最強のライン!多くの釣りに対応してくれるオススメライン

今回は私が作っているルアー「ランチ」にもオススメなラインのご紹介!
ランチにオススメのラインを教えろよっ!バカヤローって コメントもあったので記事にしてみます。
コメントいつもありがとうございます!!


手っ取り早く ズバリ コレです
私が最も信頼しているライン!
↓↓

カラーバリエージョン
シマノ SHIMANO Power Pro PL-515H イエロー 2.25号 150m 【用品】【PE ライン】
シマノ SHIMANO Power Pro PL-515H レッド 2.25号 150m 【用品】【PE ライン】
シマノ SHIMANO Power Pro PL-515H ホワイト 2.25号 150m 【用品】【PE ライン】

↑店頭での定価は2583円ネットで最安値があったので貼っておきます




シマノさんとこのpeラインなんですが、一番の特徴はラインに腰があること。
IMAG1928.jpg
指でグニュッとすると、形状記憶合金のようにラインが曲がります!
ラインにノリがコーティングされているイメージかな。
飛距離も上がるしライントラブルが少ないです。

しかし、このラインの腰は使い込むとフニャフニャになっていきます。
クリーニングに出したワイシャツはパリッとノリが効いていて最初は気持ちがいいのと同じ感じです


使用していくとラインの色も白っぽく落ちていきます
左が新品。右が酷使したラインです。
IMAG1927.jpg
ラインがシロっぽくなっても水につけたらモスグリーン色に戻ります。
私はラインの色にこだわりはありませ~ん。
使用しているモスグリーンは偏光グラスを付けていると見えずらいので
次はイエローがいいかなと。



私がこのラインを気に入っている点は腰があることではないのです、
確かにラインの腰が永久持続すればそれにこした事はありませんがね。

で、私のこのラインのお気に入りポイントは耐久力の高さ なのです。
使用していく中でノリ的なものが落ちて腰が失われた後でも
ラインの強度は一気に失われることがないような気がします、長~く使えます!燃費が良いのです



ただし!このラインは号数に気をつけなければいけませんよ~!!
色々試した結果 2.25号 がベストだと思います!
これより細くても逆に太くてもラインの持ちは悪くなってしまう気がします。
この2.25号が大切なのです。この号数はポンド表記にすると32.1lb。
ただ、店頭にはあまり置いていない場合が多いです。。

この価格でこの強度。高い対磨耗性能。
経済的にもかなり優しい良品です!





私の場合150mで一年間余裕で持ちます。
今時期からスプールに100mほど巻いて、ラインがヘタって毛羽立ってきたら切るをくり返して
夏の半ばに残りの50mを巻いてやればOK!!

ちなみに私はライトアクションのロッドとオールドスピニングリールを使用しているので30センチ以上の魚をブッコ抜きする事をあまりしませんが
80cmの雷魚をラインをつかんで引っこ抜いたことはあるのでそういった意味でのライン強度も安心です。(表記的にも14.5kgまで大丈夫なようです) 大物外道の不意打ちにも対応です(笑)
トップでナマズや鯉を釣るのも好きなので、バス以外の釣りにももちろんオススメですし、ノーシンカーでのワームもキャストすることもできます。
海水での使用も問題ありません。(噂によると、もともと海水専用や淡水専用のPEラインというのは製造ライン的にはないようですぞ)
このラインでほとんどの釣りに対応してくれますね~
私的には文句のないラインです!!





んで、リーダーはこれ! あまり強いこだわりはありませんがこのラインは良質です!

最低でも40センチ位とっているかな?
まぁ、リーダーはこれくらいの太さであればフロロを使っても良いですね、そこらへんはワームを使うことが多いならフロロ。
プラグ多用とかトップの釣りが好きならナイロンって感じかな。。
ロッドがカーボンでアクションも硬めならナイロンラインの方が良さそうですね。

PEラインには必ずリーダーを付けないとルアーが何個あっても足りないですよ。
ちゃんとリーダーを結べばルアーロストも減るしルアーの操作性上がります!
リーダーは毎釣行ごとに結びなおしましょうね。




トップガイドが細い人にはオススメ出来ませんが私のショックリーダーの結びはこの方法です

手順①

手順②



いつもご覧頂ありがとうございます!!
この記事が参考になれば下のバスをポチッと応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村




関連記事

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム



当ブログ管理人のツイッター
okabass
@LuncherOkabass

  
  

最近の記事+コメント
釣り場情報ブロマガ
当ブログ内で釣行した岡山県のバスの釣れる野池等のポイント情報を紹介しています。写真&Googleマップ付きで紹介しています。

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ
現在の潮位をチェック
月別アーカイブ
リンク
 
ナマズ ルアーフィッシング アーカイブ

↑ナマズ釣り専門ブログはコチラから↑



RSSリンクの表示
改造パーツはここで買えます
今売れているルアーは
今釣れているルアー
ここに貼ってある商品はネットで今売れているルアーのランキング上位の商品をPickupしています。時々独断と偏見でチョイスしてる商品も紹介
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フィッシュアロー モーターシャッド
価格:2722円(税込、送料別) (2017/6/4時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャッカル コサジ JACKALL COSAJI 【メール便可】
価格:680円(税込、送料別) (2017/6/4時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ボンバダ トビキチ BOMBADA TOBIKICHI
価格:7290円(税込、送料無料) (2017/6/4時点)