フックを買い込む!!


注文していたフックがやっと揃いました。

IMG_5039.jpg 




ウチのルアー名物のフロントのダブルフックは、ガマカツの赤針を大量にGetすることが出来ました!!
これが、なかなか手にはいらないんですよね~
IMG_5041.jpg

#6は、もちろんロウナス用です。
では、この大量の#10は、何用なんでしょうかね~? 

最近は、ブログをサボってひたすらに制作作業に没頭していましたかららね~
近々何かがありそうですね~

通りまくりさんスペシャル!! アイツが帰ってきた…爆釣の季節到来の巻~

以下:通りまくりさん

↓↓↓先日Okabassさんから頂いたメール↓↓↓
>キングオブ天邪鬼の通りまくりさんの釣果報告をお待ちしておりますよん!!
>いずれ、シーバス釣りも教えて下さいねm(_ _)m


困った…稚拙なレベルで良いならばシーバスの話もできなくはないのだけど、
エラそうなことを言っておいて釣れなかったら恥ずかしい事この上無し。
それなら釣ってからエラそうなことを言おう!と釣りに行って参りました。


シーバス釣りは一年を通してパターンを探していく釣りです。
1月頃産卵の為に沖に落ちたシーバスは、2月頃に体についた寄生虫を落とす為に淡水を求めて接岸します。
具体的には河川だったり、港ならば水門周りを狙うと良いと思います。
そして同じくこの季節には「バチ抜け」といってゴカイ類が産卵の為に大量に水面付近を動き回る行動が見られます。
岡山では大体2月中旬から大潮の2日目から中潮にかけて、満潮前後に大量に抜けます。

bati.jpg

見えるかな…先ほど◯◯港で撮影しましたが、このウニウニしてるの全部ゴカイです。
これはまだ少ない方で、もっと抜けると水中が流しそうめん状態になります。
このバチパターンが1年の最初のパターンで、シンキングペンシルなど細見のルアーをゆっくり巻くのが王道です。

ところで…
私は以前Okabassさんに「ランチは海では飛距離が足らない。もっと大きなランチが欲しい」と言ったことがありました。
勿論私が何も言わなくてもビッグランチは誕生していたのでしょうが、要望をあげた者の一人として、私にも責任があります。
責任とはそのルアーを買うことではなく、そのルアーで「釣って返すこと」だと思います。
とはいえ「マッチザベイト命」のシーバス釣りにおいてクランクベイトは好まれません。
それは飛距離的な問題もあるのでしょうが、何よりもクランクベイトの形状がベイトに似ていない事が大きいと思います。
更にあまりピッチの激しい動きはバスと違ってシーバスだとマイナス要素になると言われています。
本当にそうなんだろうか?真実を見極める為、◯◯港へ行ってきました。

行ったポイントではバチはそこそこ抜けていました。
産卵後の体力回復していないシーバスがバイトできるようにビッグランチをゆっくり巻きますが反応なし。
やはりシンキングペンシルのようにスーッと引いてくるのがいいのかと、
ビッグランチのお尻のフックを外してそこにラインを結んで
ビッグランチの逆引きという邪道な暴挙に出ましたがそれでも反応はなし。
制作者はシビアなバランス設計をしたルアーを、使い手のことを考えながらスイムテストしたはず。
それがまさかこんな使い方をされるとは夢にも思うまい…罪悪感を感じて元に戻しましたw

ここまでは釣れなくて当然だったのです。
千鳥らないほどゆっくり巻くとか、スーっと引いてくるとか。
それなら他のルアーを使えば良いのであって、わざわざビッグランチの苦手な土俵で勝負をしていたのです。
競うのではなく持ち味を活かすべきと気づき、ストップを混ぜつつ強く千鳥らせると…
キター!!

siba1.jpg

これがハマり連続モードに突入して4匹追加。
それにしてもシーバスはやっぱりカッコイイ…絵になる

siba2.jpg

食わせのバチパターンは完全に無視。
これぞ千鳥のリアクションで無理やり食わすシーバス釣りなり!
千鳥アクションの可能性は無限大ですね。

Okabassさんがビッグランチを制作してくれたのは、もう随分前かと思います。
遅くなってすいませんでした。
ということで、これにて宿題提出完了です!
それでは、また!




以下:Okabass

よ~し、
みんな~席に着け~ 
静かにしろ~

それじゃ~ こないだの宿題を返すぞ~

通りまくり~ 100点!!満点だ~!!

