを湿らせ首に巻く。
うん、涼しい!やっぱり川遊びはこうでなくては♪


川を観察していると、水は右(上流)から左(下流)に向かって流れおり、
右手は淵、左手は瀬になっている。
瀬には何やら魚がライズしており、目に見える魚体もカワムツやオイカワよりも明らかに大きい。


なんだろう?とワクワクしながらNewランチを左手の瀬にキャストするものの
流速が速すぎてまともにアクシ ョンしないし、川底にゴツゴツ当たってロストが怖い…
でもそれは予測がついていたことで、使い方次第。
次のキャストでは、強い流れを利用してNewランチをナチュラルドリフトさせつつ
スローリトリーブで水の抵抗を調整してやるとランチアクションを発動することに成功した。
あとは7フィート11インチのこの長竿を真上に向けていれば底へのコンタクトは抑えられる。
そうしているといきなりとんでもない速度で魚がNewランチが飛びついてきた。


ライズの正体はハスよ、お前だったのか!
hasu.jpg

鯉科唯一にして純国産のフィッシュイーター!
俊敏な動きで小魚を追い詰め、捕えたら「への字」に曲がった硬い口で咥えて離 さない。
メタリックな魚体といかつい顔付が格好良くて大好きな魚!





次は右手の淵へNewランチをキャスト。
淵とはいっても中流域。下流のバス釣りとは比較にならないほどの流速はあるのだけど
ランチアクションは見事なくらいに発動していた!
透明度の高い水でNewランチの動きを観察していると、改めて素晴らしいアクションだと感心する。




淵の大岩の横をNewランチが通った瞬間、手元に伝わる魚信。
先ほどのハスのようなゴン!ゴンゴンゴン!という明確で鋭角的なアタリではないので
「小型かな?」と思っていたら、なんだかさきほどのハスよりも良く引く。

この魚はなんだ?!ハスじゃないのか?!

ugui.jpg 
そして上がってきたのは良型のウグイだった


満足した所で一休み。
河原の岩に腰を掛け、麦茶でのどを潤しおにぎりを頬張る。
文句なしに美味い!普段食べてるのと同じ材料なんだけどなぁ。
これぞ至福の一時なり。



見上げれば清々しいほどの青い空。

深く息を吸い込むと広がる夏草の匂い。

少年の頃の夏休みのような感覚が胸にこみ上げてくる。

あぁ素晴らしきかな、日本の淡水魚のルアーフィッシング。




お読み頂き有難う御座いました<(_ _)>






以下:Okabass
何たる清涼感~ 通りまくりさんありがとうございます!
この記事を読んだ人は絶対釣りに行きたくなっているでしょうね。かくゆう私も・・・うずうずしていますw
魚の状態もいいですね~ヒレピンで眩しいくらいの銀鱗!!
一足早い「僕の夏休み」に、完敗です!!

とりあえず、ダービー 一匹目のバス



昨日お昼から2時間の釣行に行ってきました。




この日はもうすんごく暑くて




暑くて。。。




暑くて。

釣りしていてもクラクラしてきましたからねw



ポイントは○バラ池
減水は進み、前回からさらに30センチは減ったかな。
ところどころ完全に水が緑を通り越してエメラルドグリーンに・・・藻類の死骸なのかな?
塩の臭いが漂うようになって・・・状況はすこぶる悪くなっています。


水もほぼ お湯状態。。。ぬるいどころじゃなくて、温かい(笑)


シェードにも小バスやギルの姿はない。。

岸際一体から姿を消している。



そんな中でなんとか3匹のバスを釣り上げました

どれも30センチ位かな~
で岸から少し沖目にいましたね
デカイのは更にその奥の深場に控えているんだろうけど私の釣り方では無理~

というか暑くて釣りどころではないってことで終了~!!

とりあえずダービーの初バスは
この30センチのバス君をエントリーしときます

IMG_20140725_135356.jpg 
ミニランチピンク
相変わらずピンクのランチはいい調子です

皆さん!しっかり暑さ対策をしながら釣行に励んでくださいね~
ダービーを意識して肩に力が入リながらの釣行をしたOkabassでした~(笑)


そしてしばらく続くであろう灼熱に釣果の減退を予感しましたとさっ!


ミニランチ管釣りチューン takedaさんスペシャル!!

140723_190415.jpg 

以下:
takedaさん
ミニランチサスペンドに8番のシングルフックにスプリットリング2個で
フローティングになりました。
これでトラウトやってみます


140723_190339.jpg


以下:Okabass
takedaさん
早速の管釣りチューンの一報ありがとうございます!
ミニランチは生まれたてのα版なので、これからの広がりが楽しみなルアーです。
ルアーサイズ的に管理釣り場にも活躍の場を見いだせればと思っています。

α版ミニランチをご購入頂いた皆様へ、
β版のミニランチへと改良移行するために、どうかご意見ご感想をお聞かせいただければと思っています。
よろしくお願いします

ランチダービー スコアボード

IMG_2824-4.jpg 



ダービーエントリー中の釣果一覧



最優秀賞候補(最大サイズブラックバス)
35cm Takedaさん







日付  魚種  サイズ  釣果場所  使用ルアー  釣り人 

2014.10.08 ブラックバス 35&40センチ 岡山県 ○原池 ランチtype:究 究金 Takedasさん

2014.08.30 ブラックバス 10センチ 岡山県 オリジナルランチ(バルサランチ)プレデターカラー Takedaさん                   

    
2014.08.19 レインボートラウト41cm 
         バリ島産 ガシラ×3 ブダイ SPランチ スゲー白カラー Takedaさん


2014.08.15 カワムツ 岡山県玉島方面 ミニランチナチュラルカラー 通りまくりさん

2014.08.15 アカミミガメ 岡山県玉島方面 Newランチスゲー白カラー 通りまくりさん

2014.08.14 川バス・鯰 岡山県小田川  Sランチブルー/Fランチイエロー・ブラック 通りまくりさん

2014.08.09 ボラ 岡山県下津井方面  Fランチ イエローブラック 通りまくりさん

2014.08.09 ブラックバス 35センチ 岡山県○バラ池 ミニランチ Takedaさん

2014.08.03 滝壺バス 岡山県井原市某所 Fランチ イエローブラック 通りまくりさん

2014.08.01 ブラックバス 49cm 岡山県○バラ池 Fランチピンク Okabass

2014.07.27 ハス ウグイ 岡山県高梁川支流 Newランチスゲー白カラー 通りまくりさん


2014.07.25 ブラックバス 30cm 岡山県○バラ池 ミニランチピンク Okabass

2014.07.21  ボラ  岡山県下津井方面  Newランチスゲー白カラー 通りまくりさん


















参加資格
●ランチ・ミニランチ・エラーのいずれかのルアーを所持し、スペシャルパスワードを持っている人
●エントリーした写真・情報(個人情報を含まない)を当ブログで公開することに同意してくれる人
●ランチ・ミニランチ・エラーのいずれかのルアーで釣った魚のみダービーにエントリーできます。
参加者用正式版ルール&投稿方法ページはこちら

魚種は問いません が、最優秀賞は最も大きいブラックバスを釣った人
(最優秀賞狙いの人はサイズは自己申告ではなく写真にメジャーが写っていてサイズが明確に判断できる写真を撮ってね)
最優秀賞の他にも賞は用意しています。
商品はOkabass特性ルアー等


ブログページ右上のランチダービーバナーをクリックするとこのページに飛べます
ランチダービーの釣果はこのページからチェックできるようにこのページは更新されていきます
エントリーされた釣果をチェックしたい時は右上のバナーをクリック!

