スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールドウイグルワート解剖 分解記・・・そして

オールドの中に入っていた こ汚いウェイト2発をクリーニングしたら

噛み潰しのガン球だったよ~



IMG_3057.jpg

ん~ この感じが最高だよね!!
しかもこんなウエイトでアクションがいいんだから、オールドは すんごいねww


え?何の話かって?
オールドのウイグルワートの中身の話だよっ!


さらに塗装剥がしてみたりしました。


ボディーの材質がまた臭いのよ・・
古いジッターバグと同じような不純物が多いプラスチック臭ですね。
あれって結局、ボンドが多く入っているからあんなに臭いらしいよ~
今みたいに純度の高いプラスチックじゃないってことよ

ちなみに、オールドウイグルワートはシンナーを使って塗装を剥がそうとすると、短時間でもボディーごと溶けるから
気をつけるのだよ!(クリアー素材だけかも)

塗装を剥いで、クリーニングをしたウエイトを入れ直してまた組んじゃった。
真ん中のがオールド

IMG_3058.jpg


一番右のFRPリップの子が ウイグルワート改 上手くいけば ウイグルワート×ランチアクション になるらしいよ~

さて、どうだかね・・・。

ビッグランチもまだ販売していないのに・・・困ったもんですよ(^_^;)

寄り道が楽しくなってしまったって話よ。。。














実はね。。。
この記事を書いていたのが結構前なので
リアルタイムの現在【ウイグルワート改】の制作が早々と終了しました。。。

はたして、ランチアクションとウイグルワートのコラボは成功したのか?
ディープレンジでランチアクションを生み出すことはできたのか・・・・

結果は次回。。






スポンサーサイト

メンバー限定 ウイグルワートの解体新書

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

Takedaさんスペシャル 強行突破!

以下:Takedaさん

今日久しぶりに笹が瀬川に行ってきました。

笹が瀬川

2012○○カツLFグラチャン 友蔵さん(フリーダム)の

ユウチューブでバズベイトを引いていたところを

同じコースで引きストラクチャーのところで

コースをかえてこう! しても、、、バスは出ず、、、

この時期鉄板のスピナベも、、、、。  オープンに

すげ白ブレードチューンを投げてやっと30cm一本

 
浮き藻
その横に浮き藻、、、いくら頼んでもだめなフロッグランチ、、、、

すげー白ランチをえい! 運よく浮き藻の下に藻もなくフォール、、、

ブルブル!っ ブルブル!っ リフト&フォールを二回、、、、きた!~

明らかに40アップ!、、、、でも乗らず。 

しかし新しい釣り方発見!!



その後浮き藻をいろいろ探し きた~!

魚

感動のあまり写真をとりわすれた、、、、。

40センチ弱のバスと、30センチくらいのバスを 2匹この釣り方でげっと!

やったぜ!



ぜひランチブレードチューン 浮き藻 リフト&フォールやってみてください!

                           TAKEDA






以下:Okabass

魚の写真が、金魚じゃね~か!!(笑)
こういうネタ嫌いじゃないですよwww

ふむ。ブレードチューンのランチでリフトアンドフォールですか~
いいっすね~ 使えるテクニックですね!

そういや、先日ようやくTakedaさんにお会いできて楽しかったですよ
また、どこかで私を見かけたら声かけてくださいね~
その時もフロッグランチを作ってくれと言われたけど・・・・作りません!!(笑)

ウィグルワートのオールドって噂通り本当にアクションが違うのか検証してみた

では、実際に比較して使用した結果の話
本音でいくぞー!!!(ノ`Д´)ノ


現行品とオールドのアクションの違いは存在したか?

ズバリ!!!! 
ぜんぜん違う!オールドは良い!!
アクションの差は存在します!!!