ビッグランチの宿題では100点満点は通りまくりだけだぞ~ 
みんなも通りまくりを見習って頑張れよ~



キングオブ天邪鬼の通りまくりさん ここにアリ!!!
いやはや先生もびっくりですよ~
正直先生はビッグランチを海に向かって投げたことさえ無いですからね(笑)

シーバスのことがチンプンカンプンな私よりもシーバスをやっている人が見た方がこの記事を何倍も楽しめているだろうことが悔しいっ!!

ビッグランチの開発前夜には、通りまくりさんからもっと飛距離のでるランチが欲しいとの言葉が開発起因のひとつになっていました。実際にビッグランチの制作に入り、形にしていく中で、試行錯誤のあげく、シーバスのお口に合うかどうかの判断基準はどこかえすっ飛んでいってしまい、より良い千鳥アクションの追求に走ったあげく完成したのが今のビッグランチでございますw

オブラートよりも薄い私のシーバス知識からすると、ビッグランチはシーバスのお口にはマッチしないんじゃなかろうか?・・・。
セオリーがそう私にささやいているのです。

ですが、反対の耳からセオリーのささやきをかき消す位の大きな声で通りまくりさんが叫ぶのです
「セオリーなんか関係ない!!!!」

通りまくりさんがデカイ声で叫ぶものだから、おかげで私の鼓膜は破れてしまいましたよ~(セオリーがささやく側の鼓膜がね)
バス釣り歴の短い私が、知らず知らずにセオリーとは離れた千鳥ルアーを形作っていくのと
通りまくりさんのように対象魚の生態やシーズナブルなルアーチョイス等のしっかりとした常識、セオリーを押さえている土台のしっかりしている人がそれを打ち破る釣りを展開するのではわけが違います。

キングオブ天邪鬼の通りまくりさん さっすがキングですな~!!


こりゃ~近々行われるであろう 
Okabass VS 通りまくり の早春のバス釣り直接対決がいよいよ楽しみだ・・・。

ま・ま・ま・負けないぞぉ~・・・・・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

通りまくりさん 釣果報告~春告魚の巻~ &新ルアーミニロウナス(仮)

以下:通りまくりさん

それにしても冬とは名ばかりの暖かさですね。
先日バスに振られたので、仕事の後にミニランチ持って海に行ってきました。
漁港の灯り周りならばミニランチで飛距離的には十分です。
明暗の境を巻いていたら釣れたメバルです

20160219.jpg

この時期はワームでボトムをゆっくり攻めるものですが、こいつは結構な速巻きで食ってきました。
どうやらよほど千鳥アクションがお気に召したと見えます。
この後シャローでカサゴも釣ってコンビニでカップラーメン食って帰りました。
ミニランチがあれば海でも川でも池でも、どこでも釣り場になりますね。
手軽な釣りはやっぱりいいなぁ

でも夜の漁港でメバル釣りながらも、想いはすでに渓流へ…
ミニランチがいい仕事してくれそうです。
Okabassさんもそろそろ時期的にトラウトマンの血が騒ぎませんか?
渓流釣りしてる時は、もうこの釣りだけでいいって思えちゃいます。
それだけで満足できるはずがないのに。
あ~ミニロウナス楽しみだぁ



以下:Okabass
いいですね~メバルちゃん!
そういや私はメバルを釣ったことが無いような気がします(;´∀`)
そのかわり昔はエゾソイとかヤナギノマイを釣っていたました。(ブラーでね、私はブラーが大好きです)

渓流は大好きですが元道民的には、今の時期はまだまだ雪があるので渓流に入ると即死感があります(笑)



というわけで、通りまくりさんにせがまれてミニロウナスを製作中です!
IMG_5037.jpg 
左:ミニランチ 右:ミニロウナス

私も通りまくりさんも川での五目釣りや渓流釣りが好きで
日淡を相手取ったルアーカラーを作ろうと思っているんですよ~と、私が通りまくりさんにメールで相談していましたら
じゃあ、ボディーはミニロウナスで決まりですね!!と通りまくりさん。
私的には日淡に対してどんなルアーカラーにしよう?という相談をしていたはずなんですが、いかにミニロウナスが重要かという猛攻を頂き(笑)目をギラつかせた五目釣り師がせっつくのにまかせて私もその気になって製作中なのがミニロウナスですw

ミニロウナスはすでにスイムテスト済みです。プロトではロウナスをまんま小型化したアクションを発生させることができたので期待が持てます。ボディーサイズは4.2センチです。
ルアーの強度とか飛距離とか、対象魚を考えると ま~良いサイズ感かなと思います。

完成を目指して引き続き制作していきます!

ご依頼品 完成!