ランチダービー(正式版ルール)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

白銀に酔う   通りまくりさんスペシャル!! 7


白銀に酔う













ashi.jpg 







こんな足場に肝を冷やしながら、僕はようやくその場所へ辿りついた







iso.jpg 




今日はどうしてもここにNewランチを連れて来たかった。

狙う魚は決まっている。そう…磯スズキだ。




突然だが、僕はスズキを格好良い魚だと思っている。

精悍な顔付。

美しい流線型。

身に纏ったその白銀。

そんな魅力的なスズキだが、中でも磯スズキは僕にとって別格の存在なんだ。

それはバスで言うところ、山奥のダムから遡上する清流バスに近い感覚だろう。

僕にとっての最高のターゲット。

こいつを釣りあげれば文句なしにランチダービーに投稿できる。




足場は磯、右手はサーフに なっている。

潮は右から左に流れていて、10号の重りで底が取れない強い流れ。その中に雄潮が湧いている。

そこまで距離にして15m~20m。射程距離だ。

そこに向かって僕はNewランチを投げ続けた。




・・・・・・

・・・・・

・・・・

・・・

・・




釣れない。ベイトがいないのだ。

辺りはすでに暗い。正直、こういった場所で夜を迎える行為は死の確立を上げるだけだ。

だが僕はどうしても釣りたかった。どうしても賞品が・・・じゃなくて、

とびきりのルアーを作ってくれた製作者に、釣果でお返ししたいんだ。

僕は帰り道ではなく、暗闇の中、転がり落ちそうな山道を進み、 更なる奥地を目指した




miti.jpg





降り立った場所は先ほどのような強い流れもなく、海底の底質も砂のようで、根はほとんどなかった。

寄せる潮。いい感じだ…ここならあのメソッドを試せる。

「ランチ・アクションは硬い竿、太い糸でも発動する」

「Newランチはストップ直後、フルフルッと軽いローリングを伴い、ストップ中でも魚を誘う」

即ちNewランチは、ヘビキャロ仕様にして遠投して底を攻めるのにも適しているはずなんだ。

それが正解か間違いかは魚が教えてくれるはずだ。




そして僕は上記リグを30m沖へと投げ込んだ。

テンションフォール中のラインの放出が止まり、竿先からシンカーの重みが消えた。底を取っ た証拠だ。

ここで2秒の間を置く。フルフルローリングが発動しているはず。

そして一気にリーリングを開始する。ランチアクションが発動しているはずだ。

食うならここ…!




グググン!!




狙い澄ました一投目でいきなり答えは返ってきた。

糸と竿を伝って魚の動きが伝わってくる。

これが磯スズキの引きか!

できればもっとこの引きを楽しみたいのは山々なんだけど、今日だけは勝ちに行きたい。

僕は渾身の力で追い合わせをかけ、魚を浜へとズリあげた。

そして魚が逃げぬよう両膝で囲み、安堵した。

苦労した。そして、報われた。一匹の価値が違う。




精悍な顔付。

美しい 流線型。

身に纏ったその白銀。



















あぁ・・・



















bora.jpg 

ボラや















以上通りまくりさんから頂いた釣果報告でした。
通りまくりさんありがとう!!
まるで自分もこの釣りに同行したような、なんとも心地の良い潮風を味わえました!
臨場感ある文章とそれを何倍にも増幅させる写真。ん~お見事!! 本当に楽しかった~!!!!
私も読者を一緒に釣りに連れて行くような小説レベルの文章を書きたいな~

今回は、ダービーに出す魚では無いとのことですが、ランチ釣果新魚種をさり気なく持っていきますな~(笑)
ダービー出場者の皆さん!うかうかしてられませんぞ!
こりゃ、私も本気で勝ちに行かないとまずいなっ!

【購入者限定記事】 ルアー販売後夜祭

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

エラー&ランチ&ミニランチ販売スタート!!!!!

皆様お待たせしました!!
販売スタートですっ!!!

先行販売して売切れた商品はSOLD OUTの表記があると思いますが、売れ行きによっては手が回らない事があるのでヤフオクページに飛んでも売り切れていたってこともあると思いますがご了承くださいm(__)m

フラットサイドクランク エラー
IMG_2806-1.jpg 

フラットサイドクランク エラー特殊カラー
IMG_2810.jpg 
フローティングランチ
IMG_2812.jpg 
α版ミニランチ(シンキング)
IMG_2817.jpg 



以下のご希望の商品番号をクリックするとヤフオク入札ページに飛べます。


フラットサイドクランク エラー 即決価格 各2500円 (フックは付属しません)
ボディーのみの販売です。
推奨のリグは落札後の取引フォームにてお伝えします。

ルアースペック
フローティング
ボディーサイズ:5センチ
ルアーウエイト:リグ込時 約8.40g
素材:硬質発泡性樹脂


1 エラー・ホートン
2 エラー・ホートン
3 エラー・イエロー×ブラック
4 エラー・プレモンス 
5 エラー・プレモンス    SOLD OUT
6 エラー・ノーマルナチュラル
7 エラー・ホートン
8 エラー・イエロー×ブラック
9 エラー・イエロー×ブラック
10 エラー・プレモンス 
11 エラー・プレモンス  SOLD OUT
12 エラー・赤金 SOLD OUT
13 エラー・ホートン
14 エラー・イエロー×ブラック
15 エラー・イエロー×ブラック レッドアイ  Okabass私物化
16 エラー・プレモンス 
17 エラー・ノーマルナチュラル   SOLD OUT
18 エラー・赤金  SOLD OUT

エラー 特殊カラーシリーズ 即決価格 各3000円  (フックは付属しません)
19 エラー・3Dオーロラ×ピンク SOLD OUT
20 エラー・3Dオーロラ×ピンク SOLD OUT
21 エラー・オーロラ×ナチュラル SOLD OUT
22 エラー・強反射アルミ×ナチュラル SOLD OUT
23 エラー・ギャラクシーブラック  SOLD OUT





フローティングランチ 入札価格2500円~即決価格3000円 (フックリグ付き)
ルアースペック
フローティング
ボディーサイズ:5.5センチ
ルアーウエイト:リグ込時 約5.80g
素材:硬質発泡性樹脂


【改造パーツ】
ランチを高速巻対応にし、更にハイアピール化する【改造用ブレード&スイベル】1セット190円で販売致します。ご希望 の方はお申し付けください(数に限りがありますので売り切れの際はご了承ください)


24 Fランチ・ピンク  SOLD OUT
25 Fランチ・プレモンス SOLD OUT
26 Fランチ・イエロー×ブラック
27 Fランチ・ナチュラルコーチドッグ
28 Fランチ・ナチュラル SOLD OUT
29 Fランチ・ピンク SOLD OUT
30 Fランチ・プレモンス SOLD OUT
31 Fランチ・イエロー×ブラック
32 Fランチ・ナチュラルコーチドッグ SOLD OUT
33 Fランチ・ナチュラル
34 Fランチ・ピンクSOLD OUT
35 Fランチ・スペシャルブルー(サーフェイス) SOLD OUT
36 Fランチ・キンクロ SOLD OUT
37 Fランチ・ナチュラル





α版ミニランチ(シンキング) 即決価格 各2500円 (フックリグ付き)
ルアースペック
シンキング
ボディーサイズ 3.5センチ
ウエイト(フック込み)2.5g
素材:硬質発泡性樹脂


38 ミニランチ・ナチュラル SOLD OUT
39 ミニランチ・ナチュラル SOLD OUT
40 ミニランチ・キンクロ SOLD OUT
41 ミニランチ・ナチュラルSOLD OUT
42 ミニランチ・ナチュラル SOLD OUT
43 ミニランチ・キンクロ(サスペンド) SOLD OUT
44 ミニランチ・ナチュラルSOLD OUT
45 ミニランチ・ピンク SOLD OUT
46 ミニランチ・キンクロ(サスペンド) SOLD OUT



発送方法
複数同時購入時はもちろん同梱可能です!
10000円以上ご購入で送料無料!!

発送方法は以下の二通りからお選びください
定形外郵便120円   (定形外郵便送料は重さにより送料が異なる可能性があります)
レターパックライト360円 (荷物追跡機能あり)

離島等の通常送料と異なる場合は、ご相談のうえ送料は変更させていただきます。


尚、今回ルアーを購入してくれた皆様に
素敵なプレゼントがあります!!
前回エラーを購入してくれたお客様全員に配布した、特典用スペシャルパスワードを今回購入者さまにもプレゼントします!
このパスワードがあると、次回以降の先行販売に参加できたり~
専用限定記事を読めるようにしていきたいと思っています。
まだ書いてないけど(笑)
ま~ランチメンバーみたいな感じですね!

あとね、豪華賞品が当たるかも??のランチダービーなるものを開催しようと思っています!!!
その参加券がこのパスワードとさせていただこうかと思っています。
まずは、パスワードをゲットしたら20日にUPした販売後夜祭の記事に入ってみてくださいね~



先行販売スタート!!!

