スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川ランチ(仮) シリコーン型取り

ようやくここまできた。

IMG_5484.jpg

うまくいけば明日テスト釣行か?

しかし、左の端に見切れている奴は何なんだろうね~w こいつも新作らしいけど。

梅雨もあけて湿度も安定してきたし、そろそろ塗装も出来そうだ!注文を受けているカラーの制作も早くしなければ。
お待たせしているお客様もう少し待っていてくださいねm(_ _)m
スポンサーサイト

川ランチ(仮) ウロコ造形 ハンドメイドルアーメイキング

ウロコの造形。
毎回新たなルアーを作る作業の中で一番大変なのは、狙ったアクションを出すルアー形状を探す作業だけど
次に大変なのは ウロコを作る作業です。
IMG_5480.jpg 



川ランチ(仮)のデザインは、ヤマメとかイワナをイメージして顔を作ったんで、そういった鱒族のような小さな小さなウロコを表現するならミニランチの様に、凹凸の付いたアルミを貼ろうかと思ったけど、せっかく繊細な形状を型取りできるシリコンモールドなんだし、こっちのほうが味があるんじゃないかな~と思い。

IMG_5482.jpg


一つ一つウロコを形作ったんですが・・・ ま~軽い地獄ですね。
今までで一番小さいウロコをパテで制作することになってしまった。
ここからフックがウロコに絡まない程度にウロコを薄く削ったら、完成間近です。

川ランチ(仮) 川のフックサイズ 

ウチのルアーの古参ユーザーのtakeda様からご連絡を頂きました。

takedaさん「川ランチを渓流で使用したい!渓流だって川だろ!?フックは#10じゃなくて#12にして欲しい!」


確かにね(;´∀`)
渓流で使用するならフックの番手は下げたいところですよね~
ってわけで、川ランチ(仮)をご意見反映してブラッシュアップ!!

IMG_5479.jpg 
上:川ランチ(仮)
下:ミニランチ

川ランチ(仮)は川全域での使用を考えているので基本の#10フック構成は変わりませんが、渓流使用時のことも考慮しました。
鱒族はリアフックへのHITがメインになるので渓流使用時はリアフックを#12に変更することも考えフックポジションをいじりました。
これによりボディー全長が52mmだったものが49mmになりました。
ま~鱒族に限らず日淡はリアフックで掛けることがメインになりますからね。良いブラッシュアップになりました!
takedaさん、ありがとう!!

川ランチ(仮)は最大フックサイズが#10って考え方がいいのかな。
因みに私の#10フックへの信頼は厚く、強度的な話では雷魚80センチも釣り上げています(フックは無傷ではなかったけど。。)
ただし#10のダブルフックは強度的にはそんなに強くありません。といっても50センチ位のバスなら問題は無い程度ですけどね。
巻き物の釣りではフックは小さいほうが貫通力やフッキング率・フックオフ防止率も高いと私は常々思っています。もちろんルアーのサイズにフックのサイズがマッチしているというのが最重要ですけど、フックのサイズを基準にルアーを作るとなるとって話ですね。

ランチと川ランチ(仮)のアクションは構成が違うのでランチに比べるとフックの変更に対する融通は効くと思います。
引き続き完成へ向けて制作していきます。

川ランチ(仮)、遂に完成へ



最近 私の釣りは広い意味でのクリークでの釣りに戻っていまして
これを期にやはり川ランチ(仮)がどうしても必要だなと思い制作していました。

IMG_5478.jpg
左が川ランチ(仮)
右がランチ

スイムテストはすでに終えています。
フックの構成は前後共に#10 フロントはもちろんダブルフック。
#10フックの構成でフック同士の絡みが発生を起こさない、且つ最小ボディーの設計です。
結果ランチよりもボディー全長は少しだけ小さくなりました。


アクションはミニランチ譲りの安定感のあるピッチの早いはっきりとしたウォブルアクション。
ランチの銘を付けようと思っていますからもちろん千鳥ます。
しかしランチのアクションとは異なり、流れの中で使う事を前提にしたアクションです。
この川ランチ(仮)のウォブルアクションはタダのウォブルではなく、ヘリン/フラットフィッシュに内包されているアクション要素を抽出したものです。
ミニランチ同様に川ランチも止水域でも使うことも考えています。

対象魚はバスに限らず、川に住む魚、全魚種。
早い話が行った先の魚と沢山出会えるようなルアーです。
むしろ日淡をメインにしているともいえますが、ボディー全長は50mmあるのでほんとに小型の日淡はミニランチに任せる事にはなりますが、
上質な渓流用バルサミノーの様にきちんとキャスト出来ることも釣りをして遊ぶには重要なことであると思うので、ある程度の物体感・量感を

