ウィグルワート改のリップ裏



WW改 購入者様にちょこっと ご説明を~~




WW改のリップ裏のこの部分。

IMG_3236.jpg


この部分には塗装が施されていません。
強度的な心配をされている方もいらっしゃるかと思いこの部分のことをご説明します。

まず、この部分。破損しても全く問題ありません。






樹脂の内部はどうなっているかというと
IMG_3238.jpg 
こんなかんじにラインアイが走っています
じゃあ、この樹脂が破損したらアイチューニングが狂うのか?
魚が釣れた衝撃でリップがポロッと外れてしまうかも?

ノンノン!心配ご無用です



リップパーツはこんな風に制作しているので
IMG_3231.jpg

チューニングが狂うことはありません。かなりギュウギュウにFRPリップに閉めているのでね!
私が使用している樹脂は硬化前にはかなり粘着力が強く(ボンド並み)硬化後にリップがポロリと落ちることもありません。
ルアーに荷重がかかった場合一番最初に影響が出るならフックかリングでしょうね。
フックやリングがビロ~ンと伸びる方が先ってことは、ルアー強度的には問題なしということです。


じゃあ、なぜこんなパーツが付いているのか?
それは、フロントフックがラインアイの棒状部(先程お見せした内部のステンレス線2本)に絡むことを防止するためです!
ま~ダブルフックだとこの問題は起こらないとは思いますが、ユーザーさんによってはトリプルフックに交換される方もいるかもしれませんしね。以前も書いたとおり、私は釣りをしている時のフックが何かに絡むようなトラブルは大っ嫌いなんですよ
フック同士が絡むことが前提のルアーを【仕様です】って言っている商品は・・・・・。。設計がんばれよ(笑)

この部分の存在意義はまだありまして、制作工程時にアイチューンの精度をできるだけ上げておくためです。
樹脂が硬化してたらチューニングするのはできるだけ避けたいのですよ。
それと、私事として作業効率の向上性の問題もあるのです^^;
以前製作しようとしてボツった、DEEPランチはココがネックだったという噂を聞きましてね~ww

このパーツがラインアイのパーツを支えているわけではないので、ポロッと取れてもルアーのアクションにも影響はありません。
因みに、このパーツに絶対にポロッとは取れません。ステンレス線2本という骨がしっかり入っていますからね。
見た目が気に入らないって方は、カッターで削ってもいいのよ~(笑)





じゃあ~ じゃあ~!
なんで塗装していないか?というと。

トップコートウレタンの性質上この部分からキッカケにペロッと塗装剥げが行きそうだから。
それとね、オリジナルのウィグルワートでの釣果に影響ないの?って思う不満点として、リップの塗装が気に入らない!
リップに塗装がしてあるのってルアーシルエットが大きくなるから好きじゃ無いんですよね~。なるべくなら、リップはクリアーにしてシルエットを小さくが得じゃないの?ってね。

因みにびたーんと薄く膜状にリップに樹脂がついているのは、ルアーを使用しているといずれペロッと剥がれてきます。
端の方からペロッと来たら、爪を差し込んで エイっと剥がしてやって下さい。

それくらい製作者がやっておけって?

そんなの、面倒くさ(´゚艸゚)∴ブッ

そんなの、無理に剥がすと汚くなってしまうので、使用している間にウォブルの振動が徐々に加わって剥がれていくのを待っているのが一番得策なのですよ!

美しさの観点から言うと潤滑シリコンを事前にリップに塗っておけば綺麗に剥がすことも出来ますが、そのシリコンがリップとボディーの接着に少しでも悪影響がある可能性が否めませんからね。私としては美しさよりもルアー強度を優先の一択です!!



と、いうわけで~
リップ裏の未塗装部分は 気にしないでd(ゝ∀・*)ネッ!!






(いや~器の大きい皆様の事ですから、この無粋な部分を【味】として考えてくれるみたいでホント助かったわ~)



関連記事

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム



当ブログ管理人のツイッター
okabass
@LuncherOkabass

  
  

最近の記事+コメント
釣り場情報ブロマガ
当ブログ内で釣行した岡山県のバスの釣れる野池等のポイント情報を紹介しています。写真&Googleマップ付きで紹介しています。

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ
現在の潮位をチェック
月別アーカイブ
リンク
 
ナマズ ルアーフィッシング アーカイブ

↑ナマズ釣り専門ブログはコチラから↑



RSSリンクの表示
改造パーツはここで買えます
今売れているルアーは
今釣れているルアー
ここに貼ってある商品はネットで今売れているルアーのランキング上位の商品をPickupしています。時々独断と偏見でチョイスしてる商品も紹介

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ボンバダ トビキチ BOMBADA TOBIKICHI
価格:8100円(税込、送料無料) (2017/5/16時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便可】レイチューン DUPLEX DP50RS
価格:3024円(税込、送料別) (2017/5/16時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便可】レイチューン TX50RSS
価格:1728円(税込、送料別) (2017/5/16時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DUO【デュオ】SPEARHEAD RYUKI リュウキ50S【D-3カスタム】
価格:1253円(税込、送料別) (2017/5/16時点)





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シントワアクエリアスミノー ヤマメ
価格:1350円(税込、送料別) (2017/5/16時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

OSP Louder ラウダー 60
価格:1620円(税込、送料別) (2017/5/16時点)





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

一誠 (イッセイ) GCクランク吃了 52SR (ブラックバスルアー)
価格:1652円(税込、送料別) (2017/5/16時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロデオクラフト プップ Rodeo Craft PUP
価格:2700円(税込、送料別) (2017/5/16時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スナッグプルーフ イッシュズ ポッピンファッティー
価格:1404円(税込、送料別) (2017/5/16時点)