FC2ブログ

Okabassメイドのフラットサイドの名前は・・・

Okabassメイドのフラットサイドの名前を公表するのをすっかり忘れていました^^;


フラットサイドのネーミングは実はもう決まっていて、前回購入者のみ知っている状態で、わざわざ記事をアップして発表するまでもなく、いずれ何かのついでに発表しようと思っていたのですが、なかなか機会が無くてね~(笑)



IMG_2708.jpg 










というわけで、発表しますっ!!!

エラー1 








エラーです。
なんでエラーという名前にしたかというと・・・・・以前ちょこっと触れたこのルアーのミソである「対称アクションの破れ」が名前の由来です。エラーを使った方は、別にスムーズに使えるよ?と思うかもしれません。製作段階でのみ顕著に感じたことなのかもしれません。

どういうことかというと、エラーは市販品としては売られない。という感じかな~曖昧にしか表現できないなw
市販品はやはり製造ラインとしても使いやすさとしても共に安定性が必要です。やっぱ市販品は使いやすさが抜群に良いでしょう?
あのレベルを基準にしたら、まさに私の作るルアーはエラーとして弾かれるッて感じ!

ちょっと昔のアメルアの中には【当たりルアー】がありますよね?実はアレもエラーが原因で当たりルアーとなっていると思うんですよね。制作段階でオモリが微妙な位置に誤って固定されたりとか。リグが曲がっていたり。ルアーを接着するボンドが不均等に塗られていたりとかね。
当たりがあるルアーの中で、ハズレとされるルアーは本来であれば完成度の高い製品なんでしょうけどね、結果的に良く釣れたのはどこかにミスがあったルアーだった。当たりルアーの解釈としてはこの考えはありでしょ??

ランチもそうだけど、私はやはりこのミスの中にある「対称アクションの破れ」にすごく惹かれるんです。
一昔前の当たりルアーを形したいんでしょうね(笑)
どっこい!ハンドメイドは釣れるんだぜ!!って確信を得たいというかね~
あ・・・話がずれてきていますね^^;

ま、そんな感じでユーザー的には使いづらさは感じないかもしれませんが、制作段階であえて入れられているエラーをご堪能あれ~ということです。


関連記事

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム



当ブログ管理人のツイッター
okabass
@LuncherOkabass

  
  

最近の記事+コメント
釣り場情報ブロマガ
当ブログ内で釣行した岡山県のバスの釣れる野池等のポイント情報を紹介しています。写真&Googleマップ付きで紹介しています。

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ
現在の潮位をチェック
月別アーカイブ
リンク
 
ナマズ ルアーフィッシング アーカイブ

↑ナマズ釣り専門ブログはコチラから↑



RSSリンクの表示
改造パーツはここで買えます
今売れているルアーは
今釣れているルアー
ここに貼ってある商品はネットで今売れているルアーのランキング上位の商品をPickupしています。時々独断と偏見でチョイスしてる商品も紹介

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アピア ハイドロ アッパー 55S (シーバスルアー)
価格:1393円(税込、送料別) (2018/3/28時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャッカル ガヴァチョフロッグ Jackall Gavacho Frog
価格:1296円(税込、送料別) (2018/3/28時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LUCKY CRAFT USA【ラッキークラフト】LC1.5 サイレント -1
価格:1511円(税込、送料別) (2018/3/28時点)







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャクソン ダートマジック 3g (ネイティブ)
価格:1026円(税込、送料別) (2018/3/28時点)