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

本日夜9時販売スタート致します! 一般の方は夜10時から!!

フローティングランチ & ミニランチ 
& フラットサイドクランク エラー の販売は

本日 夜9時から!!!!!
夜9時からの販売はパスワードのお持ちの方限定の
先行販売です




パスワードをお持ちでない方は
その1時間後
本日夜10時から
販売スタートします!!

今回初めて買ってみようかなと思ってくださっている方は、7/19の夜10時に当ブログの最新記事を御覧ください。
その記事に商品の写真が貼ってあって、その商品画像には番号がふってあります。 記事ページの下の方にある番号と商品タイトルの一覧テキスト群があります。欲しい商品の番号のテキストをクリックするとヤフオク入札ページに飛びますから、そこで普通のヤフオク入札と同じ要領でご購入していただく流れとなっております。

賞品は全てヤフオク出品されています!ヤフオクでのお取引となります!!



是非見に来てくださいね!
気に入ってくだされば、ご購入よろしくお願いしま~す!m(__)m

巻き物でガッツリ釣りませんか?

ランチインプレッション!! やまぽんさん編&ミニランチのシングルフック化について

やまぽん さんからコメントを頂いたので勝手に紹介させてもらいます!

以下:やまぽんさん
ランチインプレ
今日、仕事終わりにランチ投げてきました。
コバスしかいない野池でテスト~だ~!
てことで1投目。
「うん?なんかアクションが動画と違うような感じ?適正スピードが合ってないのかな?」って感じでしたが、

2投目からまさかの爆釣!(笑)
マジで?ってくらいコバスがつれました。
今まで此の野池でここまで釣れたことね~ってくらいです(笑)
で、「エラー」買いです。色違いの「ランチ」も買いです。(笑)






以下:Okabass
やまぽんさんインプレありがとうございます!
勝手に記事にさせてもらっちゃいました!すみませんっ!!
ランチの使い始めはどうしても多少癖があるルアーって感じると思います。
それぞれのユーザーのロッドの硬さや立て角度。巻スピード。ラインの太さにスナップの大きさなんかでアクションは変わってきますからね。
でも、釣果が出たみたいでホッとしましたよ~(笑)
気に入ってもらえたみたいで光栄です!!
ランチは使えば使うほど自分に馴染んでくると思うのでこれからもバシバシ使い倒してやってくださいね!





takedaさんと通りまくりさんからコメントがあった
ミニランチの管釣り対策として、シングルフック化は可能か?



この件の実験に今しがた挑戦してきました
IMG_2819.jpg
とりあえず手持ちの最小のシングルフックをセットして家の前の水路に・・・
つか、今回の標準セットのフックリグの尋常じゃないコンパクトさを改めて実感~(笑)

で、実験結果は・・・・・・・・・

OK!!いけます!
あまりに適当なフックを付けた割には、ランチアクションは上手く発動していました!!

あとは各自、最適なシングルフックを見つけてやってくださいな~
できれば、どのフックが最適かを教えてちょw

ランチ&エラー&ミニランチ 販売日発表~

無事スイムテスト終了しました~

α版のミニランチが一番トュルーチューンに時間がかかるんで、数等キャストしては調整を繰り返していると・・・・・
こういうことになります(笑)

IMG_20140715_165644.jpg 
IMG_20140715_161409.jpg 
傷は入っていないんで、すみませんがこのまま出品させてもらいます。
これはもう仕方ないと思ってもらうしかないですね。
水路でスイムテストすると、弱いながらも水流があるし鯰の強襲をもらう可能性があるのでここでテストするしかないんです。
ここはブルーギルが少ないと安心しているとこのザマです。。

あ~そうそう。今回出品するNewランチは全てフローティング仕様ですからね!

それと、完成したルアーの中から・・・
エラー・ホートンは1つ私物化しました~
IMG_20140716_132736.jpg 

Fランチのピンクを2つ私物化(塗装ミスの為)。
IMG_20140716_105254.jpg 
IMG_20140716_121939.jpg
絶好調のピンク!!これからの時期 水の色がミドリ~なポイントが増えますからね!!まだまだピンクでの釣果は伸びそうです





その他にも欲しいカラーはあるんだけど、楽しみにしてくれている人もいると思うので出品分に回しますね!
たとえばこのカラー
F(フローティング)ランチ・プレモンスが超~かっこいい!!
IMG_2770.jpg
売れ残れ!!!!!!!!!!!!




イエロー・ブラックこの黄色は実物を見た人のみ納得のイエローです
エラーでデカバスを釣ったあのイエロー・ブラックのランチバージョンです!
IMG_2772.jpg
これも売れ残ってくれれば私物化決定(^q^)




そして
新たにこのカラーを追加出品します!!

ナチュラルコーチドッグ

IMG_2774.jpg

写真では分かりづらいですが、ボディー側面はナチュラル系のシルバーではなくて、シルバーの上に絶妙に
白をかぶせたシロ系の色です。





ナチュラルと1個だけ出品のキンクロ
IMG_2777.jpg 





続いて
フラットサイドクランク・エラーの今回出品する全色

IMG_2802.jpg 






ホートンとプレモンス
IMG_2801.jpg 





イエロー×ブラック
IMG_2798.jpg 





赤金

IMG_2792.jpg
結構悩んで作っていたので、前回紹介できませんでしたが無事に完成です!!
売れ残ったら私のものです!!






ナチュラル系の3色
左から強反射アルミ×ナチュラル
    オーロラ×ナチュラル
    ノーマルナチュラル

IMG_2784.jpg 


強反射アルミ×ナチュラル
IMG_2786.jpg 


オーロラ×ナチュラル

IMG_2789.jpg

色調変化はこんな感じです
ん~写真じゃ伝えづらいけど、かなり強い色で、バリンバリンの反射をしたと思ったらスッと明滅するフラッシング効果はヤバイっす!




ノーマルナチュラル

IMG_2785.jpg
ギラツキがそんなに必要ないと思う人はこいつが使いやすいはずです。
上の特殊カラーに比べると反射が弱く感じますがランチのナチュラル系と同じシルバーを使用しています。






3Dオーロラ×ピンク

IMG_2779.jpg
色調変化
マジョーラ系カラー → ピンキーイエロー → 黄色  と変化します






そして!
ギャラクシーブラック

IMG_2793.jpg
色調変化
マジョーラ系カラー → 紫味の青



これら、特殊カラーシリーズは作るのがすっっっっごい面倒なんで今後も作るかは未定ってことで・・・。




α版ミニランチはこの3色を出品します
IMG_2813.jpg 
IMG_2815.jpg 



大切なお知らせ
価格設定に変更があるので購入時には注意してよく確認してからご購入くださいね!
この価格変更はランチとエラーのシリコン型破損によるためです。
私にこの先もルアーを作らせてください!!シリコーン代を稼がせてくださいっ!!
すみませんがご協力よろしくお願いいたします。
(現段階で価格発表するとヤフオク出品者ページでネタバレとなるので当日の販売ページでご確認ください)

10000円以上ご購入で送料無料にさせていただきます!
今回も一人何個でも購入OKですのでよろしくお願い致しますm(__)m







さて、販売日ですが
7/19土曜日 夜9時からスタートします!

夜9時からの販売スタートで・す・が・・・・!
これは前回エラーを購入してくれて特典パスワードをお持ちの方だけの
先行販売です!!





パスワードをお持ちでない方は
その1時間後
7/19土曜日 夜10時から
販売スタートします!!

今回初めて買ってみようかなと思ってくださっている方は、7/19の夜10時に当ブログの最新記事を御覧ください。
その記事に商品の写真が貼ってあってその商品画像には番号がふってあります。
記事ページの下の方にある番号と商品タイトルの一覧テキスト群があります。欲しい商品の番号のテキストをクリックするとヤフオク入札ページに飛びますから、そこで普通のヤフオク入札と同じ要領でご購入していただく流れとなっております。





特典パスワードをお持ちの方は、夜9時から記事ページに入って頂いて、パスワードを入力後
ほしい商品めがけて速攻でポチるという障害物競走状態ですね(笑)
いいな~ 面白そうだな~ ま~そんなに焦らなくても大丈夫じゃないかな~と私は思いますけど
前回の人気カラーは1分で売り切れましたからね~頑張ってください!





