イエローウォーカー他 ランチ&L2の販売スタート

ランチ&L2の販売日は
4月28日の夜10時からスタートします!

急で申し訳ないんですけど、なんだかモタモタしてしまって・・すんません。。



今回の販売方法は、今までとちょっと変更点があります。
4/28の夜10時からヤフーオークションに画像付き・カラー名称付きで商品を出品します。
従来の画像から商品番号で選んで入札ページヘという方式は取りません。
(今回はルアーカラー数が少ない為)

今回の販売内容は
ランチイエローウォーカー5個 
各3000yen
ランチレッドクロー1個 各3000yen
L2ミルキー9個 各4000yen
L2イエローウォーカー10個 各4000yen
L2ホイル2個 
各4500yen
すべてフックリグ付き



レッドクローランチ以前動画に登場したものと同じカラー
IMG_3937.jpg 












L2についてちょっと補足


L2イエローウォーカーは、ゴリゴリの千鳥タイプで、浮き上がり若干遅め。
L2&ランチ新色
視認性が非常に高いですが、潜行時はこの蛍光イエローが目視できなくなるくらいは潜ります。そう!ちょうど水上から見ると水の色が濃くなる、好んで魚が潜むレンジへ。L2の潜行深度はそんな設定です。
ランチは最高潜行時でもギリギリ目視できるかな~??って感じです







L2ミルキーは、早巻きに対応した浮き上がり早めタイプ。

L2ミルキー

もちろん千鳥ますが左右に飛び出すような千鳥質は弱めの設定です。が、ウォブリングの質自体に不規則性が入ることを体感しやすいタイプです。これはリトリーブ中の頭の向きが右側過多に向いたり一瞬左側過多に向いたりするから発生するアクションなのですが、ボディー浮力を下げてやるとイエローウォーカーのようにゴリゴリ千鳥質、ボディー浮力を上げてやると安定度が上がって直進味が強くなるっていうスンポーです。



L2ホイルシャッドは、イエローウォーカー同様のゴリゴリ千鳥タイプ。
L2ホイル 
アルミを使用したホイルタイプですが、今回はホイルを利用した新しい試みです!
従来のホイル貼りものの目的は、フラッシングにありますが。この表面加工をしたホイルは、光を蓄えるとが目的です。
ホイル表面を出来るだけ複雑にして不規則な乱反射をさせたかった。
尚且ホイル特有の強いフラッシングも確保したかった。そんな妄想を形にしてみました。
感覚的には白系のカラーとして使えると思いますが、金属系特有の周辺色を映し込むゴースト効果も得られます!
出来上がりには満足していますが・・・・あまりに手間が掛かるのでこの2個だけでもう作りません(;´∀`)
制作工程は、アルミを破かないように繊細にランダムにシワを付け、ルアーに貼り付け一度コートします。
次に、シワを付けたアルミの凸の部分だけを磨きあげ再度コートします。反射性を上げるためにさらに研磨・・・・
どお?面倒この上ないでしょ?(笑)


という感じです!
皆様よろしくお願い致しますm(__)m




メンバー先行告知 ランチ&L2の販売日

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

そろそろL2かな?

4/23の釣果報告

いつもの池でいつものように魚のいるポイントを完全に把握しきれないまま、とりあえずランチで広域サーチっていう釣り
今回もシャローで35センチ前後のバスをランチで数匹釣ることができた。



いつもビデオカメラを撮影していない時に釣れる事が多い。。。。特にデカイ奴はまだ撮影できてないからな~

イモ虫が出ていたので久しぶりにワームを使ってみたm(__)mすみません
IMG_20150423_155824.jpg 



んで、
ひと通りランチを通してアタリが無くなったので、そろそろL2が効く水温になってきたかな~?とランチを巻いたコースにL2を通す。
L2の飛距離と全速度に対応した千鳥に酔いしれながら、ブン!!と投げて ウリャ~と早巻いたり

ランチに比べL2の巻速度はかなり速めに巻いていたのですが、カーディナル33は低ギア比なので連投しているとL2の巻き抵抗も相まって手首がモゲそうになる(笑)L2の場合、現行リールのほうが気持ちの良い釣りが出来るんだろうな~
と思いながらバンバン投げてガンガン巻いていると・・・ゴン!!という強烈なアタリ

IMG_20150423_115611.jpg 

IMG_20150423_115619.jpg

繊細なランチでの釣りもいいけど、L2でのザ!クランキングの釣りでの1匹は気持ちがいい!!
HITの手応えとその時の巻速度が早めだったので、フッキングもしっかりしていると確信していたので魚とのやりとりも余裕~
ゴリゴリのクランキングは(・∀・)イイネ!!

