カウンターカラーでクランクはもっと釣れる! プレデターカラービッグランチ

ナチュラル系・チャート系クランクベイトを巻いて反応が無い場合に
「今日はクランクベイトじゃ無いな~」ってルアーチェンジしていませんか??

もちろんその判断が正解の時もあるでしょう。

でも、ちょっと待ってっ!!

私に言わせると、 『なんてもったいない事をするんだー!!』
鉄板的なナチュラル系・チャート系カラーが反応悪い時は
最後にカウンターカラー投げてみなさいよ~!
とてもスイートな釣果が待っているかもしれないよ~(^q^)




というのが、カウンタカラーの真骨頂なんですが・・・・





カウンターカラーという名称は、世間でもそう言われているかはわかりません。。
私がそう呼んでいるだけって可能性がある(笑)というかそうなのだろう。。

カウンターカラーとは、ナチュラル系・チャート系で反応が悪い時に有効なカラーのことです。(私はそう呼んでいるのですが)
単なるカラーローテーション的な役割の為にあるのでは無いです。
ナチュラル系・チャート系との大きな違いがあるのです。
その違いとは、カウンターカラーというのは場合によっては、ドハマりして超大爆釣を巻き起こすマジカルなカラーなのです!
ナチュラル系・チャート系で釣れ釣れ状態の比では無いのだから恐ろしい!

年間をクランクベイトを巻いて過ごす、巻物狂の方ならカウンターカラーの有効性と重要性は私以上にご存知だと思います。


で、

そのカウンターカラーとは具体的になんぞや?と。


小魚を忠実に再現したルアーカラーであるナチュラル系。概ねそれらに塗装されているシルバーは色ではありません。
又、白や黒も実は色では無いのをご存知ですか?
白や黒は明度であって、彩度が存在しないでしょ?
シルバーもそうですが彩度が存在しない色調は【色】では無いのです。
当然ながら無色というのは自然界において一番ステルス性能が高いんですよね!


カウンターカラーというのは
色で釣る!!
で喰わせるルアーカラーのことなのです!

簡単に言うと例えば、赤系(赤系のザリガニカラーはザリパターン以外での効果として想像して下さい。) や 青系・紫系等々のことです。ルアーボディーの一部に塗装されているものではなくてルアー全体に赤や青の色を塗られているものです。


そんな有色ルアーの出番は、おおよそクランク等の巻物が効かなそうな水の状況が悪い場合が多いです。
一見すると魚のコンディションが悪そ~な。。巻物に反応しなさそ~な。。と思われる状況で喰わせる力があるのです。
もちろんターンオーバー等で本当にそのポイントの状況が悪くなっている場合は別として(笑)


ナチュラル系・チャート系で手に負えない状況だからこそ
それらカラーのカウンターとして使うカラーだから私はカウンタカラーと呼んでいるんです。


カウンターカラーを使うタイミング

大まかに言うと、
色の効果が最も重要になってくる太陽が高い位置にある状況です。
朝・夕のマズメ時は光量も弱いし、なにより魚のテンション自体が高いので、カウンターカラーは必要無いと言ってもいい位です。
要は昼間の時間帯に使用頻度と効果が高いカラーです。
ですが曇り空や雨の昼間でもウンターカラーの色味によっては効果的な時があります。
ドンピシャにカウンターカラーを使い分けるには、光量と色の関係性+水の色を考慮に入れて使用すればいいのですが・・・
説明があまりにも長くなるので詳細は割愛です(;´∀`)






で・で・で!!





ナチュラル系・チャート系以外の数多あるルアーカラーのなかで私が最も実績を上げてきたのが
プレデターカラーです!
IMG_4469.jpg

ランチアクションとの相性があまりにも良すぎるカラーです。
補足として言っておかなくてはいけないのは、このプレデターカラーも含め、カウンターカラーの効果を最大限に引き出すにはその色味に似合ったアクションをするルアーに塗装されている必要性があるということです。
つまり、ランチ以外のルアーに塗装されたプレデターカラーは、十分な効果を発揮できないかも。ということです。
このことはワームなんかでも言えると思います。あるワームのあるカラーだけは異常なほど釣果を伸ばせる。
そのルアーに対してのマッチカラーというのは確実にありますからね。

IMG_4471.jpg

今回は、初期のバルサランチのプレデターカラーの復刻を目指して制作しました!
あれが、完璧なプレデターカラーだったんです。

黄色ではなくてオレンジ

オレンジから赤に変わる塗装面積と、グラデーション

それら暖色系をより強調するための背中側の緑の面積

色止めを少しだけ弱くした状態でのセルロースディッピングで得られる色流れによる絶妙な混色


IMG_4472.jpg

見栄えの為だけに、色止めをしっかりとするのではなくて、時には狙った効果を出すために色を流すということも私は必要だと思います。なぜなら、特にラッカー系の塗料はその色を作る為に混ぜ合わされた顔料の比重差が大きく、セルロースを用いることで比重の軽い顔料を動かせるからです。例えば、蛍光色はしっかりと色止めしなければ色あせたような仕上がりになりますよね?
あれも蛍光成分の食いつきの悪さと比重の軽さによるものです。

特に有色での効果を狙う場合は彩度を上げるために塗料に含有された蛍光物質をセルロースでサッと流してやると、釣果に響くことを色に拘って自作ルアーを作っている人なら知っていると思います。

ときにはしっかりと色を定着させる。時には色を流して明度と彩度を落とす。
ハンドメイドだからできる微妙な効果を駆使して塗りあげました。

23gボディーでいつもよりワイドでネットリとしたランチアクションで、じっくりとバスに魅せつけて喰わせたい。

IMG_4470.jpg



関連記事

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム



当ブログ管理人のツイッター
okabass
@LuncherOkabass

  
  

最近の記事+コメント
釣り場情報ブロマガ
当ブログ内で釣行した岡山県のバスの釣れる野池等のポイント情報を紹介しています。写真&Googleマップ付きで紹介しています。

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ
現在の潮位をチェック
月別アーカイブ
リンク
 
ナマズ ルアーフィッシング アーカイブ

↑ナマズ釣り専門ブログはコチラから↑



RSSリンクの表示
改造パーツはここで買えます
今売れているルアーは
今釣れているルアー
ここに貼ってある商品はネットで今売れているルアーのランキング上位の商品をPickupしています。時々独断と偏見でチョイスしてる商品も紹介


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BeveL ベベル グリゴーリ 京風マジョーラギル
価格:5832円(税込、送料別) (2017/11/24時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ima サンティス40 アムズデザイン アイマ 【メール便OK】
価格:1512円(税込、送料別) (2017/11/24時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トリコロール Tricoroll 67HW <ティモン TIMON>【メール便OK】
価格:1631円(税込、送料別) (2017/11/24時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【シンドラー】牛若(ウシワカ)[ネコポス:不可]
価格:3996円(税込、送料別) (2017/11/24時点)