通りまくりさんへ
ご注文頂いたサブサーフェイスランチ2個は、避けて置いていますのでご安心を~

新ルアー 発表!!

今回新たなルアーを販売することにしました!!

正直なところ、このルアーの販売はもっと先にしようと思っていたのですが・・・・
完成しちゃったのだからしょうがない(笑)



では、早速。
今回販売する新ルアーはコレです!


IMG_2755.jpg 



ランチじゃないかって??



そう。ランチである。






だが、ただのランチではない




IMG_2757.jpg 




そう!ミニランチです!!

ボディーサイズ5.5センチの通常のランチから大幅に小型化し
ボディーサイズ3.5センチに!
もちろん小さくなっても据え置きのランチアクションを炸裂してくれます

現行で市販しているフックサイズ的にボディーサイズは小型化の限界サイズです。
とりあえずこのルアーのスペックをご覧ください







ルアースペック

ボディーサイズ 3.5センチ
ウエイト(フック込み)2.5g
シンキング

フロントフック
カルティバ スティンガー ダブルフック SD-26 #14

ランチ同様フロントフックはダブルフック仕様。
メーカー最小サイズ1センチのダブルフックです!

リアフック
カルティバ スティンガー トリプルフック ST-36BC #18

こちらもトリプルフックでは最小クラスで大きさは驚愕の9mm
このフックよりも小さいものもありますが、フックの品質や耐久度(軸の太さ)等を考慮してこのフックをチョイスしました。

フロントとリアフックが絡まないように設計してあるのは言うまでもないですね~

リアフックリングはsize0 強度は12lb 外径3.6mm 小さすぎて装着するだけでも大変です(笑)
このマイクロサイズでも4キロまで持ちこたえてくれる。不意な超大物がきてもリングを伸ばされてフックを魚に残すこと無く
フックを伸ばしてトラブルを回避します。程度にもよりますが伸ばされたフックはプライヤーで簡単に修復可能です。









こんなリグセットじゃあ、またもな釣りができなさそうだって??

ならば、こちらをご覧あれ~

IMG_20140709_151124.jpg

極小水路でスイムテスト中に喰ってきたズ~ナマ。
だいたい50センチ位の小ぶりな鯰ですが、ファイトは首振り&ローリングと長時間激しくかましてくれました(^_^;)
十分に体力を消耗させた後
水面から高さ70センチ位上の足場まで引っこ抜いたところを撮影しました。

IMG_20140709_151132.jpg

その後、この時期特有のブリブリに太った良型の鯰が再びヒットしましたがこちらも激しいファイトには余裕で耐えられますが
引っこ抜きの段階でボチョン。。フックが伸ばされてオフです。
とまぁ、リグの強度は十分に確保できているんじゃないかなと思います。まさか鯰釣り専用にこのルアーを使う人はいないでしょ?(笑)
ちなみに、ボディーは無傷。強度的に全く問題なし!!











今度はルアーのウエイトの2.5gってのが気になりますよね?
つまり、飛距離が出なくて釣りにならないんじゃないかと。。。。。

はい。その通り!飛距離は出ません(笑)
そりゃNewランチやエラーと比べれば飛距離は当然出ませんが!!!!

小型のハードルアーと比較するとこのミニランチ 飛距離がでます!!

私のいつものペロンとしたグラスロッドタックルとラインは1.5号のPEにリーダー25lbのナイロンというゴツメセッティングでの おおよその飛距離は10m位ですかね。






10mの飛距離でもこのミニランチは普通のルアーでは無いという事を証明しよう!!!
IMG_20140714_162559.jpg


 IMG_20140714_161054.jpg

IMG_20140714_161209.jpg 


 

やっぱりただのギル釣りじゃないかって??


そりゃ~当然ギルなどいくらでも釣れるのだよ(笑)







しかし、
このルアーの真の力の証明はここからである!!

IMG_20140714_150554.jpg

IMG_20140714_153616.jpg 

IMG_20140714_151744.jpg 

IMG_20140714_151755.jpg 
(テスト版はトップコートをしていなかったのでこの1度の釣行で塗装ダメージが大きくありますが、製品版はトップコートしているのでご安心を)

IMG_20140714_151124.jpg

IMG_20140714_154211.jpg 

IMG_20140714_153059.jpg 
ざっと50センチ



1回のテスト釣行でこれだけ釣れちゃうと販売しないわけにもいかないでしょう(笑)

しかも、実際の釣果はこれだけじゃあ~無いですからね(笑)ギルなど腐るほど釣れるから途中で撮影をやめてしまったし、小バスも同様に途中から写真撮るのが面倒になったので、私はブログのことなんて忘れて狂ったように釣り漁っていました(笑)

市販の小型ルアーって、結構ありきたりなアクションしかしませんがこいつは違うっていうのが伝わったかな~?
通りまくりさんのアイデアでランチの小型版を作ったら釣れそうじゃね?的なところからスタートしたこのミニランチプロジェクト。作ってみたら予想以上のものになってしまったというのが本音です。
もともと、渓流用ランチを目指して設計したのですが、激流には向いていません。でも激流以外なら使用してもらえます。川での釣り。管釣りやメバルにも使いやすいようにシンキングタイプに設定してあります(今回販売分の中でキンクロはサスペンド設定のものもあります)

シンキングに抵抗のある人も多いと思いますが、このサイズのルアーはラインのフケやライン自体の抵抗で深度を稼ぐ方が逆に困難な場合が多いですからね。ルアー単体を水に沈めると スっと沈んで行きますが、ラインを結んだ状態だとス ~と沈んでいくので釣り人側が深度調節のし易いセッティングとなっています。
(テスト釣行時に発見したメタルバイブ的な使い方も・・・この辺は実際に使ってみてくださいね)


といっても、やはり小型ルアーなので強風時なんかは扱いづらかったり、立ち上がりの安定性や巻きスピードなどはこのルアー独特の癖はありますが、慣れればNewランチのように手返し良くバンバンキャストしていただけます。
ロッドを通して手に伝わって来るピッチの早い小さな振動のおかげで水中のミニランチの状態を明確に把握することができるように設定してあるので コツさえ掴めば多少の風の中での使用もできます。


最後にこのルアーの最大の注意点をお伝えしときます。
このルアー、注意しないと絶えずラインに結んでいるような状態になるほどの中毒性があります(笑)
いや、マジでっ!!!!

もし、あなたがこのルアーを買って使用してくれるのならば私は嬉しいですが、一度このルアーで甘い蜜を吸ってしまったら最後。。
ハナからこのルアーをキャストするようになってしまう危険性があります。
いつもの自分の釣りに上手く組み込んで使用して下さい!!
じゃないと釣りのゲームバランスを確実に崩して釣りが面白く無くなってしまう可能性があります!
大げさな表現とか売るために言っているのではなくて、本当に自分の釣りに上手く組み込める人や状況に合わせて・魚種に合わせて使える人以外はミニランチの使用はオススメしません!!
すばらしい趣味である釣りが、面白くなくなる可能性がありますからね。
私は忠告しましたからね!!

ま、ご使用は計画的に~^(#`∀´)_Ψ 


ミニランチがあなたの釣りのリーサルウエポンになればと思って販売します!

^(#`∀´)_Ψ 買えよ~ 買っちゃえよ~www いくらでも釣らせてやるぜwwwwww
このミニランチという悪魔の契約書 販売価格は2500円(予定)
(α版の為今後多少のデザイン変更の可能性あり)


販売は今週のNewランチやエラーとまとめてやりま~す!




【ユ~つ~リ】 Minecraft マイクラ 半自動釣堀装置



youturi.jpg 

【ユ~つ~リ】はYouTubeや動画サイトから【釣り】に関する動画を無節操でザックバランにゴボウ抜きしてお届けするコーナーです!

このコーナーで紹介するのは【釣り】に関する動画ですが、まじめに為になるものばかりを紹介することはいたしません!見ようによっても、箸にも棒にも竿にも浮きにもイモグラブにもならないが、釣り人の箸休めにはもってこいそんな動画を紹介していきます!!