しっかし、一度ランチを通した場所からL2に出る。こんなことは予想していなかった・・・。
どういうこっちゃ??
L2を通してからランチを通して釣れるっていうのが想定していた流れだったんだけどね(笑)

L2で釣果が本格的に出始める時期はスポーニング開けからだと思っていたのだけど、そろそろメインで巻き始めてもいいかもしれません。
今回は完全に油断していたので、もちろん動画は撮っていなかった。。。次はL2での釣行動画が撮りたいな~



今月の販売の話ですが、最終テストが終わりました。
販売するのは
ランチイエローウォーカー5個
ランチレッドクロー1個
L2ミルキー数個
L2イエローウォーカー数個
L2ホイル2個

なんとか今月中に販売しますよ!
追って報告しますね




ガチイモスナイパーがバスを釣る

山がちな野池では、すでに芋虫が発生しています!
魚も虫系のTOPに好反応です


今回の動画は兄の釣りです!
ガチイモです


ノリーズ ラッピングミノー  "WRAPPING MINNOW"は野池で釣れる(確信)



以前ランチアクションとの比較話の時に「兄が釣っていた」
I字系ルアーの名前がわかりました!
ノリーズの ラッピングミノー でした!サイズは一番小さいやつ ウエイトは6g


ルアースペック等の詳細は↑見といてね

実際に使っているのは兄だけど、横から見ていると6gの割に飛距離は出ていますね~
そして使うのにストレスは無さそう。(極端に巻き速度が遅い等はない)
ランチほどストラクチャーには強くないのでストラクチャー絡みは苦手みたいだけど、沈めて使う事もできるのでシャローレンジからDEEPレンジまで広く探るにはかなり良さそうです。どうやら、シルエットが小さいのも大事みたいなので買うなら6gのをオススメします。
最近の兄は、阿修羅等のトゥイッチな釣りよりもラッピングミノーで釣果を断然伸ばしているみたい

ただし、フックはダブルフックに交換しておくことを推奨します。
今のところ、底が砂地で薄く水草の新芽が生えている環境でしか使用していませんから、どれ位ロストリスクがあるかはわかりません。
ボトムレンジでもゆっくり巻いて使えるので、トリプルフックを装着しているとわりと早く泣きを見ることになるんじゃないかな?
特にオカッパリからの使用前提だと絶対ダブルにしときなさいよ!

私は兄が釣った魚をジロジロ見ることはなく遠巻きに確認しているのだけなので、どのフックに魚がフッキングがしているのかは知りませんが、ダブルフックにしてもフッキング率が低くなったとも言っていないし、リアのシングルフックにも特に文句を付けて無かったところを見ると快適に使えてるんでしょうね~。つか、あれだけ釣ってたら文句も出なわな~(笑)
最近は調子に乗って他者メーカーのI字系プロップにも手を出して平行して試しているみたいだけど、今のところラッピングミノーでしか釣れていないみたいです。兄がルアーローテーションで色々試している中、私はランチ一択で釣果を伸ばしていき、兄に「ラッピングミノー使えば?」と言うと、あまり使いたくないご様子。。おそらく他のルアーでも釣りたいのでしょうねww
更に、私がランチで釣果を伸ばしているとようやくラッピングミノーを使い初め、釣果を確実に出していきますね。

いやぁ。。実際に使っているわけじゃなくて横から見ている私がいうのもアレだけどさ。
このルアー・・・・かなり釣れる((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
久しぶりに市販ルアー紹介したいなと思わせるほど、兄はこのルアーで釣ってるね。40UPもすでに2~3本あげてたよ。
因みに兄が実際使っていたのはメタルスプレイドグラスっていう赤金みたいなカラー。。ってここまで書くと、この記事を兄に万が一見つかると怒られるなww彼のシークレットルアーなんですと~