どっも~ ブログをサボり続けていた者です。
書くことは無かったけど、手は動かしていました。
正確には、書くことも沢山あったんですけど、サボってました(笑)


IMG_5035.jpg IMG_5036.jpg



ご依頼を受けていた商品が完成しました。発送準備も完了です!
お待たせして申し訳ありませんでしたm(_ _)m
お客様にはメールにてご連絡させていただきましたのでご確認下さい。



今回販売予定のロウナス、ミニランチ。お久しぶりのランチ&L2・・・の販売時期の情報はもうちょっと待ってください。
なにせ2週間前に注文したフックがまだ届いていないんです。
業者から発送連絡が来たので、今日か明日辺りに荷物は来るのかな?

にしても、商品を注文して入金した後に在庫が無いからお待ちいただきますって・・・ む~~~~~ か・・・で!ムカデは怖いよね!
アイツラ刺すからね!毒虫だからね!


ブログをサボって何をしていたか?ですが。。。めちゃくちゃ制作していました!
何を制作していたかはまだ秘密ですが、遂に。遂にあのルアーが完成したのですよ?ムカデくん!!

ロウナスの完成があったからこそ、あのルアーも完成させる事に踏み出すことができたんだよ!?ムカデくん!!

感動だよ!??ムカデくん!!!

よかったね~ (^_^)〙〙〙〙〙〙〙〙〙〙〙〙〙〙〙〙〙







(´Д`)ハァ… 久しくブログさぼっていてすんません。更新頻度も上げていこうかな~~~と思います。

通りまくりさんスペシャル!! 釣果報告~ロウナスプレデターかっこよすぎ!の巻~

これは私が通りまくりさんにメールで連絡した内容

Okabass「あ!そうそう今回ご購入頂いたプレデターですが、私は何年か前にランチ-プレデターで冬バスをGETしました。(上から目線w)」






以下:
通りまくりさん

冬にバス釣るのはすごいな~
しかも巻物ですか!
プレデターって相当ヤバイんですね~














こんな風によォッ!!

160207_52.jpg 




すいません、調子に乗りましたw

先日届いたロウナス・プレデターで 52cm です。この後46cmも釣れました。
ちなみに●●の■■■横の用水路、水温7・6度でした。
Okabassさんは私のことを「テクニックを持ったヤンチャ野郎」と書いてくれていましたが
私は謙遜ではなく、技術も知識も人並以下です。
雑誌や動画もほとんど見ないので知識もないし、キャストも下手です。
そんな私でもそこそこ釣れるんだから、間違いなくルアーの釣らせる力です。
ロウナス恐るべしッ!プレデター恐るべしッ!


個人的主観ですが、冬バスって極端に遅いか・速い動きにしか反応しにくいと思ってます。
①ゆっくり巻き(ギリギリアクションする程度)で追わせ、
②通常速度巻きで千鳥アクションでバスにスイッチを入れ、
③すぐゆっくり巻きに戻して食わせの間を与える。
今日の2匹はこのパターンで釣れてくれました。
常に千鳥っぱなしでは食ってきませんでした。
ランチもそうだけど、このマニュアル感が好きw


カラーによる魚からの反応についてですが、プレデターで2匹釣った後は
ワカサギ・ピンクⅡにチェンジしてもプレデターに戻しても釣れなかったので
検証はできませんでした。
プレデターって濁りに強いのか?低水温時に強いのか?う~~ん…
まぁ実際釣れたのでそれらにも有効なのでしょうw


気になるのが同じ場所で最初にスモラバで釣れず、その後ランチでもダメだった後にロウナスで釣れたこと。
ロウナスはランチ超えた?いやランチで釣れずエラーで釣れたこともあったし、やっぱり使い分けか…









以下:Okabass

・・・・・・・・だから
だから、この人にプレデターカラーを
手にされたらマズかったんだっっ!!!


なんつってな~(笑)
今回通りまくりさんにロウナス/プレデターをご購入頂いた後に、このカラーはホント面白いので通りまくりさん的感想をいずれ下さいね~って連絡していたら・・・・これだよ?
結果出すの早すぎですよね(;´∀`)
しかも数年前の私のランチプレデターでの冬バスの記録をでも大きさでも、あっさりと抜かれた。。。

ご丁寧にアクションのさせ方まで解説するだと~!??