ふ~ (´ー`A;) 

噂は本当でした。 
検証結果は以上です。







なんてレベルで話を終わらせた、お優しい皆様からもさすがに苦情が来そうなんでちゃんと書きますよっ!
書けばいいんでしょ~(゚ε゚)

まずは、これは私の実感で書いていることを前提とします。
そして検証に使ったルアーも古いものと思われるので、いわゆる当たりハズレがある可能性があります。




(私はカシャカシャ~とか、ゴトゴト~って表現はしませんよ。多くの人に伝わらない可能性があるからね。)
ラトルやウエイトの発する音ですが、現行品の音は高く オールドの音は低いです
ルアーを振って音を発生させると、現行品は大きく音が鳴ります。
オールドは現行品と同じように振っても音が鳴りづらいです。おそらくラトルもしくはウエイトが半固定されているスペースの取り方が現行品の方が遊びがあるのかと思います。

もしかしたら古いものだから錆が回っているということも考えられます。。
ボディー素材の質も加味しなくてはいけませんが、実感としてはそう感じました。
一応リップはオールドも現行も全てクリアーです。
尚、音による釣果影響は・・・しりませんよ。私の範ちゅうでは無いのです。


次に、飛距離はオールドの方が遠くまで飛ぶと実感しました。
現行品との飛距離差は大きくありませんが比重の差を私は感じました。
つまりオールドの方がキャストした感じ重く感じました。
で帰宅後、実際にウエイトを計測してみると、
オールドが11.02g
現行1が10.89g
現行2が10.76g

う~む、違いのわかる男 Okabassである( ̄ー ̄)ニヤリ
ちなみにどれも投げやすく飛距離も十分にでました。


フックの大きさですが
買ったそのままで使用しています。どれも中古品だからなんとも言えない部分はあるけど
現行1と2は全く同じフックで、オールドはサイズは一緒だけどシャンクが長いです。
フックの仕様に関連した話は、今回の検証では無視します。それじゃ~正確な話は出来ないって?

ん~正確な結果はいりません(笑)
というかね、私が知りたいのはフックの変更等で変わるぐらいのレベルのアクションの質では無いからです。でも、ランチ製作時にフックの選択でここまでアクションは変わるのか~という経験値は積んでいますから、加味した上でちゃ~んと考えてますからご安心を!


さて、確信たるアクションの質ですが
現行品は、スムーズに動きます
しっかりウォブルしながらストレートに無駄な動きをしないで回収点まで泳いできます。以上 ・・・(・∀・i)タラー・・・

オールドは、チドリます
え~チドリアクションについて言葉で表現するのは難しいですが、、、大きくチドルわけではありません。
ただ、決して無駄の無いストレートなスイムアクションではなく、ウォブルの合間合間に通常の一定のウォブルアクション以外の動きが入ります。これによって、ほんの少しではありますが軌道もブレます。しかもバランスを崩す事無くドンドン深度を稼いで潜ってきます。この点が本当に素晴らしい!
弱いチドリではありますがフックのセッティングだけでも、もっともっとチドリを大きくすることは可能なチドリ方です。
そして重要なのは、このチドリ方は釣れるチドリ方だということです


どうして釣れるチドリ方が分かるの?見分け方は?
う~~~~ん困った。。。ランチを使ってみたら分かるんですけどね・・・。
多分このブログの常連ランチユーザーは分かってくれるでしょう?この釣れるチドリ感覚。
なるべく手前味噌にならないように客観的に語って行きたいんだけど。。。こればかりはね~。。。。。
も~ ((´д`●))三((●´д`)) 
ランチ使えばわかるってばよ

スイムアクションを動画で撮影しようかとも思ったんだけど多分映らないからね。
映らないほど小さなチドリってわけじゃなくて手持ちのカメラの性能ではって意味で。
それと視覚と手元に伝わる情報をもって感じる感覚なんでね。



私の結論としては、オールドウイグルワートは多少値段が張っても購入する価値はあると思います
deepレンジを攻めるクランクとしては私の中では歴代1位です
あとはテメエの財布と相談でいっ!
こちとら1200円でこのレベルのルアーを買えたってのは大当りもコンコンチキのテレスコよ~!!