春の巻物のフッキングとドラグ調整



この動画内で私はHITをもらった後、割と大きく合わせていますがこの時期のバスはフックがしっかりといいところにかかっている時もあれば浅くフッキングして、身切れ?もしくは合わせが強すぎるせいなのかフックオフしてしまうケースも多いです。
もし動画を参考にして大きくアワセてフックオフしてしまう人がでたらと思うと。。。ゾッっとするのでこの記事を書いておきますね




私は、釣りのテクニックは人に語っていいほどのレベルでは無い(確信)のですが動画内では伝わりづらいかな~と思ってちょっとした補足だと思ってください。せっかくもらったHITをしっかりとモノにするための技(というか常識なのかな?)
私が使っているリールはカーディナル33という古いリールでして、現行スピニングリールといくつか違うところがあります。
動画内の、ドラグ音のことなのですが。。。
現行スピニングリールのドラグが出る音は、甲高く胸躍る「キンキンキンっ」とか「チンチンチンっ」って音ですよね?
対して、私のカーディナルは、音はするもののとても小さな音で動画内でも聞き取りづらいかな~?と思いましてね。
(私のカーディナルと書いたのは、ドラグ音も私はカスタムしているので)
古いリール特有の「ジリジリジリ~」というリーリング音は手元が写せないカメラアングルの動画では巻速度を伝えるのには便利かな~とも思っています。


で、
動画内では大きく強くアワセをしていますが、ドラグはかなり弱く設定していてアワセの衝撃の3割はドラグの滑り出しに吸収させています。加えて私のロッドはカーボン製では無く、グラス素材なので(若干固めではある)グラスはそれなりに大きくアワセないないとフッキングに持ち込めないんですよ。グラスロッドにアワセ衝撃の4割を吸われているかというところ。
使っているラインシステムは、それなりにゴツイ設定なのでラインが伸びることや切れる心配は皆無。なのでフックオンのみの目的でドラグを弱く設定しています。

ドラグの設定目安
ランチ適正速度時には絶対にドラグが出ない事。
高速巻時でもドラグが出ない事。
トゥイッチでもドラグが出ない事。

ジャークをしてドラグが出る設定(ストロークの大きく早いトゥイッチとも言える)

そんなの当然だろと思うかもしれませんが・・・
ランチは巻き抵抗が少ないルアーなので、このドラグ設定は特に弱い設定状態なんです。

仮にこのドラグ設定で、ウィグルワートを巻くとウィグルワートの適正速度でもドラグがズリズリと出るレベルなんです。


因みに、完全現行装備の兄(ロッドはブラックレーベル・リールはたしかC4?だったかな?)も今の時期の巻物時はかなり弱くドラグ設定しているようです。兄はカーボンロッドなので私よりも弱いドラグ設定。

ワームでも弱めのドラグ設定が良いのか?ベイトリールでも弱めがいいのか?等は ワッカリマセ~ン(ノ゚,_ゝ゚)ノ
各自のタックル設定は千差万別だし、好きな釣りのスタイルもあるだろうから参考にならない人も多いとは思いますが、紹介した動画内でドラグ音について伝わっていないかも?と思いまして書いておきましたとさ~



■この小話の理論
動画内のレッドクローランチで釣り上げた魚は、見ての通りフックは2本とも掛かっているもののポロリンとルアーが外れています。この時期のバスは特に歯が固く鋭い。ということはその自慢の歯で捕食対象を捕えたいご様子。その歯には当然フックがま~貫通しづらいからね。なので余計にフッキングしづらい状況が生まれているんでしょうよ。
最初にHITを感じた瞬間にドラグのキツい設定でピッと合わせると、もしも硬い歯周辺にフックポイントがある場合フッキングは当然しない。
だからドラグを緩めてやって弱くて腰のあるストロークの長いフッキング行動をして、その間に魚に頭を振らせて針掛かりのよい場所や、歯の硬い部分でも魚自体が発生させるアクションで瞬間的で強い力をかけてやってフックを貫通させるっていうのが理想なんじゃないの??知んね~けど(笑)
大物が掛かれば自重もあるし、この件はあまり気にしなくていい話になってしまうけど、この時期の大物はスポーニング絡みで巻物に反応してくることはあまりない。釣れる対象となるのは小物~35センチ位の自重の軽いバスが中心だからね。
特にランチみたいに短身で小型フックの付いた巻物を使う場合は、これぁ~結構重要な話か・も・ね・・・❤(´ε` )チュ