持たせたルアーボディーです。



この川ランチ(仮)を完成するにあたっての残りの仕事は、
このルアーの名前の決定とデザインの決定


こいつとはどうしたって絶対に長い付き合いになります。
なので、デザイン(魚を模したスキン)を愛着のある飽きのこないものしたい。

さて、制作作業に戻ります。

水路で絶対に使っちゃいけないルアー!?ヘリンフラットフィッシュ【水路でルアーフィッシング】クリークス#2

小さな水路で楽しむトローリングルアーフィッシング


アメリカ・ミシガン州のデトロイトで、チャールス・ヘリン氏によって1934年に世に出されたルアーです。
このフラットフィッシュはトラウトフィッシングで有名なルアーですし、その見た目からヨーロピアンなルアーかと思いきやアメリカ製だったんですね。
このヘリン社は鱒の養殖業を行っていた会社らしいので、ルアーのテストフィールドを養殖池としてブラッシュアップしていった結果トラウトライクなアクションになったというのは想像に難くないですね。


フラットフィッシュには沢山のバリエーションがあり、Fシリーズはトローリング用として設計されたようです。

なのでFシリーズはキャスティングゲームで使用するには少々難があり、飛距離の出しづらさやデットスローリトリーブが要求されます。
Fシリーズの中でも大きいサイズのF7でもボディーサイズは6センチ重量3.85グラム
リグは、おそらくピアノ線で作られた天秤のような仕掛けの先にブラスフックが装着されています。

キャスティングゲームで使用するならフラットフィッシュX4、X5がオススメです。



さて、このフラットフィッシュ F7
船を出して実際にトローリングに使用するのも楽しそうですが、私達のもっと身近な場所でもお手軽にこのルアーの力を存分に発揮した釣りをすることができます。

それはクリークです。
幅の狭い水路のような場所。
暗渠が多く作られて釣りが出来なくなってしまっている場所は、私達の生活圏に近い水場をとりまく実情ですよね。
ですが、そんな小さな水路でこそフラットフィッシュ F7 で遊ぶのには丁度良いのです。
意外と思われる場所で魚と出会えるのはとても楽しいものですよね。

アクションは、とても粘りのあるウォブルで大きくなり過ぎた水の抵抗に負けてひっくり返ってしまうそのギリギリの時まで、本当に良く水を捉えるルアーです。
F7は複雑な水流の場所でも意外なほどバランスを崩さないことから、おそらくリトリーブするには向いていないだけでとても安定したバランス感覚を持ったルアーだと思います。


動画 鯰釣りRTA#3


裏ルートで更なるタイム短縮に成功!
これが限界か!??


【ルアーフィッシング】 鯰釣りRTA#3 2分07秒

検索フォーム



当ブログ管理人のツイッター
okabass
@LuncherOkabass

  
  

最近の記事+コメント
釣り場情報ブロマガ
当ブログ内で釣行した岡山県のバスの釣れる野池等のポイント情報を紹介しています。写真&Googleマップ付きで紹介しています。

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ
現在の潮位をチェック
月別アーカイブ
リンク
 
ナマズ ルアーフィッシング アーカイブ

↑ナマズ釣り専門ブログはコチラから↑



RSSリンクの表示
改造パーツはここで買えます
今売れているルアーは
今釣れているルアー
ここに貼ってある商品はネットで今売れているルアーのランキング上位の商品をPickupしています。時々独断と偏見でチョイスしてる商品も紹介



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オンスタックルデザイン マナティー 60mm MT−6 ハゼ
価格:680円(税込、送料別) (2017/7/18時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便可】デプス(deps)KONTOUR JIG-コンツアージグ-
価格:734円(税込、送料別) (2017/7/18時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レイチューン Duplex DP45RS R10(ヤマメ)
価格:3024円(税込、送料別) (2017/7/18時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タックルハウス K-TEN ブルーオーシャン140 #104 SHレッドヘッド
価格:2300円(税込、送料別) (2017/7/18時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デプス グルカナイフ 4.7oz deps GURKHANIFE
価格:3499円(税込、送料別) (2017/7/18時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レイドジャパン ツーサイド RAID JAPAN TWO SIDE
価格:1749円(税込、送料別) (2017/7/18時点)







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ザップ PDチョッパーZAPPU P.D.CHOPPER 跳ねSP 1/2oz
価格:758円(税込、送料別) (2017/7/18時点)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。