あっ

きたっ

久しぶりのこの感覚・・・・

忘れかけていた。もう一人の自分がふつふつと湧き上がって来る・・・・・

久しぶに・・・・・・

私の中のニバスが騒ぎだす(タクティクス・オウガ ネタがわからない人はググってね~)

希少なオールドと現行品のウイグルワートを解体して中身を・・・・見たい。。。

あ~患者さん。

私の研究材料になることを誇りに思いながら眠るのですね。

その数十年の年月を私のために終わらせて眠って逝くのですね。

優秀なルアーとして生まれてきた命を私の知的好奇心のためだけに終えるのですね。

IMG_3037.jpg

あ~~~~たまらない
私はこの瞬間が生きている中で一番好きです

この世界に、少数しか存在しない希唯なルアー

このルアーを使いたい。

壊すなんてもったいないと私に思わせるだけの魅力ある患者さん。。

でも。

でも。

止まらない。。この欲望・・・・・




皆様とはここでお別れ。。
この先は当ブログメンバー(変態様)限定記事としてアップします!
内部ウエイトの0.01gまでの誤差や
ウエイトを抜いたボディーの重量もぜ~んぶ検証して公開します



次回、オールドルアーの解体ショーをお楽しみに~

さらにその先には ~伝説のルアーウイグルワート改 開発の道編~を企画しています
オールドウイグルワートのアクションをより釣れるアクションとして改良して行こうと思います!
蛇足なんて言わせない!世界一のDEEPクランクを目指して作っちゃうよ~
お楽しみに!!
うまくいけばいいけどね。。


ウィグルワートのオールドって噂通り本当にアクションが違うのか?


ってことで、噂によく聞く ストーム ウイグルワート は、オールドが大人気!って話。
現行品もあるけど断然オールドが人気ですが、その理由はアクションの質だそうで
ネットでウイグル愛好者様で経験豊富な諸先輩の方々のサイトをチラチラと覗きまわって情報収集しました。

いつもこのブログを見てくださる方々は
急にウィグルワートの話をし始めた私に
「どうしたよ?Okabass」って言ってそうですね(笑)

どうしたもこうしたも、気になったんだからしょうがないw
だって、オールドのウイグルワートってチドルらしいじゃな~い?

しかも、いわゆるDEEPレンジで使うんでしょ?

本当だったらスゴイ話なのよこれは!

今の私が最も取り組みたい課題である DEEPランチ を完成させるためにはピッタリなネタなのよ。
もしくは、より釣れるようにウイグルワートにランチアクションをぶち込みたい願望!!

チドルルアーは数あれど、本当に釣れるチドリアクションは少ないです。
さらにその少ない釣れるチドリルアーの中でDEEPレンジで使えるものはほとんど無いのかな~と思います。



あ、
ちょっと話を脱線しますよ。


ここから先は本音を書いている為、気分を害される人も出ちゃうかもしれないので
文字は薄~くしときますよ。読むか読まないかはあなたの選択権です。
私はバス釣り業界に嫌悪感を抱いている側面をもっている人間です。
そんな嫌悪感から発生した意見なので醜い事を発言します。
読みたい人は薄い文字の部分をマウスで選択して見てね

チドりルアーって数年前から流行っていますよね?
現行品でも色々商品がありますが、皆さん買ってみた?
私は色々買ってみましたよ。
んで、使ってみての本音を書いておきます。


ズバリ釣れないチドリが多すぎる!!
こういった話は具体性が無いとなんの意味もないでしょうから
具体的に書きますと・・・代表例としてワドルバッツシリーズ です。


こういうことを書くのは、本当に嫌です。
申し訳無い気持ちがあります。

でも、誰かが口火を切らなきゃいけない事だと思って商品名を出しました。
私は頭が良くないですから、角のある言い方でしか出来ないので不愉快に思う人もいると思います。

お前にそんなことが言えるのか?って意見もあると思います。
そりゃそうですよね。しかも、ネットという公の場にこういうことを書くことは好まれません。
でも、ワドルバッツシリーズ並びにチドリルアーと銘打った現行商品を買って、がっかりした人は多いのではないかと思うんです。
実際私は使ってみてがっかりしましたよ。
確かにチドリますよ。使うのも楽しいですね。
だけど、あれは釣れるチドリではない!これは断言です!!

