白銀に酔う   通りまくりさんスペシャル!! 7


白銀に酔う













ashi.jpg 







こんな足場に肝を冷やしながら、僕はようやくその場所へ辿りついた







iso.jpg 




今日はどうしてもここにNewランチを連れて来たかった。

狙う魚は決まっている。そう…磯スズキだ。




突然だが、僕はスズキを格好良い魚だと思っている。

精悍な顔付。

美しい流線型。

身に纏ったその白銀。

そんな魅力的なスズキだが、中でも磯スズキは僕にとって別格の存在なんだ。

それはバスで言うところ、山奥のダムから遡上する清流バスに近い感覚だろう。

僕にとっての最高のターゲット。

こいつを釣りあげれば文句なしにランチダービーに投稿できる。




足場は磯、右手はサーフに なっている。

潮は右から左に流れていて、10号の重りで底が取れない強い流れ。その中に雄潮が湧いている。

そこまで距離にして15m~20m。射程距離だ。

そこに向かって僕はNewランチを投げ続けた。




・・・・・・

・・・・・

・・・・

・・・

・・




釣れない。ベイトがいないのだ。

辺りはすでに暗い。正直、こういった場所で夜を迎える行為は死の確立を上げるだけだ。

だが僕はどうしても釣りたかった。どうしても賞品が・・・じゃなくて、

とびきりのルアーを作ってくれた製作者に、釣果でお返ししたいんだ。

僕は帰り道ではなく、暗闇の中、転がり落ちそうな山道を進み、 更なる奥地を目指した




miti.jpg





降り立った場所は先ほどのような強い流れもなく、海底の底質も砂のようで、根はほとんどなかった。

寄せる潮。いい感じだ…ここならあのメソッドを試せる。

「ランチ・アクションは硬い竿、太い糸でも発動する」

「Newランチはストップ直後、フルフルッと軽いローリングを伴い、ストップ中でも魚を誘う」

即ちNewランチは、ヘビキャロ仕様にして遠投して底を攻めるのにも適しているはずなんだ。

それが正解か間違いかは魚が教えてくれるはずだ。




そして僕は上記リグを30m沖へと投げ込んだ。

テンションフォール中のラインの放出が止まり、竿先からシンカーの重みが消えた。底を取っ た証拠だ。

ここで2秒の間を置く。フルフルローリングが発動しているはず。

そして一気にリーリングを開始する。ランチアクションが発動しているはずだ。

食うならここ…!




グググン!!




狙い澄ました一投目でいきなり答えは返ってきた。

糸と竿を伝って魚の動きが伝わってくる。

これが磯スズキの引きか!

できればもっとこの引きを楽しみたいのは山々なんだけど、今日だけは勝ちに行きたい。

僕は渾身の力で追い合わせをかけ、魚を浜へとズリあげた。

そして魚が逃げぬよう両膝で囲み、安堵した。

苦労した。そして、報われた。一匹の価値が違う。




精悍な顔付。

美しい 流線型。

身に纏ったその白銀。



















あぁ・・・



















bora.jpg 

ボラや















以上通りまくりさんから頂いた釣果報告でした。
通りまくりさんありがとう!!
まるで自分もこの釣りに同行したような、なんとも心地の良い潮風を味わえました!
臨場感ある文章とそれを何倍にも増幅させる写真。ん~お見事!! 本当に楽しかった~!!!!
私も読者を一緒に釣りに連れて行くような小説レベルの文章を書きたいな~

今回は、ダービーに出す魚では無いとのことですが、ランチ釣果新魚種をさり気なく持っていきますな~(笑)
ダービー出場者の皆さん!うかうかしてられませんぞ!
こりゃ、私も本気で勝ちに行かないとまずいなっ!

関連記事

この記事へのコメント:

通りまくり : 2014/07/22 (火) 22:18:55

takedaさん、お褒め頂きありがとうございます。
バス釣りのブログではたしてこんな投稿ばかりしていて良いんだろうかと
okabassさんに申し訳ない気持ちもありますw

私は五目釣り師でして、色んな魚を一つのタックルで狙うのが好きなんです。
初めてNewランチの動画を見た時に、バスが釣れるであろうことは容易に想像できましたが
「これ、他魚種に使ったら何が起こるんだ…?」
と気になってしょうがなかったのです。
結果、激しい動きを嫌うと言われるシーバスやメバルにも反応が良く
釣りに対する自分の考え方が変わりました。
今後もNewランチで色々試してみたいと思います。
okabassさんに早くNewランチの型を直してもらわねば~o(>_<)o

takeda : 2014/07/21 (月) 16:59:27

通りまくりさんさすがです!
釣果だけでなく、文才、写真で楽しませてくれますね。
釣りに行けないもやもやをokabassさんのブログで
なぐさめていますが、okabassさん以上、、いやいや
ブログ共同制作者といったところですか。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム



当ブログ管理人のツイッター
okabass
@LuncherOkabass

  
  

最近の記事+コメント
釣り場情報ブロマガ
当ブログ内で釣行した岡山県のバスの釣れる野池等のポイント情報を紹介しています。写真&Googleマップ付きで紹介しています。

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ
現在の潮位をチェック
月別アーカイブ
リンク
 
ナマズ ルアーフィッシング アーカイブ

↑ナマズ釣り専門ブログはコチラから↑



RSSリンクの表示
改造パーツはここで買えます
今売れているルアーは
今釣れているルアー
ここに貼ってある商品はネットで今売れているルアーのランキング上位の商品をPickupしています。時々独断と偏見でチョイスしてる商品も紹介
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フィッシュアロー モーターシャッド
価格:2722円(税込、送料別) (2017/6/4時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャッカル コサジ JACKALL COSAJI 【メール便可】
価格:680円(税込、送料別) (2017/6/4時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ボンバダ トビキチ BOMBADA TOBIKICHI
価格:7290円(税込、送料無料) (2017/6/4時点)