【Minecraft】というゲームを知っている人しか楽しめない釣り動画です!ですがこのゲームを知っている人はこの自動で魚を釣り上げてくれる半自動釣堀装置のありがたさがわかりますよね?








今回出品するルアーの塗装 無事終了~




やっとトップコート作業を終えることが出来ました。
あとは、スイムテストをするだけですね
IMG_2752.jpg 
パーティー状態 (笑)


販売は今週中を予定しております!!
更に!!!
今回の販売には新たなルアーも販売することにしま~す!

そのルアーについての詳細は・・・・・明日発表します


ランチ インプレッション 通りまくりさんスペシャル!!6 こんなサイズも釣れるのか・・


通りまくりさんがまたまたメールくれました━(゚∀゚)━!


以下:通りまくりさん
Okabassさん こんばんわ!
先ほどブログ拝見しましたが○○池でしょうか。良い釣果をあげらっしゃいますなぁ…
いくら状況が良かったとしても巻物でそれだけ釣ってる人はそうそう居ませんよ!
私の方は■■■の方に行っておりました。
今日は満月、しかも先行者は端から端までびっしり。状況は良くなかったです。

最初は基本通り外灯周りでジグヘッド+ピンテール系ワームをスロー巻き。
アタリはポロポロあるけど型が小さくて全くノリません。
ハードルアーならバイトさえしてくれればフッキングできるんだけど
とはいえハードルアーじゃ絶対に口に使ってくれず…。

そこへNewランチ投入。
Newランチのサイズを考えると「20cmぐらいのメバルなら高活性時なら食ってくるかも?」と言った所。
でも釣れちゃったんです…3尾釣れたので偶然ではないです。
Newランチを食おうとしたのか、フックを食おうとしたのか怪しいですけどw
サイズは15cmぐらいのが2匹と、可哀そうなほど小さいこの一匹です。
P1010008.jpg
たった三匹ではありますが、他の極小プラグでノーバイトなことを考えると上出来かと。
他の極小ルアーは使い倒した結果で、Newランチは最後にチョロっと使っただけですし。
それにしてもこのサイズのメバルがこのサイズのルアーにバイトしてくるとは…w

実に衝撃的でした 。


感想ですがランチアクションはメバルにも効くと思います。
シーバスにも共通することですが
奴らは障害物から飛び出てきて食ってくる居着きタイプと
オープンな所に居て足元近くまでルアーを追ってくる追尾タイプの二種類がいます。
ランチアクションはこういった追尾タイプの奴に強いのかな?と感じ始めています。
シーバスも○○港で橋脚や船沿いや水門など居着き狙ったんですが釣果は今の所無しです。
逆にオープンエリアでは○○港でもNewランチで釣らせてもらってます。
(あくまで今の所なので、この結果はそのうち変わるかもしれませんが…)


バス釣りの場合でも、市販品の巻物をバスが足元まで追尾してくる時は、
ルアーに興味を持っているだけなのか警戒しているのか、バイトまで至らないことが多いと感じています。
でもNewランチはそういうバスに口を使わせるのが得意なルアーだと思います。あの動きで反射食いしてしまうのかもしれませんね。
もしそうならばメバルみたいに追尾してくる魚にも効くのも道理かと。
メバルがこの時期にNewランチでこの釣果なら、冬にミニランチ使ったらもっと釣れるでしょうね~


そう言えば私が使ったのが、竿の先っちょまでパツンパツンにハリがあるガチガチのアジングロッドなんですが
こんな竿でもちゃんとランチアクション発動するんですね。(蛇行幅は大人しくなりましたが)
という ことはヘビキャロにしてNewランチを海の沖にド遠投して海底でランチアクションをかますことは可能なはず…やってみようかな

それでは、また!





以下:Okabass
通りまくりさん、いつものことながらメールありがとうございます!!
その通り!私の釣行ポイントは○○池ですよ。

しっかし、また新魚種をもっていかれましたな~(笑)

今度はメバルですか!?メバルゲームもなかなかプレッシャーが高そうですね~
私はメバルゲームをやったこと無いのですが、まさかこのサイズのメバルまで釣れるとは・・・私の知らないNewランチの使い道がまだまだあるということをいつも勉強させて頂いています。

なるほど、バス以外の他魚種の習性と比較すると、いよいよランチの効率的な使い方が見えてきますね。
毎回、感だけをたよりに年中投げて巻き通す私よりも、よほど通りまくりさんの方がNewランチの解析が進んでいますな(^_^;)

確かにオープンなエリアもランチは得意ですし、チェイス系の魚にも強いですね。
チェイス系の魚に口を使わせるポイントの一つとしてはスピーディーなアクションというのがあげられると思います。
逆に言うと、巻スピードが遅いとルアーが見切られるケースがある。でも、早過ぎると魚が追いつけない。。
これね、
ランチの特異性【移動距離が短いのに速度のある釣り】がキーになっているのかもしれませんね。

ランチは釣り人側の巻きスピードの感覚としてはたいしてスピードが出ていないと思っていても、ルアー自体の運動はスピーディーなんです。
普段は移動距離=スピードと感じてしまいがちですよね。ですが、ランチの場合移動距離(巻き取られた分の移動)+左右にスライドするアクションが入るので移動距離に上乗せして左右にも移動している。つまりルアー自体の運動速度にスピードがあるんです。
というわけで、移動距離が短いのにルアー自体はスピーディーな動きのアクションができるという一見矛盾する釣りができているんです。
で、そこに更にランダムアクションが入りより見切られずらい。って感じですかね~。
魚は捕食時は獲物に直進してきますから、蛇行しているルアーにはたやすく追いつけるというのも良いところかもしれませんね。

もしかしたら通説にある直進系のルアーが効くというのは実はルアーの動きがスピーディーな方が反応が良いということなのかもしれませんね。
私の場合海のルアーゲームでの話をすると机上の空論でお粗末なものですが(笑)

ど遠投ランチとな!?しかもボトムで!!!? こ、こんどは何を釣ってくれるのか楽しみです!もはや、新魚種をもっていかれても、くやしいというより楽しみになってきています(笑)

【釣果報告】 ブレードが効いてるなっ!




通りまくりさんに負けていられない!(笑)
ってことで、本家Okabassの釣行レポートです





今日先ず行ったのは、鯉のぼりの池
ここのところの大雨続きで池の水はパンパン・・・ここは水が多いと釣りにならないからね。
減水してくれ~と言いつつ

キンクロランチで
IMG_20140712_115225.jpg 






エラーイエローブラック
IMG_20140712_132313.jpg 








エラーギャラクシーブラックのテスト版で
IMG_20140712_133233.jpg 


わかるかな?フラットな面に光が当たるとマジョーラ系カラーがギラリと強反射するんですね~
特殊カラー系は製造方法が多少違うから、アクションのピッチも少しヌルヌルします









次は○バラ池にGO!

え~皆様、只今○バラ池の状態最高ですよ~!!!!
長靴装備で是非池の奥地へ行ってみてくださいね。楽しいですよ~これぞバス釣りッて感じです

池を完全に一周はギリギリ出来ない程度の減水状態で
水は全体的に緑味の強い視界不良気味ですが、そんな時はブレードの反射が抜群に効きます!