私が嫌なのは「チドリって噂と違って釣れないじゃん。。」と思ってしまった人が、ルアーの楽しみの方向性(この場合チドリルアーというジャンル)を失ってしまうことなんです。
ダメなチドリに当ってしまった人は、私の作ったランチを使ってください!
チドリは釣れますから!!楽しいですから!!
「現行品のチドリルアーでも釣れるよ!」っていう人には更にランチはお勧めですよ~。なんてね(笑)

これだけじゃ、単なる当たり屋みたいですから、私が思う現行品のチドリルアーがなぜ釣れないか。その理由も書きます。
それは、チドリらせ方が強引だからです。
ブレードを付けてチドらせる方法は以前私もピーナッツで再現してみたからより顕著に分かるのです。
その強引なチドリは魚に好まれないという結果が導き出すことをね。

以上のことは、ランチを複数個購入して使用してくれている方々ならわかってくれると思います。
別にランチを買わなくてもいいけど、チドルルアーの楽しさを喪失してほしくないな~っていうお話でしたm(__)m
ちなみに、私はチドルルアーというジャンルの頂点に立つのはランチだという自負は持って作っていますよ。




え~さて・・・(何事も無かったかのように)

私はウイグルワートを今まで一度も使ったことが無いので、ネットでお勉強。
まずは、実際にアクションの検証をしたいのでオールドのウイグルワートと現行のウイグルワートを購入するための情報収集からです。
どうやってオールドを見分ければいいのか?ということですが、参考にしたのはこのサイトです。

DUMMY DOUBLE

どう? みんなも見てきたかな~?
一目瞭然わっっかりやすーい ヾ(*´∀`*)ノ 良い記事ですね

他にも参考になったサイト




ほんで、買ってきました!


IMG_3033.jpg


大まかにいうと後期の子かな??
オールドがなかなか無いので、前にこのブログで紹介したウエストさんに行ったら発見!!
さすがの品揃えである。1200円で購入

IMG_3035.jpg

その他はベリーで400円前後で買ったリップ裏にストームのプリントがあるもの×2個





そして
アクションの検証をしてみました!!



結果は・・・・    次回



やーい。引っ張ってやったぞ~
本当は脱線パートが長くなったんで・・・分割することに。。




ランチダービーエントリー Takedaさん ナイスデイ!


以下:Takedaさん


今日昼過ぎに増○池につきました。

今日の私は一味ちがってました。



まるりんさんにもらったお古のリール

まるりんさんにもらったライン(シルバースレッドだぞ!、、、)

Okabassさんのまねまねのロッド フレイム

Okabassさんの発明した新ランチ(ノーベルフィッシング賞ものです)

 アウトレットフローティングゴールド激ランチアクション仕様



幾重にも呪いが、、、 いやいや 魔法がかかっている!



一投目から35センチ

35cm

しばらくして40センチ、、、だが画像をとる前に

滑り落ちてゆきリリース





そしてすぐ後にまた40センチ

40㎝




出来すぎなのでひとまずらんちはおやすみさせ

教えてもらったシークレットルアーを使うと3連荘

しかもすべて40UPばかりです。



ここまで昼過ぎから約1時間。

できすぎでした。



それで気を良くしてもう一度ランチを結んで

一投目足元で30センチアップのバスがヒット!

しかし取り込み寸前でバラしたと思ったら

何かが浮いてきた、、、、結んだはずのランチ、、、、

あわてて竿先を見てみるとランチは消えており

糸がよれよれ。そう、結び損ねたようです。

ランチをかいしゅうできてよかった~



なえてしまったので帰ろうとふと対岸をみると

白い人影が、、、、まさか!、、、、と思い車で確認

見にいくと誰もいませんでした、、、、、、!?消えた!?

               takeda






以下:Okabass
ノーベルフィッシング賞にツボりましたwwww
おう!赤いロッドが素敵~!!!
しかしうらやましい釣りをしておられますなww

良型の数釣りはたまりませんね!!