更に付け加えると、この時期はいつよりギンギンな針先に研いでおかないとね~

ランチのただ巻のアクションは他のルアーで例えると・・・

前回のランチ釣行動画撮影時の話。

あの時、動画内で横に写っていた兄に協力してもらって調査してみました。
どういった調査内容かというと、ランチは市販のルアーだとどんなルアーに似たアクション性なのか?ということです。
つまり、ランチがハマっている時に市販ルアーでも釣れるのか?釣れるとしたらどんなルアー??っていうこと~

まずは、最近兄がよく使っていて実績NO.1の阿修羅sp このルアーは最近本当によく釣れています!
いつものパターンでトゥイッチ&ポーズで誘いをかけてもらいましたが・・・結果はダメ。飛距離はランチより遥かに出るのですが釣れなかった。

次に、ソウルシャッドのMサイズとSサイズを試すがダメ。
(因みに兄は、普段から色々なルアーを使い回し、私より釣りが上手いので誘い方もよく知っている)

次に、ベントミノー、デラクー、バイブレーション、スピナベ、チャターも試すがダメ。。

次いで、各種ワーム類に手を出す兄・・・「おい!それは最早プラグでは無いぞ!!ずるいぞ!!」と抗議をするものの「テストして欲しいんだろ?」と薄汚い笑みを浮かべる兄。これまたお得意のワームの釣りモードに入る。
しかし、ノーフィッシュ。。。。
私は小声で「ヤッタゼ!」と呟きつつ、ランチで釣果を伸ばしていた。

私の方もルアーローテーションをしてみる。自前のフラットサイドのエラーやミニランチやL2で試すもダメ。。。。
あれ???自慢のOkabass軍団の中でもランチさんだけしか釣れない。。。





んで、私はふと思った
ここのバスはウォブルを嫌っている?ミニランチは「ランチ」と名がついていてもちろん蛇行千鳥をするのだが、随分とウォブリングが強いんです。
トゥイッチやワームで釣れない理由は全~然わからないけど(笑)確かにただ巻ランチには食ってきている。
そこで、兄に「ウォブリングをしない、スローのタダ巻きのできるルアーで試してみてよ」と注文を付けてみた。

兄がタックルボックスをジャラジャラゴゾゴゾして取り出したるは・・・とあるハードルアー。
おもむろにキャストしてゆっくりとただ巻きをしている。。
すぐに結果は出なかったが数投目でヒット!!ランチで釣り上げるバスと同じようなサイズとコンディションのバスが釣り上がった。
その後もう一匹追加。これはこの時のランチがハマったパターンに見事ハメてきたとみていい結果だった。

さて、肝心のそのルアーの正体は・・・I字系のルアーで後方にプロップが付いた小型のルアー。タイプはシンキング7g
私的にはあまり見かけないルアーで、リアには大きめのシングルフックが直接ボディーに埋め込まれたものだった。
兄曰く、そのルアーは前から持っていがこの日初めて使った。とのこと。。





魚からもらった反応を結論とするのが釣りでは最も重要だと思うのだが、ランチは一般的なクランクベイトに比べて確かにウォブリングは、弱いがI字系の棒巻きルアーに比べると遥かにウォブリングをすると言える。
例えば今やクランクベイトの代表的存在のメガバスのグリフォンのアクションを比率で表すと
ウォブル8:ロール2のアクション成分。
それに比べランチは、ウォブル3:ロール2   
おいおい10になってないじゃないかって?残りの5は??と言うと
ランチの場合、蛇行軌道に残りの5が割り振られるのです。つまり、
ウォブル3:ロール2:蛇行千鳥5 ってわけ。

別に、何が言いたいというのは無いのよ(笑)ただ、ランチは使い込めば使い込むほどジャンル分けの判別がしずらいルアーでして、私的にはランチをまだ使ったことのない人に私のルアーはこういうジャンルのルアーだよ!って説明したいのですが、それがまだ全然うまくいってないんですよね~
イエローウォーカーランチ40UP