もしくはピンクの出番ですな~
まだ、トップコート吹いてないから持っていけなかったけど、ピンクのランチのブレード装備で釣りしたら・・・・ゾクゾクします(゚∀゚)



キンクロランチ
IMG_20140712_151950.jpg



35センチ位のバスが中心ですがすごくパワフルな引きで楽しませてくれます。
奥地は枝やら倒木やらが相当沈んでいますが、あまりストラクチャーにはタイトに付いていません。
ちょっと沖から引いてきて岸際でドンっ!って感じですな


プレデターランチ

IMG_20140712_154231.jpg 







スゲー白sp.シェルバージョン
IMG_20140712_154632.jpg 
ざっと45センチのバスだけどお腹がペコペコのご様子


その他、ピックアップ寸前で5バラシ(泣)
ま~食いは浅いですね。鯉のぼりの池もそうだけど、ほとんどリアフックにフッキングでしたからね~

今の○バラ池はワームよりも巻物のほうが釣れるんじゃないかな?
人がそれなりに入っているけど魚の状態が良いのか、プレッシャーとかあんまり関係なく釣れるから楽しいですよ~



つーことで、明日は厳かにトップコート儀式を行います







僕のピンクのランチちゃん





「あなた達が、おもちゃの取り合いで喧嘩してばかりなんだったら、お母さんもう知らないからね!!(怒)」





そう言われた僕たちは、それでもおもちゃの取り合いをやめることはなかった。。

だって、あの1個しか無いピンクのランチちゃんは僕のものなんだ。


その晩、兄と喧嘩してむしゃくしゃして眠れない僕はベッドで何度も寝返りをうっていた。

どこからかかすかに小さな音が聞こえてくる・・・。どうやら居間の方から聞こえてくるようだ。

僕は子供部屋からそっと抜け出し、明かりの漏れる居間の扉を少しだけ開けて中を覗き見た。

すると、そこには何か作っているらしい机に向かう母の背中があった。。。



次の朝。

居間の食卓机には、ピンクのランチちゃんが5つ並んでいた。
IMG_2739.jpg 
母が夜なべして作ってくれていたんだ。

「お母さん、ありがとう!」 興奮して大きな声でそう叫んだのは、どうやら居間には母の姿が無いようだったからだ。

母からの返答が無いので、僕はキッチンに向かったが母はいない。洗面所にも寝室にも母はいなかった。

「お母さんこんな朝早い時間から買い物にでも行ったのかな?」母のことも気になったけど幼かった僕はピンクのランチちゃんがもっと気になって、足早にピンクのランチちゃんの元へ向かった。

すると、ピンクのランチちゃんの横にはさっきは気づかなかったが、置き手紙が置いてあった。




『 あなた達が大好きなピンクのランチちゃんを少ないけれど
   作って置きました。もう、おもちゃのことで喧嘩なんかしちゃダメよ。
  これからは兄弟仲良くするのよ。 さようなら。   
                 
                              

                                  お母さんより 』











やさしいお母さんは その日以来、家に帰ってこなかった。












トップコートできない湿度の高い日続きに指をくわえているばかりのOkabassでは無いのだよ!
毎日ちょっとずつ時間を作っては破損したランチのシリコン型を少しずつ補修しながらなんとかボディーを作り出し、やはりトップコートは無理な湿度でも塗装ならシンナーの希釈量を調節して吹いて形にしてやったぜ~!おそらく5個もあれば欲しいと思ってくれている人の手に渡すことはできるだろう。(もしかしたらその中の一個は私物化するかもしれないけどね(笑) ま~スイムテストに合格する数によって決めます)

IMG_2740.jpg 

こだわりのピンクアルピノオメメが超可愛くてお気に入りです







使ってみたいと思ってくれる人がいるのなら頑張って作りますよ!!!!!
スイムテスト合格しなかったらスマヌ~~~~~~^^;

でも、あのやさしいお母さんは二度と帰ってこないのです。。。。



 

ランチ インプレッション 通りまくりさんスペシャル!!5 ランチの根掛かり回避能力

2夜連続の通りまくりさんから頂いたメールスペシャルの第2夜目です。




以下:
通りまくりさん

Newランチの根掛かり回避能力

「ハンドメイドルアーって高いなぁ。普通のメーカー市販品なら高くても1800円ぐらいなのに。
 第一ハンドメイドって、メーカー品みたいに緻密に計算してないし精度も低いでしょ」
今までそんな風に思っていたのですが、Newランチの動画を見て
「なんじゃこの動き!」となり、実際に購入して値段にも納得したのでありました。
 しかし今まで中古ルアーや1500円程度のルアーばかり買ってきた自分にとって
やはり2500円のルアーはレイダウンにガンガン当てていけるルアーではない…というのが正直な心情でした。

ということで 今日の釣行ではルアー回収用にタモを持っていき、Newランチの障害物回避能力を確認してみました。
その結果、池の岸際のレイダウンの向こうにNewランチを投げて、ガンガンぶつけながら巻いてみたのですが根掛かりは全くしませんでした。
他のレイダウンでも試しましたがやっぱり全く引っかかりませんでした。
サスペンド系のルアーとは思えない根掛かり回避能力です。
フロントフックをダブルにしているおかげなのか、Newランチの動きや姿勢のおかげなのか…
いずれにせよ、こうしたフィールドでも安心して使えるのは大きな強みですね。
次からはもっと強気で投げてきますw

また、一般的に根掛かり回避能力とフッキング能力 は反比例すると言われますが、
確かに20cm程度の小バスはバレやすいかなと感じました。
今日行った【ポイントT】のクリアー小バス野池では1回沖でバラシ、次は抜きあげ時にバラし、
その次は一回は陸に上げた後でバスが暴れて外れました。
テールフックが口の外にかかっていたようでした。
30cmくらいの大きさのバスになると問題ないのでしょうが、20cmのバスで
Newランチのあの動きだとガッツリ食えないこともあるのかな、と。
加えて私もやや早巻きだったことも関係しているかもしれません。
その後エラーに変えて二匹釣ったのですが、フロントフックがガッチリ口の内にフッキングしててバレませんでした。

2 



恐らくは世界初。Newランチでダツを釣る男。変態っぷりここに極まれり!
変態こと【通りまくり】です。

またNewランチで新魚種が釣れたのでご報告です。
私の所に嫁いできたばっかりに、スゲー白はスゲー苦労しています…
バスルアーなのに…しくしく。

それではまた!

3 




以下:Okabass


ランチでの新魚種探検の貴重な1種目を持って行かれた~(泣)
く~や~し~い~!!!この変態め~(笑)
すごいなー!私はダツはまだ釣ったことがありません。
わ、私の場合は、ほ・ほら!ランチが可愛いからこんな物騒な魚には出くわさないように釣りをしているわけですよ~♪~( ̄ε ̄;)
製作者はそこら辺まで考えて釣りをしているわけですよ~(汗)
【通りまくりさん】にダツから受けたダメージやランチとエラーの強度の事を聞いたら全く問題なしと言ってもらえたのでホッとしましたよ~


フッキング能力について
今回の通りまくりさんのNewランチ検証の内容を見て思ったことがあるのです。
それはtakedaさんからこの前頂いたコメントで解消できるかも!?。(takedaさんは初代ランチの頃から購入してくれていて初代ランチのフルカラーコンプしてくれている方なんです)
takedaさんから頂いたコメントで、【ストップアンドゴーで爆釣した】という一文があり、ランチのショートバイト回避はこのストップアンドゴーが良いのかもしれないと思ったのです。
私の使い方は単純にランチアクションの適正スピードでアクション無しで巻くというのが常ですが、私もショートバイトに悩まされる日はあります。
ただ、takeda氏のコメントを読んで、なるほど止めて食わせのタイミングを作ってやればバイトを確実にできるのかもと思いました。さすがtakeda氏、今後私もショートバイトが多い日はその作戦でいきたいと思います。とは言えしっかりと水中のイメージを持っていないと難しい作業なんだろうな~
もしくは、よく言われているように「当たりがあるけどのりが悪い時はカラーチェンジ」ってことなのかな?ショートバイトに悩まされている私と通りまくりさんの為にtakedaさんがいずれコメントを寄せてくれることでしょ~(笑)
待ってま~すm(__)m

通りまくりさんの釣果報告とインプレに感謝っ!!!!

エラー インプレッション 通りまくりさんスペシャル!!4 エラーの力

通りまくりさんからまたまたメールを頂きました!今回は2夜連続の通りまくりスペシャルです!!!