シークレットルアーも効果あったみたいでよかったです!

やっぱりこの時期は食いが浅いのか、ポロリはつきものなんですね
私も同じ事をしていますよ~

まるりんさんにリールを貰うって、どんだけ仲良しなんですか(笑)

白い人影って、誰wwww!???
急に怖い話をぶっこんで来ないで下さいよ(笑)
いろんな意味で憑いているんですか?
釣りの方は実力でしょ?
つまり、takedaさんは単に憑いている人ってことで(笑)


ダービー投稿ありがとうございましたm(__)m



ルアーカラー ナチュラル系の有効性について



最近涼しい日が続いていますが、ちょくちょくとは言えないまでもたま~にテスト釣行に行っています。
で、1年中クランクを投げ通している(ランチだけだけど)私が感じているこの涼しい時期に有効なルアーカラーについての話です。




まず、この時期に最も有効なカラーはナチュラルだと思います。

年間を通して緑味の濃い水系の増○池を基準に話を進めると、この水の色のパターンだとピンクや白がとても有効なカラーなのですが、最近はピンクでもなかなか釣れづらい状況にあります。夏よりも植物プランクトンの量が減っているとはいえ、水中の明るさは他の池よりも暗く、やはり有効なカラーはピンクもしくは白なのですが、中層を引くクランクにとってはこれらのカラーでの釣果が伸びません。
つまりボトム付近ではピンク&白がまだまだ有効ってことです。







IMG_20141003_114652.jpg
やっつけ塗装その2の白ビッグランチ
ま~、白も釣れないわけではないですよ。




で、そんな中でシャロー~中層クランク(ランチ)で釣果を伸ばしているのがナチュラル系のカラーなんです。
もう少し具体的に状況を感じてもらいたいので補足をすると
見えている範囲の魚の状態は人間が涼しいと感じる程度に気温が下がる前に比べて明らかに悪くなっています。
例えば、小バスブルーギル共に落パクがない状態と言ったら分かりやすいですかね?目の前を通しても微動だにしない状況です。多少チェイスをしても口を使う素振りはみせず、様子を伺いに来るという程度ですかね。
もっと例を挙げるならデットスローの方がHITを貰える状況です。
つまり活性が下がっているのですよ。

私が作ったルアーの中で最も釣果を上げることのできるルアーは、ミニランチなのですが(まぁ、釣れる魚のサイズを考えないでの話(笑))そのミニランチですら、ピンクカラーは最近厳しい状況なんです。
ですが、ミニランチのナチュラルカラーが大爆発中なんですねww 
釣れる魚は25センチ程度ですが数釣りを楽しめます。
ただし、ミニランチをギリギリランチアクション発生する程度のデットスロー引きでです。


実は最近私の中では結構ナチュラルカラーを軽視する傾向にあったのですが、どうやら甘かったですなw
秋の爆釣パターンとしてクランクやシャッドを中心にフラッシングの強いカラーを早巻きというのがありますが、現在早巻きではボウズ確定の状況下でも、デットスローでのナチュラルカラーはバリバリに効きます!

で、そんなナチュラルカラーの上級カラーとして最近作った
白蝶貝SUPERナチュラル ビッグランチ(詳細写真は今回はお見せできません)
でテスト釣行してきました


結果

増○池にて 45センチ
IMG_20141004_113447.jpg

この魚の価値はサイズよりも断然デカイ!!(私のなかでね)
なぜかと言うと、この魚を掛けたポイントと状況がね。。。

まず、ボート2艇に打たれ
その後オカッパリバサー 一人に打たれ
続いて
誰か確認できなかったけど、取材をしに来たカメラマンと2人で現れたプロもしくは現地ガイドに打たれ
その後ボート1艇に打たれ
さらにオカッパリバサー2組に打たれた後に
間髪入れずに私がそのポイントに入って釣り上げた魚だからです!!