今のところは千鳥シャロークランクって銘打ってはいるのだけど、クランクと言えるほどウォブリングが強く無いんですよね。。
クランクとミノーの中間的存在とも私は行っているのだが・・・これも全然言い得てないよね(笑)

ま!ある日の釣りでは魚の出した結論的にはI字系のプロップ付きルアーとランチは同等の効果があったというお話しでした。

【FPS視点実釣動画】オリジナルルアーランチ釣行♯7イエローウォーカー編

久しぶりの釣行動画シリーズの投稿です。
今回は、今月内販売予定のランチ イエローウォーカーカラーの
テスト釣行です。




ランチ イエローウォーカーカラーは釣り人からの視認性も魚からの反応も良好で、満足のいくカラーを作ることができました!
ようやくランチというルアーのアクション特性とカラーの関係性を明確に捉えることが出来てきたって感じですね~

【水中動画】#7デカバスのネスト産卵床のど真ん中にガンタレルを投入。近距離ネスト観察その2


皆さ~ん!さすがに、ただ観察しているだけでは飽きてきたところでしょう?(笑)
わかっていますよ!!(^_^)

今回は前回撮影したネストのデカバスにジャッカルのブルーギル型ビックベイトのガンタレルを投入して
バスのリアクションを観察してみました!!






おそらく、ガンタレルを使うのに慣れている人ならこのバスも釣り上げてしまうことでしょう。
私はネストにルアーを投入して釣り上げるコツというものを全く理解していないのでね(;´∀`)
釣果を期待して見てくださった方は申し訳ないです。。

このバスは、釣り人から分かりやすい場所に陣取っているので、私が見ただけでも相当な人がビッグベイトやワームやらで打っていましたが、全滅。。釣果には至っていませんでした。そこから推測するにこのバスを釣ろうとするならまだ時期が早いのかなと思います。

ちょっと考えればわかることなんでしょうが、そのうち隙あらば卵や稚魚を捕食しようとするブルーギルに四方を囲まれる様子に出くわすでしょうが、絶対的な釣果を上げるには、そのタイミングなんでしょうね~

因みに私は、ネスト撃ちをする釣り人に対して良いとも悪いとも な~にも思いませんよ
私の釣りの興味の対象はあくまでクランキングなので、こういうデカバスがネストを張る一方、クランキングではどんな魚に出会えるかに興味の矛先は向いているので、この動画が撮影出来ただけで、私はネストバスとの交流は満足です!!

この時期普通にクランキングをしていれば、当然デカバスを釣り上げることは出来ないんですよね(;´∀`)
それでも35~40センチ台のバス君は遊んでくれるのでクランク愛好家は欲張っちゃいけないってことですわな

【水中動画】#6近距離でネスト産卵床デカバスを観察


前回のネストのデカバス動画で撮影したポイントから移動して別のネストを撮影しました。この産卵床は岸際で尚且つ水深も浅く、濁りも少なかったのでより鮮明に撮影することが出来ました。

産卵床までの距離は50センチほどで、超至近距離撮影に成功しました!




ん~。私見ではまだ卵は産み付けられていないよう
卵があればきっとネストの周りにギルがわんさと寄ってきているはずですものね

【水中動画】#5水中カメラで50UPのデカバスのネスト産卵床を観察してみよう

ネストデカバスの撮影に大成功しました!!
参考になればと思います。
御覧ください~


【速報】ついに2015年バス釣り春シーズン到来!ネストが始まった!!そしてまさかの大アクシデント発生!

今日は夕方から時間が取れたので、2時間位釣行に行ってきちゃいました~
もちろん、前回、前前回に釣果を上げた池です


そうしたら、なんと。。。
今年初となる
ネストバスちゃんを発見!!

皆さん!シーズン到来ですよーーーーー

これがまたデカイバスちゃんなんですよ~
とは言えですよ。。。デカバスだからと言ってネストバスを釣る気の無いクランカーの私としてはですよ・・・
これは水中動画で撮影するっきゃない!!!

ネストのできるだけ側に水中カメラを設置して、長尺で撮影してドドンと2時間位の映像を皆様にお見せしたい!!
どうです?じ~っくりデカバスの愛の巣の様子を覗いてみたくありませんか?

そんなこともあろうかと、しっかりと水中カメラを背負って行ってますからねw
というわけで
水中カメラモ~~~~~~ド!
メイクア~~~~~プっ!!!!!