以下:通りまくりさん

エラーの力
土曜日の釣行ですが、初見の小さな池に行ってみました。
この周辺の野池は雷魚が入っていること多いので、まずはフロッグ、スピナーベイトで雷魚がいないか下調べ。
どうやら雷魚はいないようだと安心してNewランチを投入。
さっと流して釣れなかったので、ルアーチェンジしてエラーを投入

1

ちなみにエラー&雷魚ともに無事でした。


その後普段はクリアな池に行きましたが、雨のせいで濁っていて
普段はうようよしている小バスが見当たりません。
こういう時って釣れないことが 多いんだよな…と思いながらNewランチを投げました。
スロ~ファーストどの速度でも反応がなく、ポーズを入れたり工夫しますが反応無し。
ワームでフォローを入れても反応なし。
やはり厳しいか…と思いエラーにルアーチェンジしたら速攻で釣れました。
その後ももう一匹続けて釣れました。どちらもNewランチを通した後の場所です。

もしかしてエラーってNewランチより釣れる?^^;と思えた一日でした。
エラーとNewランチはやはり効くシチュエーションが異なるルアーのようですね。
どう使い分けすべきかはまだ分かってはいませんが、エラーも本当によく釣れるルアーです。






以下:Okabass

製作者の私がなんとなくな感覚でいてはいけないんんでしょうけど、私の考えとしては、ランチは【反射】で食わせる。エラーは【食わせ】のルアー。そんな感じに思って使っています。ただ、あくまでなんとなくですよ~

実際は、まずランチをサーチルアーとして使って、ストラクチャーの様子を探りながら元気な子を釣る。普通はストラクチャーが多くて巻物を通したくない状況でワームを使うようなシーンでランチを通して釣れるということは多々ありますね。(引っかかりそうだからワームを使うことってあると思いますが、ワームが釣れそうなシチュエーションでワームを使わなかったらあまり釣れないのも当然だよな~なんてことも思ってみたり)
先ほどランチは反射で食わせると言いましたが、そこに要素を加えると釣果率はグンとアップすると思います。例えばストラクチャーにピッタリ付いているバスを反射で食わせるって感じにです。ですが実際には、目に見えない水中変化がある場所でHITすることも多いので、私としては釣れちゃった(*´∀`)ってことが多いですね~



次にゆっくりねっとりスロ~にエラーで攻めるという感じが私の最近のお気に入りパターンです。とはいってもエラーになぜあそこまで魚の反応がいいのかは・・・・魚に聞いてください(笑)もしくは、そんなもんなんじゃないですかw((笑))だって私もああいうアクションに、なんでバスが飛びつくのかが不思議でしょうがなくてそれを確かめたくて作っただけですからね~♪~( ̄ε ̄;)
あれはああいうルアーだとしか・・・言えない(笑)すんません^^;

でもいつか自分なりの結論は出したいですね!!

通りまくりさんいつもメールありがとうございます!!



明日は、【通りまくり】が新魚種確保に成功か!??の巻


Okabassメイドのフラットサイドの名前は・・・

Okabassメイドのフラットサイドの名前を公表するのをすっかり忘れていました^^;


フラットサイドのネーミングは実はもう決まっていて、前回購入者のみ知っている状態で、わざわざ記事をアップして発表するまでもなく、いずれ何かのついでに発表しようと思っていたのですが、なかなか機会が無くてね~(笑)



IMG_2708.jpg 










というわけで、発表しますっ!!!

エラー1 








エラーです。
なんでエラーという名前にしたかというと・・・・・以前ちょこっと触れたこのルアーのミソである「対称アクションの破れ」が名前の由来です。エラーを使った方は、別にスムーズに使えるよ?と思うかもしれません。製作段階でのみ顕著に感じたことなのかもしれません。

どういうことかというと、エラーは市販品としては売られない。という感じかな~曖昧にしか表現できないなw
市販品はやはり製造ラインとしても使いやすさとしても共に安定性が必要です。やっぱ市販品は使いやすさが抜群に良いでしょう?
あのレベルを基準にしたら、まさに私の作るルアーはエラーとして弾かれるッて感じ!

ちょっと昔のアメルアの中には【当たりルアー】がありますよね?実はアレもエラーが原因で当たりルアーとなっていると思うんですよね。制作段階でオモリが微妙な位置に誤って固定されたりとか。リグが曲がっていたり。ルアーを接着するボンドが不均等に塗られていたりとかね。
当たりがあるルアーの中で、ハズレとされるルアーは本来であれば完成度の高い製品なんでしょうけどね、結果的に良く釣れたのはどこかにミスがあったルアーだった。当たりルアーの解釈としてはこの考えはありでしょ??

ランチもそうだけど、私はやはりこのミスの中にある「対称アクションの破れ」にすごく惹かれるんです。
一昔前の当たりルアーを形したいんでしょうね(笑)
どっこい!ハンドメイドは釣れるんだぜ!!って確信を得たいというかね~
あ・・・話がずれてきていますね^^;

ま、そんな感じでユーザー的には使いづらさは感じないかもしれませんが、制作段階であえて入れられているエラーをご堪能あれ~ということです。


ちょっぴり追加補足

いやー徹夜塗装&記事アップをして泥のように眠り。起きてその記事を見たらあまりに酷い文章でした。。。
すんませ~ん(笑)
で、さっそくコメントもらいましたのでコメ返しとちょっとだけ補足をしますね



以下:takedaさん

お久しぶりです
今度のNewランチはフローティングなんですね
オリジナルの(バルサ)ランチを思い出すようです
ときにはストップ&ゴーで爆釣していたので
フローティングは楽しみですね。
それと、ピンク 1つはひどすぎです。(`_´)
さては即決をなくして価格を釣り上げるつもりですね
つりあげるのは魚だけにしてくださいね。
ピンク系はズイールのペンシルから好きですし
わたしは管釣りでスプーンやミノーの初めに必ず使います。
できればもっともっともっと必要では?



以下:Okabass
takedaさんコメントありがとうございます!
【ピンク 1つはひどすぎです。(`_´)さては即決をなくして価格を釣り上げるつもりですね】
その手があったか~~~!!!!!!!ってそんなに釣り上がらないでしょ(笑)
ほんとうは、もっと沢山作ろうと思ったのですが、ランチのシリコン型が壊れてしまったので中途半端な数のランチになってしまったんですよ。すんませ~ん(笑)

今回作ったルアーの総数は以下のとおりです
IMG_2727.jpg


リップ角度を少しいじってアクションに味付けしているNEWランチも中途半端に混じっています(笑)
サブサーフェイス設定になっているものから、フローティング設定のものもあり、中には通常のランチも一個混じっています。
トップコートの作業が終わって出品できる状態になったら、この雑然としたランチ群の説明が必要ですね。




更にコメ返し

以下:通りまくりさん
うわぁぁぁぁぁ…全色欲しいぐらいです!
Newランチのピンク、マジで良いなぁ。絶対釣れるだろうなぁ。
Newランチのイエローブラックも手に入れたら手放せないだろうなぁ
フラットサイドのホートンもほんとにいい色だし、いやナチュラルカラーも…
しくしく金が足りない…okabassさんたら商売上手!
 サブちゃんついに完成ですか!!!
塗装の方大変だったようで、頭が下がります…ご無理を言いました。
それにしてもこの青・・・!破壊力ありますね!!いい色だ~
ナチュラルカラーもたまりません!これで攻められない場所は無い




以下:Okabass

通りすがりさんコメントありがとうございます。
サブサーフェイスランチのサブちゃんは、一見ランチのリップ角度を変更しただけに見えますがボディーの中身がスゴイことになっています(笑)
飛距離はなるべく確保したつもりですが、若干落ちると思います。その分着水音のソフトさはいい感じに仕上がっています。
この青はまだトップコートを吹いていいないので、完成版は雰囲気が少し変わると思いますが例のカラーリングのポイントはしっかりミートしているはずです。


ということで上の写真の中にある、青1個とナチュラルカラー1個のNEWランチは、通りまくりさん用なので購入を考えている皆さんはその2個を抜いた中から選んでくださいね~。その分ここには写っていないカラーを追加で2個出品する予定です。
これとこれね 
IMG_2716.jpg 


前回フラットサイドを購入してくれた方にお渡ししたスペシャルパスワードを利用して先行販売しようっ。と思っていますが、何個のルアーがスイムを突破できるかが問題ですな~



地獄の徹夜塗装 フラットサイド&ランチ

今回販売分のフラットサイドとNEWランチ(フローティング)の塗装をしていました~



疲れました・・・(徹夜で6時間ぶっ通し塗装)





まだ、トップコートとスイムテストが済んでいないから全てを出品するかはわかりませんが、今回のカラーをチラッとご紹介しますね


前回販売時に1個しか出品出来なくて、不満の声がチラホラ聞こえたんでもう一回作った
Plemmons/プレモンス
IMG_2705.jpg
かっこ良く仕上がってご満悦である(`・∀・´)

そして、NEWランチのプレモンスも作ったのであ~る
IMG_2706.jpg






次は
Horton/ホートン

IMG_2707.jpg 
個人的に欲しかったカラーです。こいつは使い込んでいきたいカラーです。ピリピリくる超キレの良い蛍光イエローと背中のゴールド。
ホットタイガーとホートンどちらかを作ろうと思ったのですが、やっぱりこちらを作って正解です!









