続・水路を巡る小さな旅&釣行【水路でルアーフィシッング】【ゆっくり】クリークス#8




前回に引き続き クリークスシリーズの動画です
今回の動画は前回の続編で、同じ水路を辿りました。下流域からスタートし、一気に最上流まで移動する小さな旅。水温が暖かくなってきているので、魚がジッターバグにも反応してくれたら楽しいな~と思い、トップウォーターも試しましたがノーヒットノーバイト。クリークスシリーズの為に作ったと言ってもいい川ランチは相変わらず使い勝手が良く、釣果も確定的で撮影に行って坊主は無いので取れ高に困らない訳ですが、本音を言うと簡単な釣りになりすぎてマンネリ化(釣り手としては。)が進行中なのですが、その対策にと手持ちの小型ミノーや小型クランクベイト・スモラバでも試釣しているのですが、それらのルアーでは魚の活性がまだまだ低いのか芳しく無い結果に終わっています。

●ニゴイとスモラバの話し
ネットで【ニゴイ 釣り ルアー】と引くとスモラバが向いているという噂があったので、実は1月頃から継続して試しているのですが、私の釣り方ではニゴイが抜群に釣れる!水路でのニゴイ釣りに向いているという実感は今のところ無し。でも継続して練習しているので、どんなスモラバが向いているのか?とか、使い方と釣り方は把握しました。ま~活性が高くなればそんな些細な事を気にしなくても釣れるんでしょうけど、ニゴイは食性が逐一変化すると言ってもいいぐらいなので、手持ちのカードは増やしておきたいと思ったのですが。。。
スモラバのニゴイ釣りはボトムをチョンチョンな釣りなのですが、この釣り方自体はニゴイ釣りには最も効果的といえると思っています。これをやるにはサイト(目視しながら)の釣りになります。目視しながらなので尚更判明したのは、スモラバをニゴイがモフッと咥えにいった瞬間に疑似餌とバレて逃げるという現象が多発するということ。ルアーが完全に嫌われるんです。(勿論この話はニゴイが年間を通して最低活性時のことですよ。)運がよければそのまま咥えるのですが、成功率が低いんですよね。
その点、川ランチやスプーン系の非実体なルアーでのボトムチョンチョン時は、きちんと咥えこむまで行く可能性が50%、魚がうまくルアーを見つけられなくてルアーを咥え込むことが出来なくても逃げ出すことは無いので、そのままチョンチョンやっていれば、ルアーに気づいて再度口を使いに行ってくれます。
スモラバもせめて逃げ出すことさえなければ、ニゴイ釣りにおいての強力なカードになるのに。。。

しかし、スモラバというカードを捨てるにはまだ早いのです!まだ研究することはあるのです!!
もし、スモラバでのニゴイ釣りにこだわるのならば、ワームの味というのは重要なポイントになるのかもしれません。如何せんワームはニゴイ用ではなくてバス用の味付けになっているのですからね。ニゴイの口先の感覚の鋭敏さは鯉釣りに似ているのでゲーム性がグッと上がってニゴイ釣りの魅力を実感できますよ!(^_^)
因みに、対ニゴイ用のスモラバの形状・大きさ・ラバーの長さやボリュームは釣果にかなり影響しますので、スモラバを自作して遊んでいる人は是非試しに作って遊んでみて下さい!面白いですよ\(^o^)/

関連記事

この記事へのコメント:

okabass : 2017/04/18 (火) 09:23:04

通りまくりさん、お久しぶりです!さすが水路マイスター町中水路制覇とは。。スゴイ!!
ドンコを釣りたいと思う精神がまた素晴らしい!
ニゴイの釣りは教えられる程のものではないですがw是非ご一緒させて下さい!というか良き水路をご教授下さい。
動画楽しんでもらえてよかった(^_^)

通りまくり : 2017/04/16 (日) 10:44:50

okabassさん、お久しぶりです。

始まりの水路は私も先日行きましたよ~。
釣り以外の要素も含めて、水路巡り・探索はホントに面白いですよね。
バス専門の人は目もくれない場所、我々五目釣り師の特権…流石、分かってらっしゃる

一緒に行ったダム湖でのことを覚えていますか?
地元のおっちゃんがバケツに沢山釣ってたドンコ…あれがど~しても近所で手軽に釣れるようになりたくて
私の方も水路巡りを楽しんでいたのですが、かぶりますね~
半年かけて町中の全ての水路を制覇してましたw

その後はもっぱら海に通っていたのですがこの動画を見てまた淡水の釣りも
楽しみたくなってきたので、また近いうちに注文させて頂きたいです。
お時間がある時にでも、また是非釣りも行きましょう。
ニゴイ釣り教えて下さいねw

最後ですが、本当に素晴らしい動画です。
見ているだけでワクワクし、最初から最後まで飽きずに楽しく拝見しました。
地元も捨てたものじゃないなぁ…という気持ちを思い出させて頂きました。

それでは、また!

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム



当ブログ管理人のツイッター
okabass
@LuncherOkabass

  
  

最近の記事+コメント
釣り場情報ブロマガ
当ブログ内で釣行した岡山県のバスの釣れる野池等のポイント情報を紹介しています。写真&Googleマップ付きで紹介しています。

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリ
現在の潮位をチェック
月別アーカイブ
リンク
 
ナマズ ルアーフィッシング アーカイブ

↑ナマズ釣り専門ブログはコチラから↑



RSSリンクの表示
改造パーツはここで買えます
今売れているルアーは
今釣れているルアー
ここに貼ってある商品はネットで今売れているルアーのランキング上位の商品をPickupしています。時々独断と偏見でチョイスしてる商品も紹介
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フィッシュアロー モーターシャッド
価格:2722円(税込、送料別) (2017/6/4時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャッカル コサジ JACKALL COSAJI 【メール便可】
価格:680円(税込、送料別) (2017/6/4時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ボンバダ トビキチ BOMBADA TOBIKICHI
価格:7290円(税込、送料無料) (2017/6/4時点)