みんなバカにな〜れ
  ∧_∧ 
(。・ω・。)つ━☆・*。
⊂   ノ    ・゜+.
 しーJ   °。+ *´¨)
         .· ´¸.·*´¨) ¸.·*¨)
          (¸.·´ (¸.·’* ☆










この直後、大アクシデントが発生するとも知らずに
カメラを意気揚々と投入するOkabass氏。。。

この続きは、WEBで!


ここがWEBです。


そうですね~WEBですね。


じゃあ、この続きは後半で。。。



そんなことより、釣果はどうだったのかって??
んじゃ~、とりあえず釣果報告しときますネ('∀`)

ピンクのランチで1発!!

IMG_20150402_141134.jpg 
このバスの口周りはまだ、赤っぽいね~
IMG_20150402_141141.jpg


ピンクのランチで2連発!!

 IMG_20150402_141504.jpg
最初に釣れた子達は、良いサイズで楽しかったですよ
シャローでHITするからバイトシーンがかろうじて肉眼で捉えられて大興奮!!


でもね~
アクシデントが起こったから、時間がなくってさ~
ピンクのランチで3連発!!
IMG_20150402_141354.jpg

カラーローテーションとルアーローテーションしながら雑な釣りになっちゃったけど
WW改 ピカチャート
IMG_20150402_154242.jpg 







どのバスもしっかりバイトでナイスフッキング!と言いたいのですが・・・

バスは1箇所に固まっているんで、そのポイントを打ち続けてるもんだから、だんだんと・・・


サイズが小さくなったりww




次回販売予定のL2ホイルで
IMG_20150402_154835.jpg 

あ、そうそう!L2でブレードチューンを試したのですが!!OK!OK!いいかんじでしたよ~
このL2ホイルでブレードチューン試していたら釣れましたからね~!!
それと、フロントフックをトリプル化しても しっかりとチドルことが確認できました!
好き勝手にチューンしてねwww










ホットタイガーランチ

IMG_20150402_160629.jpg 



かれこれ、6回はフッキングしなかったよ(泣)
なんでかというと、ルアーに食ってくる瞬間が見える位のシャローレンジでHITするもんだから
目で合わせちゃうんだよね~

つまりは下手くそってことなんだよね(;´∀`)
ミルキーホイルランチ
IMG_20150402_155004.jpg 



イエローウォーカー ランチ
IMG_20150402_160225.jpg
この子はなかなか良い感じですね~

巻物大好きな私は、この時期はネストのデカバスには興味が無いのです(だってクランクで釣れる魚じゃないからね)
そんな魚を狙わなくても、巻き巻きっとすればやる気のある30センチ代の子達が遊んでくれるからね~



つーわけで、釣果は以上です!!
う~ん良い釣りできて満足×2(・∀・)

しかし、今日は時間が無かったからこの池の状態しか私は知らないからね~
他の池はどうなんだろ?回る余裕がなかったよ
この池も前回同様、一部分だけにバスが固まっているパターンだったし、それがまた釣り易い場所だったから数釣りが出来たものの、春バス大爆発はあとほんの少し先なのかな?
因みに今回は、前回前々回とバスが群れていたポイントとズレていたよ。
前回と前々回も違うポイントだったけどね

今回はかなりシャローに集まっていてくれたからランチで数釣りできました。
あなたの近所の野池では、もう始まっていますか??
「まだ始まってないよ~っ」て人は、そろそろこまめにチェックしといた方が美味しい思いができること請け合いよ。



というわけで取り急ぎ皆様に
春バスシーズン開幕警報を発令致します(`・ω・´)ゞ

皆様頑張って楽しむようにっ!!!


で、最初に言っていたアクシデントの件は、これから動画編集作業に入るから、出来上がり次第Upしときますね~
今回の実釣の様子も撮れているかもしれないよ(・∀・)
言っておくけど、私にとっては大変なことだったんだからネ!!!

今年第二回目のまともな釣行をしてきました

3月ラストの日の釣行です
今回は11時から初めて16時に納竿 ま~いつもこんな時間帯の釣りをしています


前回 今年の初バスを釣った野池に今回も行って
L2でもバスをGETできました!!