YB イエロー×ブラック
IMG_2708.jpg
例の高梁川での56の時のカラー。
前回も販売したカラーです。
私のよく行く多くのポイントで好調のこのカラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーネムい
フラットサイドの入門色にはこいつをオススメします。


NEWランチ版も作りました
IMG_2709.jpg
自分用のを作るのを忘れたから、テストに失敗したことにして私物化するかもしれません(笑)
このカラーは、いけるぜよ龍馬。ぜよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお




はい、次は~
ナチュラル~なカラー

IMG_2710.jpg

使い勝手バツグンでいつでもどこでも使えないハズがないカラーです



スペシャル版でアルミバージョンも一個作りました
IMG_2712.jpg
艶かしいというより、生々しいリアリチィーがあります。こういう生々しいミノーを作っていた頃を思い出してまた作りたくなりました。

NEWランチ版ナチュラルも作りました。
IMG_2711.jpg
とても眠いです










次は、限定の特殊カラーです

3Dミルキーイエローグリーンブルーフラッシング~ピンク(笑)

IMG_2714.jpg
このルアーの色調変化で現れる色を列挙してみました。トップコートをしていないからボヤケているけど、完成したらもっとキリッとします。このカラーは2個しか作っていないから、ピンクの意味の分かる人に使ってほしいな。
ボディーのイエロー部分は、ピンクが効く条件時に釣果が上がることは実証済みです。ピンクと特殊カラーの合体パワーで変身です!!(徹夜&シンナーの影響でこの文章は酷いことになっているのでしょうが今の私には知る由もない。)

ランチのピンクも作ったけど。一個しか作らなかった事を後悔。出品して一週間しても売れなかったら私物化決定です!
IMG_2715.jpg
いいピンクだな~(*´∀`*) ピンクの魔力を知っている人なら分かるでしょ?このピンク加減が







特殊カラー2は
ギャラクシ~ンブラックっ!!!

IMG_2717.jpg
あ~やっぱりテンションが変だからネ~ミングもてっきとうにタイプしているこの手を止められない(笑)
あ~眠い。。。
え~シロヒレタビラ系です。。。。







え~かっこいいです








つ~ぎ~
特~殊~~~~3
なんちゃらかんちゃらパラパっぱ~

IMG_2719.jpg



一番手間のかかったぱらぱっぱ




オイカワ・タナゴ系の表面のぱらっぱがそのままさいげんぱらぱっぱ~~~












さいgoni
通りまくりさんに依頼されていたサブちゃん2つ


IMG_2716.jpg
私の解釈ではこうなりましたよ~結構自信ありです!!!
なにげに1時間位調合したカラーです(笑)眠い!!!!!!!

ナチュラルからーにつりて
私の中での表現として「軽いシルバー」で吹いておきました(指定してもらったカラーもこれ)。この軽いシルバーはちょっとテクニックが必要な色味なんです。そこを指定してくる所が通りまくりさんの熟練度をものがたる・・・・眠い。。
反射率が高く、実際のベイトのフラッシングに近いのがこの、軽いシルバーです。
シルバーを吹く前に下地にしろ・・・・ニャムニャム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回紹介しないカラーも手品するかもしれませんからお楽しみにいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzこの記事を投稿しますか? ハイ


ランチインプレッション 通りまくりさんスペシャル!!3 シーバス編

通りまくりさんからの釣果報告を頂きました!!


以下:通りまくりさん
前回Newランチでシーバスをバラしてから悶々とした日々を送っていました。
「バラしたことは仕方がない。それよりも一度しかバイトを得られなかったことが悔しい…」
悔しいのはそれがルアーのせいではなく、自分の責任だと知っていたから。
というのも沖の潮目でボイルが散発していた中、ポイントまで届かないと知りながら
ひたすら Newランチを投げていたのです…。
ということで本日は「ランチアクションがシーバスに効くかどうか」が気になったので
シーバスが岸によるタイミングに合わせて釣行してきました。
場所は高梁川。中潮・干潮からの上げ潮で、魚っ気もあって条件は悪くない。

天邪鬼な私は最初はあえて優等生クランクの代名詞OSPブリッツSRで挑みましたが何も無し。
やっぱりシーバスにクランクは効かないのかな~
次はワンダー80。幾度となく私を救ってくれたシーバス王道ルアーで、これで1本。その後反応は無し。

そしてNewランチの出番。
一瞬のストップを織り交ぜながら早めのリトリーブ。これがハマりました!
50cm~70cmが7連続!その後の2バラシが無ければ人生初の一日通算10尾だったのに~!
とはいえわずか1時間半程度の実釣時間だったので出来すぎでしょう~♪
70cmにもなると引きの強さは抜群!ドラグを出して楽しませてくれました。
ちなみにスローリトリーブも試しましたが反応はありませんでしたね~。
P1010009.jpg 
「シーバスはあまり動かないルアーの方がいい」
「クランクはベイトに似てないから釣れない」
これがシーバスの通説ですが、Newランチは見事に覆してくれました!
今回の釣果が毎回続くとは思いませんし、潮の良さや、梅雨時期というタイミングもあったのでしょうけど。
P1010015.jpg 
だがしかし!!ランチアクションは 紛れもなく「シーバスにもよく効く」ということは分かりました。
ランチアクションは肉食魚全般に効くのかもしれませんね。
ロストが恐ろしいので今のところしたくありませんが、干潟で底を這わせればチヌにも効きそう!
可能性に溢れたルアーです!
それでは!



以下:Okabass

通りまくりさん メール有難うございます!!
短時間で数とサイズ ともに良い釣りで、羨ましいです。
70センチのシーバス・・・・・いいな~ヽ(`▽´)/
完全にリベンジ成功ですね!
NEWランチも通りまくりさんが使うとここまで釣果があがるんですな~。
お口の中からこんにちは!ッて感じの写真がいいですね(笑)ルアーを完全に喰いにいってますよね!
私はシーバスに疎いのですけど、この写真を見るとシーバス用のNEWランチカラーの制作をを考えてしまいます(笑)


新コーナー!【ユ~つ~リ】 釣り場の怖い話 バス釣り怪談 

youturi.jpg 

【ユ~つ~リ】はYouTubeや動画サイトから【釣り】に関する動画を無節操でザックバランにゴボウ抜きしてお届けするコーナーです!

このコーナーで紹介するのは【釣り】に関する動画ですが、まじめに為になるものばかりを紹介することはいたしません!見ようによっても、箸にも棒にも竿にも浮きにもイモグラブにもならないが、釣り人の箸休めにはもってこいそんな動画を紹介していきます!!








第一回の今回は暑くなり始めたこの時期にピッタリの釣りに関する怖~い話の動画です。
動画というよりラジオのようなものですので、作業のBGMなんかにどうぞ














検索フォーム



当ブログ管理人のツイッター
okabass
@LuncherOkabass

  
  

最近の記事+コメント
釣り場情報ブロマガ
当ブログ内で釣行した岡山県のバスの釣れる野池等のポイント情報を紹介しています。写真&Googleマップ付きで紹介しています。

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ
現在の潮位をチェック
月別アーカイブ
リンク
 
ナマズ ルアーフィッシング アーカイブ

↑ナマズ釣り専門ブログはコチラから↑



RSSリンクの表示
改造パーツはここで買えます
今売れているルアーは
今釣れているルアー
ここに貼ってある商品はネットで今売れているルアーのランキング上位の商品をPickupしています。時々独断と偏見でチョイスしてる商品も紹介


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BeveL ベベル グリゴーリ 京風マジョーラギル
価格:5832円(税込、送料別) (2017/11/24時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ima サンティス40 アムズデザイン アイマ 【メール便OK】
価格:1512円(税込、送料別) (2017/11/24時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トリコロール Tricoroll 67HW <ティモン TIMON>【メール便OK】
価格:1631円(税込、送料別) (2017/11/24時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【シンドラー】牛若(ウシワカ)[ネコポス:不可]
価格:3996円(税込、送料別) (2017/11/24時点)