参考になりまくりだよっ!!!゚+。:.゚(*゚Д゚*)キタコレ゚.:。+゚

あざーすっ





しかもしかも、この場所は私も知っているんだけど、ぜ~んぜん大したことの無いポイントなんです。
むしろポイントって認知すらしていないかった場所です。  って、この釣果連絡を貰うまで思っていたことは内緒です(笑)
良い場所です(笑)


にしても、普通は絶対に素通りしちゃうような単なる用水路です。川でもなく、ほんと単なる水路。
この時期に・・・水路で・・・50Up・・・。・・・しかもリップ系の巻物。

こんな釣果をつきつけられると
「いや逆に、この時期にだからこそ水路だろっ?JK!」って思うかもしれないけど
実際に寒風の中そこに立ってごらんなさいよ。
私なら、もって10分で・・・移動ですね。

通りまくり氏~。  ・・・天才かよっ!!!(笑)






プレデターカラーって、正直私としても未知な部分が多いんですよね。
ただ、私的にもこれまでに実験は繰り返してきていて、多種多様な既成品に塗ってみたり、色味を少し変えてみたり、配色の分量をイジってみたり等々してみました。で、このロウナスに塗装したプレデターカラーに落ち着いた訳ですが、制作に関して言えるのは結構シビアな条件があるってことです。
色味や配色の分量もかなり気をつけないと最大効果が出ないんですよね。
ぶっちゃけ他のカラーって配色の位置って釣果にダイレクトに影響しないんですが、有色の効果を使うこのプレデターは別。

それにどんなアクションのルアーでもこのカラーが良いってわけではないこともわかっています。
最重要なのはロール系の動きをするルアーに塗らないと意味が無いということ。私が作る千鳥は左右に動くアクションのエッジの部分でより一層強いロールが出るのでかなり向いていて、更にロウナスはルアーの千鳥軌道を抜いたアクション自体にロールが強いので尚更良い結果が得られていると思います。ですが・・・・まぁ。まだまだ感覚的に捉えている部分が多すぎて未知と言ったほうが早いですね。

にしても・・・・プレデターカラー恐るべし・・。有色の力恐るべし・・。そして、なにより、通りまくりさん・・・恐るべし。


釣果連絡ありがとうございました!!

サボってないです(笑)

ども~

販売イベント以降、沈黙していましたが

何をしていたかといいますと・・・







IMG_5021.jpg


制作していました。

今回は、発注を受けたカラーを中心とした制作を計画していたのですが
前回の販売では、あまりに数が少なかった為に即完売してしまったピンクⅡを追加で生産致しました!



IMG_5022.jpg

ロウナス/マットイエローチャートは今回の唯一の新カラー
限定2個です。

ついつい新しいカラーにも挑戦しちゃいたくなってしまいます(笑)
おかげで、土日は作業に追われていました。


初代ロウナス期の金クロストライプですね~
このカラーは金クロと うたっていながら、ブルーギルの体色をヒントに制作したカラーなんですよね。


お久しぶりのランチ君はプレデターとピンクⅡ
今回のプレデターは発注品ですが、念の為に余分に制作したので販売にも回せそうです。






IMG_5023.jpg

超久しぶりにL2も作りましたが、今回制作した分で在庫ブランクも使い果たしました。
今後の生産は、あるのかな?
L2のピンクⅡカラーもいい感じに出来ましたね~
L2は販売価格を少し下げる予定ですので、お楽しみに(^_^)


ミニランチもピンクⅡカラーを制作
ナチュラルカラーのミニランチもいい感じです!

これからフックを発注して、スイムテストの作業が待っているので、販売までには今しばらくお時間がかかります。
今回ご依頼してくださったお客様、もうしばらくお待ち下さいね!
どのカラーもスイムテストが終わらないと安心して完成を宣言できません(笑)なので、各カラーの詳細や販売時期はまた後日。


いや~しっかし、私はピンクばっかり作っているな~(;´∀`)


検索フォーム



当ブログ管理人のツイッター
okabass
@LuncherOkabass

  
  

最近の記事+コメント
釣り場情報ブロマガ
当ブログ内で釣行した岡山県のバスの釣れる野池等のポイント情報を紹介しています。写真&Googleマップ付きで紹介しています。

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ
現在の潮位をチェック
月別アーカイブ
リンク
 
ナマズ ルアーフィッシング アーカイブ

↑ナマズ釣り専門ブログはコチラから↑



RSSリンクの表示
改造パーツはここで買えます
今売れているルアーは
今釣れているルアー
ここに貼ってある商品はネットで今売れているルアーのランキング上位の商品をPickupしています。時々独断と偏見でチョイスしてる商品も紹介
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フィッシュアロー モーターシャッド
価格:2722円(税込、送料別) (2017/6/4時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャッカル コサジ JACKALL COSAJI 【メール便可】
価格:680円(税込、送料別) (2017/6/4時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ボンバダ トビキチ BOMBADA TOBIKICHI
価格:7290円(税込、送料無料) (2017/6/4時点)