まさにL2の本領発揮!
飛躍的にUPした飛距離でランチでは手の出せなかった遠距離にある駆け上がりでHIT

IMG_20150331_113601.jpg 
L2イエローウォーカーで前回同様30センチ後半の元気なバス
食いも浅く無く、しっかりとしたバイトでフッキングもばっちり



続いて、
同じポイントにL2ピンクを通して


IMG_20150331_114608.jpg 


先日L2の釣果報告をくださった斉藤さん、ありがとうございました~!
釣果報告を斉藤さんに先を越されちゃったけど、私もピンクのL2で無事バスをゲットw
やったぜ!


このポイントで釣った2匹は ただ巻→ポーズ→巻き始めHIT!ってパターンでした。
L2の巻き始めの立ち上がりアクションの良さを実感です。
あとね~L2はマキ速度も融通が効いて、スローからファストリトリーブまでちゃんとチドってくれるんで操作が楽ちんだね!

2匹釣った後にもう一回バイトをもらったんだけど、食いが浅くてバラしちゃった。。
ま~時期が時期だからね、立て続けに2匹を同じ場所で釣ったら多少ルアーにもスレたってことかな?
欲張らずに、状態の良い魚と遊ぶ それが巻物道?


ですが、状態の上がってきているバスが少しずつだけど確実に増えていっていると思います。
L2での釣果は時期的にもう少し後になるかな~と思っていたのですが、嬉しい誤算です。







ポイントを移動して流れ込みで遊ぶ



IMG_20150331_150049.jpg 

あまりにも汚い釣りである悪魔のルアー ミニランチをこっそり使ってブルーギルを釣り堀状態で楽しむ!
こんな時期だから、こういう遊びがより楽しいw


IMG_20150331_144149.jpg 

ふと我に返り、悪魔の魅了から抜け出しw
ストラクチャーに付いている小バスにランチで遊んでもらったり

IMG_20150331_145028.jpg 


今時期は、できるだけ大きなフィールドで釣りをしないと厳しいなと思いました。
というのも、小さな野池ではフィールドの変化が少ないからその池の魚のコンディションが全体的に均一で、池のこちら側は状態が良いけど、あっち側はダメ~みたいなことになりずらいからね。
その池全体が水温等のコンディションが出来上がってくれていないと、巻物には厳しいです。
ワームが上手な釣り人は、対応できるんだとは思うけどね。


てなわけで、2回目の釣行でもなんとか釣れたッ
(^^)/~~~
あ~そうそう、今月もL2とランチの販売をする予定でいますのでよろしくお願いしますね~

検索フォーム



当ブログ管理人のツイッター
okabass
@LuncherOkabass

  
  

最近の記事+コメント
釣り場情報ブロマガ
当ブログ内で釣行した岡山県のバスの釣れる野池等のポイント情報を紹介しています。写真&Googleマップ付きで紹介しています。

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ
現在の潮位をチェック
月別アーカイブ
リンク
 
ナマズ ルアーフィッシング アーカイブ

↑ナマズ釣り専門ブログはコチラから↑



RSSリンクの表示
改造パーツはここで買えます
今売れているルアーは
今釣れているルアー
ここに貼ってある商品はネットで今売れているルアーのランキング上位の商品をPickupしています。時々独断と偏見でチョイスしてる商品も紹介



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オンスタックルデザイン マナティー 60mm MT−6 ハゼ
価格:680円(税込、送料別) (2017/7/18時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便可】デプス(deps)KONTOUR JIG-コンツアージグ-
価格:734円(税込、送料別) (2017/7/18時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レイチューン Duplex DP45RS R10(ヤマメ)
価格:3024円(税込、送料別) (2017/7/18時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タックルハウス K-TEN ブルーオーシャン140 #104 SHレッドヘッド
価格:2300円(税込、送料別) (2017/7/18時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デプス グルカナイフ 4.7oz deps GURKHANIFE
価格:3499円(税込、送料別) (2017/7/18時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レイドジャパン ツーサイド RAID JAPAN TWO SIDE
価格:1749円(税込、送料別) (2017/7/18時点)







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ザップ PDチョッパーZAPPU P.D.CHOPPER 跳ねSP 1/2oz
価格:758円(税込、送料別) (2017/7/18時点)