IMG_20141004_113500.jpg

激しく入れ替わりに釣り人が入って、釣果を誰もあげられなかった同じポイントでHITさせた魚なのです!
 






別のポイントにて
48センチ
 IMG_20141004_143035.jpg
魚の体色を見てもらうとわかりますが、このポイントは濁りの少ないどちらかというとブラックウォーター系
IMG_20141004_143244.jpg 



というわけで、どちらもビッグランチデットスローアクションで確保しましたが、重要なのはナチュラル系のカラーなんです。
この2匹を釣り上げる前に以前紹介した手抜きの金カラーを同じポイント&同じコースを引いてもHITをもらえなかったんです。

久しぶりに確信を持てる体験でしたね。


ちなみに今回使った白蝶貝SUPERナチュラルビッグランチは、まだ塗装未完成品でしたが、とりあえずテストしたさを抑えられなかったので使っちゃった(笑)バイト跡が少しだけ入ったけど、補修して塗装完成させるから問題なしですw
近いうちに完成品の詳細をお見せします

自分、塗装修行中の身ですから

ども。Okabassです

最近ブログも更新せずに何をしているかと言うと
トップコートの研究をしております。


前回販売分のランチのトップコートの失敗が痛かったですから。。

研究だけしているわけじゃなくて、只今ビッグランチを少しずつ生産しているところです!
ビッグランチは制作に手間が掛かるし慎重にちょこっとずつ作っている次第です。

で、生産している全てのビッグランチを。とはいきませんが
試しに天然超高級素材を使って実験的にビッグランチの塗装をしているところです。

塗装の原点回帰というかね~。
自分自身が納得のいくものを一個でも作っておけば、その製作過程のデータが今後のランチ塗装に活かせるんじゃないかと思いまして、コスト度外視&手間に手間をかけて3つ(ビッグランチ×2 ランチ×1)贅沢なルアーを作っているところです。

手間をかけて、塗膜を厚くすれば美しく強度も出ますが、ランチアクションの妨げになる可能性があるので、なかなか難しいのですが、コレばかりはやってみなけりゃわからないので レッツトライの最中ってわけです。


今はまだお見せできませんが、
近いうちにお見せしたいと思います!!(失敗しなければねww)

とりあえず、お見せできるように頑張りま~す

検索フォーム



当ブログ管理人のツイッター
okabass
@LuncherOkabass

  
  

最近の記事+コメント
釣り場情報ブロマガ
当ブログ内で釣行した岡山県のバスの釣れる野池等のポイント情報を紹介しています。写真&Googleマップ付きで紹介しています。

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ
現在の潮位をチェック
月別アーカイブ
リンク
 
ナマズ ルアーフィッシング アーカイブ

↑ナマズ釣り専門ブログはコチラから↑



RSSリンクの表示
改造パーツはここで買えます
今売れているルアーは
今釣れているルアー
ここに貼ってある商品はネットで今売れているルアーのランキング上位の商品をPickupしています。時々独断と偏見でチョイスしてる商品も紹介



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オンスタックルデザイン マナティー 60mm MT−6 ハゼ
価格:680円(税込、送料別) (2017/7/18時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便可】デプス(deps)KONTOUR JIG-コンツアージグ-
価格:734円(税込、送料別) (2017/7/18時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レイチューン Duplex DP45RS R10(ヤマメ)
価格:3024円(税込、送料別) (2017/7/18時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タックルハウス K-TEN ブルーオーシャン140 #104 SHレッドヘッド
価格:2300円(税込、送料別) (2017/7/18時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デプス グルカナイフ 4.7oz deps GURKHANIFE
価格:3499円(税込、送料別) (2017/7/18時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レイドジャパン ツーサイド RAID JAPAN TWO SIDE
価格:1749円(税込、送料別) (2017/7/18時点)







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ザップ PDチョッパーZAPPU P.D.CHOPPER 跳ねSP 1/2oz
価格:758円(税込、送料別) (2017/7/18時点)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。